※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

[全国]子連れ家族旅行 人気ホテルランキングTOP10

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

家族旅行(イメージ)

北海道から九州まで家族旅行に人気が高いホテルを、「るるぶトラベル」の販売実績をもとにしたランキング形式でご紹介。子ども向けの充実したサービスをはじめ、ママパパもくつろげる多彩な設備など、どのホテルも一度は訪れてみたい、家族連れに人気の宿が勢ぞろい。 旅のプロでもある「るるぶ編集部」が調査したおすすめポイントも要チェック! ぜひ宿選びの参考にしてみてくださいね。

エリア別|人気ホテルランキング
全国 /北海道東京周辺伊豆京阪神沖縄

※このランキングは、宿泊予約サイト「るるぶトラベル」で販売された、2019年~2020年の宿泊数から算出しています。

目次(index)

ホテル選びはここをチェック

龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

子連れ旅でのホテル選びは、子どもの年齢に合った設備やサービスがあることをチェックして決めたいところ。乳児から3歳くらいまでの子連れなら、添い寝ができるベッドや離乳食、アレルギー対応可の食事があるホテル、小学校低学年くらいまでならキッズ用のルームアメニティが多彩なホテルなどが便利。大人と同じ物を自分専用で体験できる“ちょっとだけ大人体験”も大切にしたいですね。子どもが楽しく過ごせることはもちろん、ママパパもリラックスできる空間があり、家族みんなが楽しめるホテルを選べば旅の満足度もググッとあがるはず!子どもの生活リズムや体調にも配慮しながら欲張り過ぎない旅行プランを立てるのがおすすめです。

全国の月別人気ホテルランキング
» [全国]7月|人気ホテルランキング
» [全国]8月|人気ホテルランキング

[1位] 龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

富士山も望める多彩なお風呂が楽しい!一日中遊べるスパ棟も

龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

東京湾を望む眺望風呂、黄金風呂などがある湯殿や、全天候型の温水プールが人気のホテル。東京湾沿いに立ち、アクアラインからも近く、アクセスが便利なのもうれしいポイント。広々としたエントランスをはじめオーシャンビューの館内からは天気がよければ富士山も望め、開放感抜群です。細やかな接客にも定評がありファミリーに人気の理由のひとつといえます。

客室/龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

客室は2ベッドに和室が付いた和洋室が基本。小上がりの和室は、小さな子ども連れにはうれしいですね。どの部屋からも大きな窓から海が望めます。

女性用展望温泉「富士の湯」/龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

水着着用で楽しめるスパ棟は男女別の展望温泉、通年遊べる室内アトラクションプール、流れるプールが楽しい屋外プールなど、一日中楽しめる施設が揃います。スパ棟は宿泊日当日の11時~無料で利用できるので、早めに到着して遊ぶのもおすすめです。
写真の女性用展望温泉「富士の湯」には、東京湾を一望するお風呂やジャクジーのハーブ湯など、多彩な湯舟が揃います。
またキッズガーデン、トリックアートなど多彩なアミューズメントが揃う「お祭りランド」も。

アトラクションプール「アクアパーク」/龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

こちらがスパ棟にある全天候型のアトラクションプール「アクアパーク」。プカプカと浮いているだけでも楽しい流れるプールにウォータースライダー、25mプールなど、たっぷりと遊べます。夜になるとオリジナルソングに合わせたレーザーショーも開催されています。
食事は和洋中のメニューが豊富なバイキングで味わって。シェフが目の前で仕上げてくれるオープンキッチンで、作りたてがいただけます。ケーキやアイスクリーム、チョコレートフォンデュなどのデザートも人気。

東京湾を望む眺望風呂/龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

龍宮亭に隣接し、全室半露天風呂付き客室の「富士見亭」も。11階には東京湾を望む眺望風呂や世界初の純プラチナ風呂とK18黄金風呂があり、優雅な湯浴みを楽しめます。どちらに宿泊してもスパ棟が利用できます。

■クチコミ

三世代の旅行で!
3年前にも利用しました。その時も両親と一緒に3世代で! どの世代でも楽しめました! また、行きたいと話しになりやっと行けました。また、行きます。
(ミホマチ/グループ旅行者 2019年8月 1泊滞在)

※クチコミは「るるぶトラベル」から引用しています。

◆エリア:千葉県

住所 千葉県木更津市北浜町1
アクセス JR木更津駅から車で約20分(送迎あり、定時運行※要問合せ)
in/out 15時/10時
料金 1泊2食付1万5400円~
プール 全天候型温水プール、子ども用プール
子ども向け
設備・サービス
子ども用プール

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[2位] 杉乃井ホテル(大分県/別府市)

別府湾の絶景を満喫できる温泉リゾートホテル

別府八湯のひとつ観海寺温泉の高台に立つ温泉リゾートホテル。14階建ての本館、13階建てのHana館、7階建ての中館、そして2021年7月には虹館もオープンしました。イチオシはなんといっても別府湾の景色を眺められる絶景露天風呂。五段からなる棚湯は、まるで空に浮かんでいるような開放感を味わえます。

客室はスタンダードタイプの本館とHana館、中館はフロアごとにコンセプトが異なる客室が揃います。家族連れにおすすめは新オープンの虹館。ロフトの付いた客室(写真)やテーブル・椅子が壁面に収納され広々と使えるツインルームなど、子連れファミリー向けのかわいらしい客室が揃います。

五段の棚田状になった大展望温泉「棚湯」。一段目は内湯、二段目は半露天、三段目・四段目は露天風呂、五段目は露天風呂と寝湯と、さまざまなタイプの湯舟があり、雄大な景色とともにのんびりと湯浴みを楽しめるのが魅力です。

絶景風呂のほか、家族連れに人気なのが水着で楽しめる屋外型温泉「ザ アクアガーデン」。展望スパやジェットマッサージなどがあり、パパママものんびりと楽しめます。また館内の床のタイルの一部に、水で消えるクレヨンで自由にお絵描きできる落書きタイルがあり、子どもたちに大人気です。

バイキング形式のレストランは広々としているので、子ども連れファミリーも気兼ねなく好きなものをお腹いっぱい楽しめます。

■クチコミ

初めてでしたが…
本当に良い思い出となりました。 子どもと二人での旅行でした。夕食時、ジュースをこぼしてしまった時には、すぐに対応してもらいました。嫌な顔ひとつせず、着替えの浴衣まで準備してもらいました。 また、レストランでは子どものためにジュースを準備してくれたりと気にかけてもらい、本当に感謝しています。ここでお名前は書けませんが、忘れません。 ホテルのスタッフさん、皆様のおかげでとても良い日になりました。 子どもも、とても楽しそうで、また必ず行きたいと思えるホテルです。 プロジェクションマッピングは外でしたが、毛布の貸出しがあり大変助かりました。 一日では少しバタバタしてしまいますので、二泊できたらと思います。 おすすめです。
(OVICUNE/グループ旅行者 2021年3月 1泊滞在)

※クチコミは「るるぶトラベル」から引用しています。

◆エリア:大分県

住所 大分県別府市観海寺1
アクセス JR別府駅から車で約10分
in/out 15時/11時
料金 1泊2食付1万4000円~
プール インプール(通年営業・季節営業)
子ども向け
設備・サービス
ベビーコット、子ども用プール

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[3位] 日光きぬ川ホテル三日月(栃木県/日光市)

湯めぐりが楽しい!2020年7月オープンの「おぷーろ」が人気の大型ホテル

2020年7月、温泉をプールのように水着で楽しめる「おぷーろ」がオープンし話題のホテル。鬼怒川温泉駅からも近くアクセスも抜群。鬼怒川の山々や渓谷を眺められる館内は開放感もあります。丁寧な接客で小さな子ども連れにも安心。

こちらが2020年7月にオープンした「おぷーろ&水盤テラス」。水着で温泉を楽しめる新しいスタイルが人気です。ゆったりと足湯・手湯に浸かれる水盤テラス、25mのインフィニティおぷーろ、水面に畳ステージが広がるおぷーろは、家族みんなで楽しみながら温泉を満喫できます。

一日ではもったいないほどのお風呂が揃う温泉大浴場も人気。野趣あふれる露天風呂、銀風呂などがある「きぬの湯」、3層の露天風呂がある「渓谷の湯」など20種の湯めぐりを楽しめます。湯上りコーナーには冷たいお茶もあり、至れり尽くせり。

客室はつばき亭、さくら亭があり、6畳の和室とセミダブルのベッドが配された、さくら亭の和洋室(写真)は広々としており、清潔感もあります。三世代旅行やちょっと贅沢旅におすすめなのが2020年7月にリニューアルされたつばき亭最上階、CULB9フロアのお部屋。最上階露天風呂付客室ならではの景色も楽しみです。

食事は個室のあるレストラン、おぷーろを見渡せるカフェ(昼食・軽食のみ)、バイキングレストランの3つのほか、部屋食にも対応してくれます。ファミリーに人気のバイキングレストランは2020年4月にリニューアル。サラダバーをはじめ、和洋中の料理は子どもも喜ぶメニューも豊富です。朝食バイキングではシェフが目の前で仕上げてくれるオムレツが人気。

■クチコミ

ファミリーにお奨め
ファミリーにお奨めのホテルです。食事もお部屋もGood! 子供達を連れての宿泊でしたが、レストランのベテラン従業員の気遣いはさすがでした。 レストランで料理を取りに行くときは用意された手袋と、自分のマスクの着用が必須です。 宿泊者はチェックイン日とチェックアウト日にガーデンスパが一人330円で楽しめます。 なお、4歳未満はガーデンスパが無料です。
(えがちょん/グループ旅行者 2020年9月 1泊滞在)

※クチコミは「るるぶトラベル」から引用しています。

◆エリア:栃木県

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400
アクセス 東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から徒歩3分
in/out 15時/10時
料金 1泊2食付2万4200円~
プール 屋外プール・メインプール(通年営業・季節営業)、屋内プール
子ども向け
設備・サービス
なし

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[4位] ホテルハワイアンズ(福島県/いわき市)

リピーター続出!スパリゾートハワイアンズに併設する大型ホテル

広々としたプールや温泉、フランダンスショーで人気の「スパリゾートハワイアンズ」に併設するホテル。スパリゾートハワイアンズへは連絡通路で行かれるのも便利です。子連れファミリーにやさしいホテルとしても人気で、子ども向けアメニティや食事なども充実し、安心して楽しめます。

子連れファミリーには写真の「かぞくスイート」のほか和室がおすすめです。「かぞくスイート」は洋室2ベッド+リビング+和室12畳と和室12畳+8畳の2タイプがあり、どちらも広々としているので三世代旅行にも人気。スタンダードタイプの和室でも12畳あり、小さな子ども連れなら十分な広さです。

プールや温泉などがあり1日中遊べる「スパリゾートハワイアンズ」。トロピカルムードいっぱいのウォーターパークをはじめ、巨大な露天風呂、華麗なフラダンスを間近で楽しめるショーなど、大人も子どもも飽きることなく楽しめます。宿泊者はスパリゾートハワイアンズの入場券が付いています。チェックイン前・チェックアウト後でもフロントで手続きするとプールに入場することができるのもうれしいですね。
食事は和洋中約40種の料理が並ぶブッフェで。アレルギー対応の表記もされているので安心ですね。部屋に用意されているアロハシャツやムームーなどのルームウェアで気軽に楽しめるのも魅力。ルームウェアは子どもサイズの用意もあります。

◆エリア:福島県

住所 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
アクセス JR常磐線湯本駅から新常磐交通ハワイアンズ行きバスで15分、終点下車すぐ
in/out 13時30分/10時
料金 1泊2食付1万5400円~(スパリゾートハワイアンズ入場券付き
プール スパリゾートハワイアンズ利用
子ども向け
設備・サービス
べッドガード、調乳用ポット、踏み台、おねしょパッド、子供用便座、おむつ用バケツ

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[5位] レゴランド・ジャパン・ホテル(愛知県/名古屋市)

楽しい仕かけがいっぱい!レゴ®ブロックの世界を満喫できるホテル

レゴ®ブロックの世界が広がる「レゴランド®・ジャパン・リゾート」に併設するホテル。カラフルな外観から客室までいたるところにレゴ®ブロックがあふれていて、滞在中ワクワクが止まりません。

客室もレゴ®ブロックの世界があふれています。「パイレーツ」、「アドベンチャー」、「レゴ®ニンジャゴー」など5種類のテーマに沿った客室はどの部屋も子どもも想像力を引き出すような装飾が施され、レゴ®ブロック好きの子どもも大喜び間違いなし。レゴランド®・ジャパンのパークのテーマと連動しているので、1日中遊んだ後もパークの余韻に浸れます。

食事はビュッフェスタイルの「ブリックス・ファミリー・レストラン」と「スカイライン・バー」があります。ビュッフェは3歳未満の子どもは無料で利用できるのもうれしいですね。
またホテル1階には宿泊者限定で利用できる「ウォーター・プレイ・エリア」も。レゴ®ブロックがプカプカと浮いたプールは水深も浅く、小さな子どもも安心。ほかにも館内にはキッズプレイエリア、ゲームプレイエリアなどもあり、いたるところで思う存分レゴ®ブロックの世界を楽しめます。

◆エリア:愛知県

住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
アクセス JR東海道新幹線名古屋駅から地下鉄あおなみ線金城ふ頭行きで24分、金城ふ頭駅下車、徒歩5分
in/out 16時/11時
料金 1泊朝食付1室3万5000円~
プール なし
子ども向け
設備・サービス
子ども用プール、ベビーベッド

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[6位] ホテルエピナール那須(栃木県/那須町)

那須最大級の大きさを誇る温泉露天風呂が人気のホテル

龍宮城スパ・ホテル三日月 龍宮亭(千葉県/木更津市)

那須七湯のひとつ那須温泉にある大型ホテル。ウェルカムベビーのホテルとしても知られ、赤ちゃんのお泊りデビューにおすすめです。0~2歳の子どものいるファミリー専用のベビールーム、3~5歳の子どもならキッズルームの用意もあり、電子レンジや調乳ポットなどのアメニティも充実しているので快適に過ごせます。

こちらが客室までベビーカーで行かれるベビールーム。客室内のテーブルやソファなど、すべての角に丸みをつけてあり赤ちゃんにやさしい造り。アメニティにはベビー用品も充実し、売店ではおむつやミルクも購入できるので、荷物を少なく出かけられるのもうれしいですね。

那須高原の自然を感じられる大浴場には露天風呂、ジャクジー、檜風呂などがあり、ゆったりとくつろげます。お風呂にもバスチェアやベビーソープの用意もあり安心。また館内には通年利用できる温水プールもあり、水深60㎝の子どもプールも。陶芸やアクセサリー作りなどさまざまな体験イベントも開催されています。

◆エリア:栃木県

住所 栃木県那須郡那須町高久丙1
アクセス JR那須塩原駅から車で30分(無料送迎あり、要予約)
in/out 15時/11時
料金 1泊2食付7150円~
プール 屋内プール
子ども向け
設備・サービス
子ども用プール、ベビーコット、離乳食

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[7位] 東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート(千葉県/浦安市)

おとぎ話のような客室が素敵な東京ディズニーリゾート®・オフィシャルホテル

パークへの無料送迎バスが出ているので便利。パークで遊んだ後の余韻に浸れるような明るい館内は、ロビーから居心地抜群。多彩なコンセプトを持った客室はウエストサイド・サウスサイド・アネックスの3棟に全696室。ウエストサイド・サウスサイドの客室のお風呂には、洗い場も付いていて、小さな子どもの入浴にも便利です。

ウエストサイドにあるキャッスルルーム(写真)は、「おとぎ話のお城」がコンセプトで、お城に招かれたような気分を体験できる客室です。ランプやリンゴなど、客室ごとに異なるオブジェが飾られいて、それを探すのも楽しみ。子ども用歯ブラシやスリッパ、踏み台などのアメニティのほか、ベッドガードやおねしょパッドの貸し出しも。

食事はパークを望めるスカイレストラン「カーニバル・サンセット」、日本料理「浜岡」、オールデイダイニング「カリフォルニア」の3つ。子ども連れならオールデイダイニング「カリフォルニア」がおすすめです。明るくカジュアルな雰囲気のオールデイダイニングはオードブルからメイン料理までがずらりと並び、ビュッフェスタイルの朝食が人気。3歳以下の子どもは無料で利用できます。

◆エリア:千葉県

住所 千葉県浦安市舞浜1-6
アクセス JR舞浜駅から車で4分(無料送迎バスあり)
in/out 15時/12時
料金 1泊朝食付9350円~
プール なし
子ども向け
設備・サービス
離乳食(有料)、ベビーべッド

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[8位] シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県/浦安市)

東京ディズニーリゾートが目の前!ホスピタリティも素敵なホテル

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルとしても人気のホテル。スタッフの丁寧な挨拶や接客が気持ちよく、心地よく過ごせると評判で、リピーターが多いのも納得。景色も素敵な客室や舞浜随一の大きさを誇るプールなど、施設も充実しています。

ファミリーにはキュートなインテリアのトレジャーズルームがおすすめ。ホテルのマスコット・ペントンのインテリアがかわいい部屋に入れば子どもの歓声があがります。ベッドの位置を動かすこともできるので、ベッドをくっつけて利用すれば子どもの添い寝も安心。おねしょパットや子ども用パジャマ・歯ブラシ・スリッパなどの用意もあります。

天気がよくない日の遊びは屋内プールで。天井はガラス張りで明るく開放感もあります。ほかに、大理石造りのお風呂もあり、遊び疲れた体を癒してくれます。
食事はブッフェレストラン、日本料理、テイクアウトにも対応しているカフェなど5つ。和洋食が揃う朝食、ハワイアンフェアなど期間限定の料理を楽しめるブッフェレストランが子ども連れにはおすすめです。

◆エリア:千葉県

住所 千葉県浦安市舞浜1-9
アクセス JR舞浜駅からモノレールリゾートラインで5分、ベイサイド駅下車、徒歩1分
in/out 15時/12時
料金 1泊朝食付9350円~
プール 屋内プール
子ども向け
設備・サービス
子ども用プール、ベビーコット

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[9位] 勝浦ホテル三日月(千葉県/勝浦市)

太平洋を一望!全天候型スパドームが楽しい南房総のホテル

勝浦ホテル三日月(千葉県/勝浦市)

太平洋を望むスパが人気のホテル。ファミリーにやさしいホテルとしても知られ、温泉スパ施設「アクアパレス」は家族みんなで楽しめます。おむつのとれていない子どももプール用おむつで利用できるのもうれしいですね。

アクアパレス/勝浦ホテル三日月(千葉県/勝浦市)

絶景を望む「アクアパレス」は屋内・屋外ゾーンに分かれています。全天候型で雨の日も安心な屋内ゾーンには水流浴プール、ウォータープール風呂など全19種、屋外ゾーンはプールのみ夏期限定ですが、天空露天の湯や気泡の湯など全9種のお風呂を堪能できます。どちらも水着着用なので家族みんなで楽しめます。宿泊日とその翌日にも利用可能なのもうれしいですね。

バイキングレストラン/勝浦ホテル三日月(千葉県/勝浦市)

食事は2019年4月にリニューアルしたバイキングレストランで好きなものを好きなだけ味わって。房総半島の新鮮な海の幸はもちろん、前菜、メイン、デザートと並ぶメニューには、キッズコーナー(不定期なので要確認)も。持参した離乳食を温めてくれるサービスもあります。

◆エリア:千葉県

住所 千葉県勝浦市墨名820
アクセス JR外房線勝浦駅から徒歩5分
in/out 15時/10時
料金 1泊2食付1万8850円(税込み・入湯税150円込み)
プール 屋内プール
子ども向け
設備・サービス
子ども用プール、ベビーコット

» 「るるぶトラベル」でチェック!

[10位] 東京ベイ舞浜ホテル(千葉県/浦安市)

円形の外観が目印、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル

東京ベイ舞浜ホテル(千葉県/浦安市)

特徴的な円形の外観から中へ入ると11階まで吹き抜けの開放感のあるアトリウムが迎えてくれます。東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルでもあるので、ベイサイドステーションからはミッキー型のシャトルバスやパーク内のキャラクターグッズを買えるショップなどがあり便利。ほか離乳食やミルク、おむつなどを販売するショップも。

客室/東京ベイ舞浜ホテル(千葉県/浦安市)

パークで遊んだ楽しい気分のままくつろげる客室は全428室。明るい色のインテリアがかわいい客室にはベビーブランケットやおねしょパッド、調乳ポットなどベビー用品の貸し出しも充実しており、添い寝に安心なようにメインベッドを壁につけてくれるサービスも。

「レストランファインテラス」/東京ベイ舞浜ホテル(千葉県/浦安市)

食事は「レストラン ファインテラス」と「カフェ ブルック」の2つ。朝食は「レストランファインテラス」のファイン・ビュッフェがおすすめです。6時30分から利用可能で、和洋バランスのいいメニューが並びます。

◆エリア:千葉県

住所 千葉県浦安市舞浜1-34
アクセス JR京葉線舞浜駅からモノレール「ディズニーリゾートライン」リゾートゲイトウェイ・ステーションで10分、ベイサイド・ステーション下車、徒歩8分
in/out 15時/12時
料金 1泊朝食付6550円~(4名1室利用の場合の1名料金)
プール なし
子ども向け
設備・サービス
離乳食、ベビーコット

» 「るるぶトラベル」でチェック!

「るるぶ情報版」家族旅行にこれ一冊!

るるぶ こどもとあそぼ 首都圏版’22日本全国の地域や観光地、温泉、グルメなどを網羅する旅のガイドブック「るるぶ情報版」。旅先でどこへ行けばいいの?名物は何?モデルコースを知りたい!といった、出かける前に知っておきたいことを徹底解説しています。お子さんとのお出かけには「こどもとあそぼ」シリーズがおすすめです。お子さんとの旅行の行先が決まったら、ぜひチェックしてみてくださいね!
» この本の詳細・購入はコチラ

※掲載内容は取材時点の情報に基づくため、変更される場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。
※上記は、現在休業中の物件、および閉館した物件は除いたランキングを掲載しています。
※旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。