※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

九州最大級「いおワールド かごしま水族館」でイルカやジンベエザメに感動しよう

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

「イルカ水路」での「青空イルカウォッチング」/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

「いおワールド かごしま水族館」(鹿児島県鹿児島市)は、鹿児島のシンボルである桜島の近くにあり、九州最大級の規模を誇る水族館です。鹿児島に生息している生き物を中心とし、500種30000点以上が展示されています。

ジンベイザメが迫力の「黒潮大水槽」などの展示や、「いるかの時間」などのイベント、「ワクワクはっけんひろば」での体験など、親子で楽しみたい水族館の魅力をご紹介します。

目次(index)

多彩な展示!迫力満点のジンベエザメにも会える

ジンベエザメの展示が迫力満点の「黒潮大水槽」/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

人気の「黒潮大水槽」は、ジンベエザメの展示が迫力満点です。ジンベエザメを近くで見れば、子どもたちはその大きさにびっくりすること間違いなし。青々とした水槽の部屋には椅子もあり、じっくり落ち着いて観察することができます。ジンベエザメ以外にも、カツオやマグロ、大型のエイが水槽内で群泳しています。

「黒潮大水槽」以外にも、色鮮やかな熱帯魚と生きたサンゴ類を展示する「南西諸島の海」や、まるで深海に潜ったような非日常を体感できる「鹿児島の深海」、癒しと安らぎの空間「クラゲ回廊」など工夫を凝らした展示があります。

色鮮やかで「海の宝石」と言われるウミウシ。このウミウシの不思議な生態を解明しつつ飼育研究を行う、世界的にも珍しい「うみうし研究所」は見どころのひとつ。アマゾンに生息する世界最大級の淡水魚ピラルクーやデンキウナギの水槽もあります。

「いるかの時間」のほかイベントがいっぱい!

観客も参加できるイベント「いるかの時間」/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

観客も参加できる「いるかの時間」は、平日は1日3回、土・日曜、祝日は1日4回開催されます。跳ぶ・泳ぐといった能力や生態、体のしくみなどをイルカのパフォーマンスや大型ビジョンを用いて紹介しています。

イルカ好きなら絶対見ておきたいのは「イルカ水路」での「青空イルカウォッチング」。

「イルカ水路」は錦江湾と繋がった自然の海の一部で、水族館のイルカが毎日出てきて、泳いだり、遊んだり、トレーニングをしています。「青空イルカウォッチング」は、トレーニングの様子を1日3回解説付きで公開。ジャンプなどのパフォーマンスを間近で見ることできができます。

ガイドツアーなど充実の毎日開催されるイベントの様子/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

ジンベエザメやゴマフアザラシ、デンキウナギの食事解説やガイドツアーなど、毎日開催されるイベントも充実しています。

体験して学べる「ワクワクはっけんひろば」

1階「ワクワクはっけんひろば」の様子/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

1階にある「ワクワクはっけんひろば」は、「水辺・発見・体験」がキーワードの体験学習コーナー。貝やカニの体を観察したり、海辺や小川のジオラマの中に隠れている生き物を探したりして遊べます。ゲンゴロウやタガメなどの水生生物やウミガメなどもいます。

「タッチプール」も大人気。ムラサキウニやマナマコの水槽に手を入れて、触りながら観察することができます。体験しながら生き物の扱い方なども学べそうです。

未就学児の子どもと、ほっとひと息つけそうなのが「いおっこひろば」。水族館ならではの遊具や絵本が置かれ、パパ・ママと一緒に子どもが遊べるスペースです。

桜島が見える展望台やレストラン、ショップもある!

5階の展望ホールに展示されているクジラ「タイヘイヨウアカボウモドキ」/いおワールド かごしま水族館(鹿児島県/鹿児島市)

5階の展望ホールにも立ち寄ってみましょう。錦江湾と桜島を同時に望む鹿児島らしい景色が広がります。

また展望ホールに展示されているクジラ「タイヘイヨウアカボウモドキ」は、世界初といわれる完全な成体の骨格標本です。こちらもお見逃しなく。

かわいい生き物たちのグッズを販売するアミューズメントショップは1階に。

2階にはレストラン「ドルフィンキッチン」があり、景色を眺めながらゆっくりできるため、水族館を存分に楽しんでから、食事をするのもおすすめです。

いおワールド かごしま水族館

住所 鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
電話番号 099-226-2233
料金 高校生以上1500円/小・中学生750円/4歳以上350円/3歳以下無料
営業時間

9時30分~18時(入館は17時まで)

※ゴールデンウィークや夏休み期間の土・日曜、祝日などは9~21時(入館は20時まで)

定休日 無休(12月第1月曜から4日間の休館日あり)
アクセス

JR「鹿児島中央駅」よりバス15分、バス停「かごしま水族館前」下車して徒歩すぐ

/九州自動車道「薩摩吉田IC」から国道10号経由11km

駐車場 500台(1時間無料、以後1時間200円)
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る