※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

ラッコがいる水族館は、日本に4つ

るるぶKidsについて

家族でおでかけイメージ

子どもとおでかけ&旅行情報サイト「るるぶKids」は、“子どもとママパパのおでかけや旅行を通して生活をもっと豊かに楽しく”することをコンセプトとした、子育て中のママパパのためのWebメディアです。
「るるぶ情報版」などのガイドブックや「JTB時刻表」を発行している、JTBパブリッシングが運営を行っています。

「るるぶKids」が大切にすること

「るるぶKids」が目指すのは、おでかけや旅行を通して、子どもとママパパの楽しい思い出を一つでも多く増やすことです。
そのために、おでかけや旅行に関する魅力的で役に立つ情報を、毎日配信していきます。

さらに、おでかけ前後にママパパが感じる悩みや不安の解消、子どもの発達や教育という観点をふまえたおでかけ先のオススメ、病気やケガなどお出かけ時の衛生に関するコラムなど、家族みんながいつでもアクティブでいられるための、様々な情報も発信しています。

「るるぶKids」の対象年齢について

「るるぶKids」は、生まれたばかりの赤ちゃんから小学校低学年(~9歳)の子どもを対象としています。この年齢の子どもたちは、発達の速度や興味を持つジャンルに個人差があり、その変化のスピードも速いのが特徴です。ぜひお子さまと一緒にいろいろな記事をご覧いただき、少しでも心が動いたおでかけ先へおでかけください。

新しい場所での新しい出会いと体験は、子どもたちの一層の成長につながります。

「るるぶKids」の記事制作について

「るるぶKids」編集部は子育て中のメンバーばかり。
さらにママライターやパパライター、育児専門の編集プロダクションなど、多くの子育て当事者や専門家集団と一緒に「るるぶKids」の記事を制作しています。
このチームの力を結集して、子どもとのおでかけ時に知っておけばより一層おでかけが楽しく&ラクになる情報を、きめ細やかに記事にもり込んで発信していきます。

またJTBパブリッシングでは、多くの[こども・ファミリー]向け書籍や玩具、知育教材などを発行しています。そうした商品の制作ノウハウやコンテンツも、「るるぶKids」の記事制作にいかしています。

JTBパブリッシングの[こども・ファミリー]関連商品

JTBパブリッシングの関連Webサービス

小さな女の子が夢中になるスイーツなども紹介している女性向けメディアや、観光スポットの割引きチケット購入&宿泊施設や人気レストランの予約ができるサイトなど、「るるぶKids」は様々なWebサービスと連携しています。

「るるぶ&more.」

るるぶ&more.ロゴ

「るるぶ」を“もっと”多くの人に、“もっと”身近に!という思いを込めて、日常に寄り添った情報をお届けする女性向けおでかけメディアです。おでかけ、旅情報はもちろん、毎日行きたいレストランやショップ、ライフスタイルなど、幅広いジャンルの記事を展開しています。

https://rurubu.jp/andmore

「るるぶモール」

るるぶモールロゴ

全国各地のおすすめレストランのオンライン予約や、人気施設のレジャーチケット購入ができるおでかけモールです。一人一人にぴったりのおでかけ先をお勧めするレコメンドや、気になる施設のクリップなど、便利な機能も満載です。

https://rurubu.jp/mall/

「たびのび」

たびのびロゴ

動画コンテンツに興味がある20~30代女性をメインターゲットとした、旅とおでかけに特化した動画投稿のプラットフォームです。旅好きのユーザーが集まり、旅のアイデアや思い出、ライフスタイルを動画としてアップロード、共有し合いながらコミュニケーションがとれる新しいサービスです。

https://tabinobi.jp/

「るるぶKids」編集部について

編集長  眞野 邦生
編集部員 高石 麻衣、葉山 美佐、鈴木 めぐみ

・・・・・

※掲載記事に関するお問い合わせやライター応募については、[お問い合わせ]からご連絡ください