運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

東北自動車道(東北道)【上り】のおすすめグルメ&お土産があるSA・PA

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

五鉄の一本うどん/羽生PA【上り】(鬼平江戸処)(埼玉県/羽生市)
五鉄の一本うどん/羽生PA【上り】(鬼平江戸処)

東北自動車道【上り】のおすすめサービスエリアとパーキングエリアをピックアップ!それぞれイチオシのグルメ&お土産を紹介します。各スポットの詳細ページでは、施設内マップや赤ちゃんの授乳室などお役立ち施設の情報もチェックできますよ。

» 高速道路SA・PA TOP

» 東北道【下り】のグルメ&お土産はコチラ

※各施設の営業時間などは通常時のものです。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより変更となる場合がありますので、おでかけ前に各施設にご確認ください。

目次(index)

花輪SA【上り】(秋田県/鹿角市)

はなわさーびすえりあ のぼり

十和田八幡平国立公園の中央に位置するSA

春は弘前さくらまつり、夏は東北夏祭り、秋は十和田湖・八幡平への紅葉狩りなど、四季折々に楽しめる多くの観光地への拠点として便利。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

醤油ラーメン 690円

[グルメ]

醤油ラーメン/花輪SA【上り】

松屋の中でも、高速道路店舗のみ味わえる限定ラーメン。

店名 フードコート
時間 7時30分~19時30分

秋田のハチ公に会いに行ってきました 540円

[お土産]

秋田のハチ公に会いに行ってきました/花輪SA【上り】

サクサクのクッキーに、かわいらしい秋田犬の絵柄をプリントした人気のお土産。絵柄は全部で5種類。お気に入りの絵柄を見つけよう。

店名 ショッピングコーナー
時間 7時30分~19時30分

上り

岩手山SA【上り】(岩手県/八幡平市)

いわてさんさーびすえりあ のぼり

晴れた日は八幡平の雄大なパノラマを楽しもう

駐車場からなだらかに続く八幡平の山並みと岩手山を真近に眺められるロケーションが自慢。たのはたミルクソフトが人気だ。またレストランやショッピングコーナーは、岩手県内の特産品だけでなく、青森や秋田県産の品々も揃っている。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

盛岡冷麺・ミニ佐助豚みそ焼き丼セット 1380円

[グルメ]

盛岡冷麺・ミニ佐助豚みそ焼き丼セット/岩手山SA【上り】

盛岡名物の「冷麺」と、一番人気の「佐助豚のみそ焼き丼」をセットにしたボリューム満点のうれしいセット。

店名 レストラン
時間 7~21時(12~3月は8時~)

ごんぼせんべい 594円

[お土産]

ごんぼせんべい/岩手山SA【上り】

地元の南部煎餅製造会社とコラボした、ここだけのオリジナル商品。ピリ辛のごぼう味があとを引くおいしさ。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間営業

上り

滝沢PA【上り】(岩手県/滝沢市)

たきざわぱーきんぐえりあ のぼり

岩手特産品を始めとした商品が多数

「日本の音風景100選」に選ばれた「チャグチャグ馬コ」で有名な滝沢市に位置するPA。岩手特産品、ドライブのリフレッシュ商品、行楽のお供など、季節感あふれる商品が楽しめる。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

コロッケそば 550円

[グルメ]

コロッケそば/滝沢PA【上り】

かけそばに子どもも大好きなコロッケをトッピング。とりわけ用の小どんぶりも用意されているので子ども連れのファミリーにもおすすめ。

店名 フードコート
時間 7時30分~19時30分

ワンちゃん専用クッキー 770円

[お土産]

ワンちゃん専用クッキー/滝沢PA【上り】

ワンちゃん連れファミリーにピッタリのお土産。PA建物横の原っぱではワンちゃんと一緒にくつろぐことができるので、散歩あとのご褒美にもおすすめ。ミルク味とさつまいも味がある。

店名 ショッピングコーナー
時間 7時30分~19時30分

上り

紫波SA【上り】(岩手県/紫波郡紫波町)

しわさーびすえりあ のぼり

盛岡グルメもおみやげも、ココでOK!

盛岡から仙台・東京方面に向かうと最初にあるSA。レストランには花巻のブランド豚で「プラチナポーク」とも呼ばれている「白金豚(はっきんとん)」を使ったメニューが揃っているので要チェック。ショッピングコーナーには、盛岡をはじめ県内の地域商品がいっぱい。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

いわて牛乳ソフト 400円

[グルメ]

いわて牛乳ソフト/紫波SA【上り】

不二家乳業一関工場で作った、岩手の牛乳を使ったミルク感たっぷりのソフトクリーム。

店名 フードコート
時間 7~22時

ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺 2食入り810円

[お土産]

ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺/紫波SA【上り】

盛岡グルメといえば「盛岡冷麺」。なかでもぴょんぴょん舎の盛岡冷麺は、高速道路ではココだけの限定販売!コシのある生麺と味わい深いストレートスープは、ぴょんぴょん舎ならでは。もちろんキムチも付く。お手ごろ価格なので、自宅用はもちろん、ちょっとしたおみやげにもオススメ。

店名 ショッピングコーナー
時間 7~22時

上り

北上金ヶ崎PA【上り】(岩手県/北上市)

きたかみかねがさきぱーきんぐえりあ のぼり

季節を感じる花や樹木に癒される

出入口側には小さな緑地があり、季節を感じさせてくれる花や樹木が植えられている。岩手土産はもちろん、北東北のお土産も数多く取り揃える。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

半田屋ランチ 700円

[グルメ]

半田屋ランチ/北上金ヶ崎PA【上り】

店内でじっくり煮込んだもつ煮、から揚げ、生姜焼き、目玉焼きとボリューム満点のお得メニュー。ご飯は大盛無料で、全営業時間内販売中。

店名 フードコート
時間 7時30分~19時30分

上り

前沢SA【上り】(岩手県/奥州市)

まえさわさーびすえりあ のぼり

前沢牛を使ったメニューが豊富。ぜひ味わって!

敷地内に散策道があり、緑豊かで休憩スポットとして利用するのにオススメ。グルメは名物の前沢牛を使ったメニューをぜひ味わいたい。お土産は限定品に注目。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

前沢牛牛丼 1890円

[グルメ]

前沢牛牛丼/前沢SA【上り】

前沢牛の旨味がたっぷりで、食べた瞬間に肉とタレの甘みが口の中いっぱいにひろがる。食感もやわらかく、肉の量もボリューム満点の牛丼。レストランが自信をもってオススメするメニュー。

店名 レストラン
時間 11~21時(LO20時45分)

さんりくの塩マカロン 1080円

[お土産]

さんりくの塩マカロン/前沢SA【上り】

震災で失われてしまった美しい三陸を取り戻したい。そんな願いからこの美しい海をイメージしたブルーのマカロンが生まれた。サンドされているチョコレートには震災から復活を遂げた岩手県野田村の「のだ塩」を使用。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間営業

上り

長者原SA【上り】(宮城県/大崎市)

ちょうじゃはらさーびすえりあ のぼり

地元の食材を生かしたメニューが豊富な大型SA

ラムサール条約に登録されている化女沼(けじょぬま)に隣接しており、展望台も設置されている。ドッグランと広い公園があり、天気がいい日にはレストランのテラス席で食事を楽しめる。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

長者原名物 たん塩丼 1280円

[グルメ]

長者原名物 たん塩丼/長者原SA【上り】

仙台名産の牛タンを塩コショウで味付けし、直火で丹念に焼き上げ、さらに特製タレをかけたあったかご飯と一緒にどうぞ。やわらかな牛タンをひと口食べれば「これが牛タンの一番おいしい食べ方なんだな」と実感できるはず。お弁当もあり、こちらも注文を受けてから焼いてくれるので、できたてをテイクアウトできる。

店名 フードコート「長者亭」
時間 24時間営業

仙臺ずんだフィナンシェ 8個入り1026円

[お土産]

仙臺ずんだフィナンシェ/長者原SA【上り】

枝豆と「伊達の旨塩」を生地に練り込んだ、ずんだ味の焼き菓子。しっとりした口当たりで豆の味を堪能できる。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間営業

上り

鶴巣PA【上り】(宮城県/黒川郡大和町)

つるすぱーきんぐえりあ のぼり

焼きたてパンをテイクアウトして旅のお供に!

日本三景松島、アウトレットが近くにあるPA。焼きたてパンはお出かけのお供にぴったりで、やみつきになること間違いなし!

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

堂島ビーフカレー 980円

[グルメ]

堂島ビーフカレー/鶴巣PA【上り】

甘くて辛いが特徴のフルーティなカレー。ビーフにもよく合う、大人気ビーフカレーを堪能できる。

店名 フードコート「堂島カレー」
時間 7~20時

鶴巣あんぱん 230円

[お土産]

鶴巣あんぱん/鶴巣PA【上り】

甘さを控えた粒あんをしっとりとした生地にたっぷり包み、ホイップクリームをしぼったオリジナル商品。人気商品なので売切れ御免!

店名 ベーカリーコーナー
時間 7~20時

上り

菅生PA【上り】(宮城県/柴田郡村田町)

すごうぱーきんぐえりあ のぼり

杜の都仙台から東京方面に向かって最初のPA

仙台名物「牛タン」や地元ブランド卵「竹鶏卵」など、地元食材を取り入れたフードコート。広々とした売店では、仙台銘菓「萩の月」や「喜久福」、「笹かまぼこ」「牛たん」など数多くのお土産品を取り揃えており、ベーカリーコーナーでは毎朝焼きたてのパンを味わえる。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

名物牛たん麦とろ定食 1930円

[グルメ]

名物牛たん麦とろ定食/菅生PA【上り】

仙台名物牛たんをその場で焼き上げる。厚切りの牛たんを麦とろご飯と一緒に召し上がれ。

店名 牛たん麦めし屋 梵天丸
時間 24時間営業(メニュー提供は11~20時)

牛たん入ハンバーガー 450円

[お土産]

牛たん入ハンバーガー/菅生PA【上り】

仙台名物牛たんを使った食べ応え十分なハンバーガー。照り焼きソースとの相性は抜群!

店名 杜のパン工房
時間 7~19時

上り

国見SA【上り】(福島県/伊達郡国見町)

くにみさーびすえりあ のぼり

“四季のにぎわい”を感じるドラマチックエリア!

“四季のにぎわい”をコンセプトに、2020年10月よりドラマチックエリアとしてリニューアルオープン。東北各地のお土産、ご当地メニューを取り揃え、思い出に残るひとときを演出している。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

極上麗たん定食 2300円

[グルメ]

極上麗たん定食/国見SA【上り】

牛たんで一番やわらかく、うま味のある舌元部位を贅沢に使用。オリジナルの塩だれに付け込んだ絶品の牛たん定食。

店名 フードコート
時間 24時間営業

国見 あつかしの月 540円

[お土産]

国見 あつかしの月/国見SA【上り】

地元あつかし山から見える月が昇る姿をイメージしたムーンケーキ。カラメル生地と玉子生地の2層仕立てで仕上げた、ここでしか買えないオリジナル商品。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間営業

上り

福島松川PA【上り】(福島県/福島市)

ふくしままつかわぱーきんぐえりあ のぼり

スマートIC併設&福島市の南に位置するPA

スマートIC併設で出入りの際にも利用できる利便性の高いPA。近くには、季節になると約4500株のあじさいが咲く公園がある。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

スタミナ丼ミニそばセット 1000円

[グルメ]

スタミナ丼ミニそばセット/福島松川PA【上り】

当店人気No1!豚肉・キムチとの王道の組み合わせに、相性バツグンの温泉卵をトッピング。「まるまつのお蕎麦」と一緒にどうぞ。

店名 フードコート
時間 8~20時

蕎麦贈答セット 3240円

[お土産]

蕎麦贈答セット/福島松川PA【上り】

北海道そば粉を使用した丸松特製の乾麺セット。創業以来100年間守り続けてきた、伝統のそばつゆもセットされている。お土産・贈り物に最適。

店名 ショッピングコーナー
時間 8~20時

上り

安達太良SA【上り】(福島県/本宮市)

あだたらさーびすえりあ のぼり

グルメもショッピングも充実!みちのく最後のSA

安達太良山を望む風光明媚な場所にある。福島県を中心に宮城県や山形県のおみやげも扱う24時間営業のショッピングコーナーが便利。屋外の自動販売機には、ウルトラセブンの立体オブジェが設置されており、来店客を楽しませている。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

横綱ラーメン 1800円

[グルメ]

横綱ラーメン/安達太良SA【上り】

地元製麺工場のこだわり麺を使用したフードコートのラーメンは、醤油に味噌、豚骨に塩バターなどバラエティに富んだラインナップ。なかでも異色のメニューが、直径30cmのすり鉢どんぶりに麺3玉、チューシュー6枚を盛り付けた「横綱ラーメン」。圧倒的な大きさと存在感で他の追従を許さない、横綱の名にふさわしい醤油ラーメンだ。

店名 フードコート
時間 24時間

ぬるだけクリームボックス 648円

[お土産]

ぬるだけクリームボックス/安達太良SA【上り】

郡山市の人気ご当地パン「クリームボックス」が簡単に作れ、家庭で気軽に楽しめる人気商品。濃厚でコクのあるクリームを厚めにスライスした食パンにたっぷり塗れば、福島のソウルフードのできあがり!どこか懐かしさを感じるやさしい味わい。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

上り

那須高原SA【上り】(栃木県/那須郡那須町)

なすこうげんさーびすえりあ のぼり

那須連山を見渡せる高原ムード満点のさわやかSA

茶臼岳を中心に広がる那須連山が一望できる、すがすがしい空気に包まれたSA。レストランを利用するなら、窓際の席を確保しよう。いい景色を眺めながら味わえば、おいしさもひとしおだ。ショッピングコーナーは、ここだけでしか買えない商品など「那須らしさ」満点の品揃え。スマートICあり。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

とちぎ霧降高原牛ハンバーグ 1310円

[グルメ]

とちぎ霧降高原牛ハンバーグ/那須高原SA【上り】

フードコートの奥にある「テラスレストラン」では、ガラス張りの店内や那須高原の森に面したテラス席でゆっくりくつろげる。「とちぎ霧降高原牛ハンバーグ」は、栃木県のブランド牛「とちぎ霧降高原牛」を使ったまん丸ボール状のハンバーグ。じっくり煮込んだフォンドボー仕込みのデミグラスソースと相性抜群で、ミニサラダ、スープ、ライスorパンが付いてくる。

店名 テラスレストラン
時間 11時~20時45分LO(3~11月の土・日曜、祝日は7時~)

御用邸チーズケーキ 1450円

[お土産]

御用邸チーズケーキ/那須高原SA【上り】

濃厚な風味にしっとりなめらかなベイクドタイプのチーズケーキで、常温で持ち運べる那須土産の大定番。複数の上質なクリームチーズをブレンドし、熟練のパティシエが3段階に分けた温度でじっくり1時間ほど、丁寧にムラのない美しい焼き色に焼き上げている。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

上り

矢板北PA【上り】(栃木県/矢板市)

やいたきたぱーきんぐえりあ のぼり

緑豊かなPA。木立がイメージのさわやかな店内

「木立」をイメージしたブラウン系の内装で全面ガラス張りのシックな店内では、地元・栃木の食材を使った名物が味わえる。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

豚丼 800円

[グルメ]

豚丼/矢板北PA【上り】

独自に調合したタレで焼き上げた豚肉と、ネギ、紅ショウガの相性が抜群。しっかりと味がしみ込んだ豚肉をおかずに、ご飯がどんどん進む。矢板北PA上り線オリジナルのおすすめメニュー。

店名 フードコート
時間 8~20時

矢板特産完熟林檎ジュース 702円

[お土産]

矢板特産完熟林檎ジュース/矢板北PA【上り】

リンゴ生産量が栃木県内トップを誇る矢板市自慢のジュース。地元農園生産の完熟リンゴを100%使用していて、リンゴ本来の甘みが味わえる。

店名 ショッピングコーナー
時間 8~20時

上り

上河内SA【上り】(栃木県/宇都宮市)

かみかわちさーびすえりあ のぼり

東北のおみやげ品や宇都宮餃子はココで購入!

浦和本線料金所まで110km、約1時間の場所に位置し、自然が身近に感じられるSA。ショッピングコーナーは地元・宇都宮餃子の種類が豊富で、迷ってしまうかも。また、東北各地の銘菓・名産品も揃い、お土産品が充実。スマートICあり(ただし、出口利用の場合、SAの利用不可)。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

ダブル餃子ライス 900円

[グルメ]

ダブル餃子ライス/上河内SA【上り】

宇都宮名物の餃子がドーンと焼き立てで2人前、12個も入ったフードコートの一番人気メニュー。パリッと焼かれたジューシーな餃子は、ボリュームたっぷりでシェアして食べるのもおすすめ。ごはん、味噌汁、お新香も付いている。

店名 軽食・フードコート
時間 24時間

飯城園の宇都宮餃子 24個入り 1512円

[お土産]

飯城園の宇都宮餃子/上河内SA【上り】

レストラン『あさや』でも使用されている飯城園の餃子は、キャベツの粗切りとうま味のある白菜がたっぷりでヘルシー。焼き上げるとパリパリになる独自製法のモチモチ皮も特徴。保冷性のある発泡スチロールの専用箱に入っていて、持ち帰り時間の目安が6時間もあるので安心だ。

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

上り

大谷PA【上り】(栃木県/宇都宮市)

おおやぱーきんぐえりあ のぼり

ドライバーに嬉しいPA

駐車場も広く、大谷石が多く使われているPA。ドライバーに嬉しいボリューム満点の定食メニューも豊富だ。栃木県産とちおとめを使ったスムージーなど、手軽に食べられるメニューもおすすめ。

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

餃子定食 850円

[グルメ]

餃子定食/大谷PA【上り】

宇都宮といえばやっぱり餃子!宇都宮餃子会加盟店「玉ちゃん」の餃子が食べられるおすすめの定食メニュー。

店名 フードコート
時間 8~20時

宇都宮餃子館 3色餃子、4色餃子 3色餃子15個入り1080円、4色餃子32個入り1620円

[お土産]

宇都宮餃子館 3色餃子、4色餃子/大谷PA【上り】

宇都宮のおみやげといえば「餃子」。野菜のうま味をたっぷり感じられる定番餃子と、変わり種餃子の詰合せセットは、おみやげにぴったり。持ち運びに便利な発泡スチロール入り。

店名 ショッピングコーナー
時間 8~20時

上り

佐野SA【上り】(栃木県/佐野市)

さのさーびすえりあ のぼり

ラーメン好きにオススメのSA

地元佐野ラーメンを、レストランとフードコートで味わえる。ショッピングコーナーにはお土産ラーメンが多く揃い、他地域のラーメンを購入することも可能。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

佐野ラーメン 690円

[グルメ]

佐野ラーメン/佐野SA【上り】

透明感のあるスープと青竹打ちによる製麺技法が日本中のファンを魅了し、今や佐野市内に200店舗以上がひしめく佐野ラーメン。フードコートのNo.1メニューももちろん「佐野ラーメン」。佐野ラーメン特有の多加水麺と、魚介油を隠し味に使用したあっさりながらコクもあるスープとの相性は抜群。チャーシュー5枚のせの「佐野チャーシューメン」950円もおすすめ。

店名 フードコート
時間 24時間

つるり45秒佐野生ラーメン 4食入り 1080円

[お土産]

つるり45秒佐野生ラーメン/佐野SA【上り】

種類豊富な「らーめん百選」コーナーのなかでもひときわ目立つ、黄色いパッケージに文字がびっしり。これぞ、ラーメンに対するこだわりと愛の証だ。茹で上がり時間はなんと45秒。お土産ラーメンの元祖として、観光客にも地元民にも大人気の商品。※価格変更の場合あり

店名 ショッピングコーナー
時間 24時間

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

上り

羽生PA【上り】(鬼平江戸処)(埼玉県/羽生市)

はにゅうぱーきんぐえりあ のぼり おにへいえどどころ

鬼平が闊歩した町がここに誕生!

池波正太郎氏の時代小説『鬼平犯科帳』の世界観をモチーフにした「鬼平江戸処」。日本橋大通りをイメージした町並みや本染めののれんなど、まるで江戸時代にタイムトリップしたかのよう。食事処や売店では、江戸の味を今に伝える老舗の食事品や、江戸を感じさせる数々の土産品をチェック。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

一本うどん 850円

[グルメ]

一本うどん/羽生PA【上り】(鬼平江戸処)

小説の中で鬼平や同心、密偵たちが集う重要な場所であった軍鶏鍋屋「五鉄」を再現した店。実際に店のモデルになったとされている、日本橋人形町で宝暦10年(1760)から続く老舗鶏料理「玉ひで」が監修している。名物の「一本うどん」も小説に登場するメニュー。長さ55cm、幅2.5cm、厚さ1cmの特大うどんがまるっと一本、お椀に入ったダイナミックなビジュアルで、江戸時代に実際に存在していた料理だそう。

店名 五鉄
時間 10時~20時30分LO

鬼平江戸処 かすてら焼き 8個入り756円

[お土産]

鬼平江戸処 かすてら焼き/羽生PA【上り】(鬼平江戸処)

「火付盗賊改方(火盗)」の提灯に見立てたパッケージが印象的な、鬼平江戸処のオリジナル商品。埼玉県三芳町産の川越芋を使ったさつまいもペーストを練り込み「鬼平江戸処」などの焼印が押された生地が、中のカスタードの甘みとよく合う小判型かすてら焼き。

店名 みやげ処 屋台連
時間 7~22時

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

上り

蓮田SA【上り】(Pasar蓮田)(埼玉県/蓮田市)

はすださーびすえりあ のぼり

NEXCO東日本最大級のSA

元来の蓮田SAと比べ、駐車マスを約3倍、商業施設の規模を約2倍と大きく拡張し、「Pasar(パサール)蓮田」として開業。高速道路初出店の11店舗を含む22店舗がオープンし、生鮮ゾーン「旬撰市場」や地域の特産品の販売、地域の素材を取り入れたメニューなど、幅広いラインアップで出迎えてくれる。

» 詳しい取材記事(配信:2021/4/28)

» お役立ち情報・施設内マップはこちら

牛たん定食 1980円

[グルメ]

牛たん定食/蓮田SA【上り】(Pasar蓮田)

牛たんの本場・仙台を代表する牛たん専門店「牛たん炭焼利久」。スライスから味付け、熟成まで熟練の職人による手づくりで、1枚1枚丹精を込めて焼かれた牛たんの味を楽しむなら、やっぱり定番の「牛たん定食」をチョイス。ジューシーな厚切り牛たん焼きを主役に、牛テールをじっくり煮込んで口当たりさっぱりのテールスープ、麦めし、南蛮味噌と野菜のお新香が脇を固めている。さらに分厚くボリュームもある牛たん極定食2904円もおすすめ。

店名 牛たん炭焼利久 Pasar蓮田店
時間 11~21時LO

彩果の宝石 フルーツゼリーコレクション 15個入り540円

[お土産]

彩果の宝石 フルーツゼリーコレクション/蓮田SA【上り】(Pasar蓮田)

宝石の輝きを持つお菓子から「彩果の宝石」と名付けられた、さいたま市発祥の色とりどりなフルーツゼリー。イチゴやオレンジ、ブドウなど、ゼリーになってもフルーツ本来の風味が感じられると人気。果実と果汁を使った、やさしい味わいが楽しめる。

店名 旬撰倶楽部
時間 7~22時

» グルメ&お土産の取材記事でもっと見る(配信:2021/4/28)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。