※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

仙台の南小泉交通公園、三居沢交通公園で自転車に乗りながら交通ルールを楽しく学ぼう

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

南小泉交通公園(宮城県/仙台市)

外遊びがますます楽しい季節。今年は楽しく遊びながら交通ルールを学べる「交通公園」へ出かけてみませんか。交通公園とは、信号機や横断歩道を設置し道路を模したコースで自転車やゴーカートなどに乗りながら、楽しく交通ルールを学べるスポットです。ルールを学べるだけでなく自転車の練習スペースがあったり、遊具などを備えていたりと、楽しみ方はたくさん。
本記事では、宮城県仙台市にある「南小泉交通公園」と「三居沢交通公園(さんきょざわこうつうこうえん)」の魅力について紹介します。子どもにはもちろん、パパやママにもうれしいポイントをチェックして、家族でのおでかけの参考にしてみてください。

目次(index)

自転車やゴーカートのサイズもいろいろ選べる

南小泉交通公園(宮城県/仙台市)

南小泉交通公園(宮城県/仙台市)

仙台市若林区、国道4号線沿いにある南小泉交通公園。入園料無料で楽しめるということもあり、週末にはたくさんの家族連れでにぎわっています。

リアルな信号機もある園内コース

広々とした公園内には、約617メートルのコースがあり、自転車や足こぎゴーカート(無料)に乗って走ることができます。コースの中央部分にある交差点には、信号機も設置されていて、まるで実際の道路を走っているかのよう。
ほかにも、踏切や「止まれ」、横断歩道を示す標識も設置されているので、子どもが楽しみながら交通ルールを学ぶことができます。パパやママも一緒に確認しながら教えられるので安心ですね。

乗り物は年齢やサイズでしっかり選べる

自転車や足こぎゴーカートの利用は、小学生以下の児童・幼児のみに制限されています。乗り物のレンタル料はすべて無料(申込書の記入が必要)。補助輪が付いている自転車をはじめ、さまざまな大きさの自転車が多数用意されているので、子どもの身長や年齢に合わせて選べます。そのほか、足こぎゴーカートも大・小2種類のサイズが用意されています。

園内の芝生の一部が自転車コーナーになっているので、補助輪を外すための練習に訪れる家族も多いといいます。南小泉交通公園の公式サイトには、自転車の乗り方について詳しく紹介されているので、子どもに教える際の参考にしてみるのもよいでしょう。

「自転車に乗れるようになったけど、実際の道路を走らせるのはまだまだ不安だな」というパパやママにおすすめのスポットです。車が通る心配のない安全な場所でたくさん練習させてあげて、上達を親子で喜びましょう。

アスレチックや芝生広場も

公園内にはほかに、ダブルすべり台や砂場などがあるアスレチック広場や、ゆっくり休憩できる芝生広場、踏切の近くには汽車の遊具もあります。小さい子ども向けの遊び場が充実していますよ。また、季節ごとに桜やツツジ、モミジなど植物観賞も。四季によって公園の景色が変わるので、時期を変えて訪れるのもいいですね。

子どもと一緒に交通ルールを学びながら、手ぶらでもたっぷり遊べる人気スポット、南小泉交通公園に家族みんなで足を運んでみませんか。

住所 宮城県仙台市若林区古城3-26-10
問合先 022-285-4603
営業時間 9~16時
定休日 毎週月曜日、12月28日~1月4日
(ただし、その日が休日にあたる場合はその直後の休日でない日)
料金 入園料・貸出料:無料
アクセス 公共交通:仙台市地下鉄五橋駅→徒歩3分、五橋駅(バス停)→バスで15分、バス停:古城3丁目下車徒歩すぐ
仙台市地下鉄長町一丁目駅、薬師堂駅より車で9分
車:今泉ICより県道54号経由5km10分
駐車場 あり/30台/無料
URL

http://mizoi.ne.jp/kotu.ne.jp/index.html

交通ルールを学んだり、自転車の練習にもぴったり

三居沢交通公園(宮城県/仙台市)

三居沢(さんきょざわ)交通公園(仙台市/青葉区)

仙台市青葉区にある三居沢(さんぎょさわ)交通公園もまた、入園料無料で利用できる家族連れに人気の交通公園。たくさんの木々に囲まれ、入り口付近には池があるなど、自然豊かなロケーションです。

乗り物利用は小学生以下に限定

公園内に作られたコースを、自転車や足こぎゴーカートに乗って走りましょう。信号機が設置された交差点や、カンカンと音が鳴る踏切や標識に歩道橋など、リアルなつくりに子どもも興奮。
車の多く通る実際の道路では、ゆっくり交通ルールを教えるのはなかなか難しいもの。子どもが楽しみながら、しっかり交通ルールを覚えられる交通公園はありがたいスポットですね。「近所では安全な自転車の練習場所がない!」というパパママにおすすめ。また、乗り物の利用は小学生以下に限定されているのも、安心できるポイントです。

補助輪付き自転車のレンタルも

乗り物はすべて無料でレンタルができます(受付で手続きが必要)。自転車は、補助輪付きや押し手の付いたものなど、さまざまなサイズを用意。たくさん乗って試してみてください。まだ上手く乗れなくてもこれから自転車の購入を検討している時などにも訪れてみると、参考になりそうです。
足こぎゴーカートも幼児向け、小学生向けの2サイズあるので、お兄ちゃんお姉ちゃんも下の子と一緒に楽しむことができますよ。
持ち込まなくても自転車やヘルメットがレンタルできるので、身軽におでかけできます。

休憩にもぴったりの広場でゆったり

公園内にはほかに、すべり台や中に入って遊べる土管型の遊具も!遊具のある広場は木々に囲まれているので木陰もたくさんあり、ベンチも充実。パパママはベンチで休憩しながら、子どもたちを見守ることができます。
また、かつてこの場所には動物園があり、園内を一周するミニ鉄道が走っていました。よく見ると今でも鉄道の跡が残っているのだとか。園内を散策しながらそれを探してみるのも面白いかもしれませんね。春に桜が咲き、秋には紅葉が広がるのも魅力のひとつです。

公園がある三居沢は、日本初の水力発電所「三居沢発電所」がある歴史ある場所。水力発電の仕組みを学べる「三居沢電気百年間」の施設内には、小さな子どもも遊べるアスレチックもあるので、レジャーに観光にと1日を通して楽しめます。自然に囲まれながら親子で散歩してみるのもいいですね。
いろいろな楽しみ方ができる三居沢交通公園。家族でのお出かけに、とても魅力的なスポットです。

住所 宮城県仙台市青葉区荒巻字三居沢1
問合先 022-221-5059
営業時間 9~16時
定休日 毎週月曜(月曜日が祝日の場合は翌日)
料金 入園料・貸出料:無料
アクセス 公共交通:JR東北福祉大前駅→バスで6分、バス停:大崎八幡宮前下車徒歩10分
車:仙台宮城ICから県道31号経由6km12分
駐車場 8台/無料
URL

http://www.city.sendai.jp/sesakukoho/kurashi/shisetsu/kokyo/koen/koen-kotsu/1483.html

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る