東京ジョイポリスの子ども向けアトラクションは?幼児におすすめも紹介

佐々木隆のアイコン佐々木隆

東京ジョイポリスの子ども向けアトラクションは?幼児におすすめも紹介
近未来的なエントランス

お台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」を子ども連れで楽しむアトラクションやコンテンツを紹介します。まずは、どんなテーマパークなのか、そして、幼児と一緒に遊べるコンテンツ、小学生以上と楽しめるアトラクションなどを解説しましょう。

目次(index)

「東京ジョイポリス」ってどんなテーマパーク

平成7年(1996)に開業した屋内型のテーマパーク。当時、屋内型のテーマパークは珍しく、ナンジャタウンなどとともに「東京ジョイポリス」はパイオニア的存在です。屋内ながら、アトラクション多数で、コースターやスリル系アトラクションに加え、映像を駆使した近代的なアトラクションが多数揃っています。

セガの技術を凝縮した屋内型テーマパーク

「東京ジョイポリス」を最初に開業したのは、誰もが知っているゲーム・エンターテインメント業界の大手「セガ」です。現在、運営は「CAセガジョイポリス」となっていますが、そのアトラクション等々は、セガの技術を凝縮したものばかりです。

“ソニック”は「セガ」を代表する看板キャラクター/東京ジョイポリス(港区)

“ソニック”は「セガ」を代表する看板キャラクターです。©SEGA

アトラクションとともにゲーム系コンテンツ充実

複合商業施設の「デックス東京ビーチ」内にある「東京ジョイポリス」は、3階から5階までの3フロアがあり、アトラクションは20種以上。3階が 1st Floor、4階が 2nd Floor、5階が 3rd Floor となっています。ほかにも、ステージやカフェ・ショップなどが集結。ゲームのコーナーが充実しているのも大きな特徴です。デジタルに遊べるスペースインスタラクションもなかなか楽しいですよ。また、アニメや映画などとの期間限定イベントも豊富。好きな作品があれば要チェックです。

館内には不思議なスペースインスタラクションがいっぱい/東京ジョイポリス(港区)

顔をスキャンすると、スクリーンを泳ぐ魚の顔が自分の顔に…。館内には、このような不思議なスペースインスタラクションがいっぱい

テーマパークデータ&赤ちゃんサービス

赤ちゃんサービスとしては、ベビーカーを無料でレンタルできます。おむつ交換用のベビーシートは1st Floor と3rd Floor のトイレにあります。授乳室はスタッフに声をかけてみてください。また、座ってゆっくりできるカフェは3rd Floor にあります。

■東京ジョイポリス(とうきょうじょいぽりす)

住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3~5階
電話番号 03-5500-1801
料金 【2023年2月28日までの料金】入場料大人800円、小学・中学・高校生500円、未就学児・60歳以上無料/パスポート(入場+アトラクション遊び放題)大人4500円、小学・中学・高校生3500円 ※身長110cm未満の未就学児はアトラクション無料
【2023年3月1日からの料金】入場料大人1200円、小学・中学・高校生900円、未就学児・60歳以上無料/パスポート(入場+アトラクション遊び放題)大人5000円、小学・中学・高校生4000円 ※身長110cm未満の未就学児はアトラクション無料
営業時間 10~20時(最終入場は19時15分)※変動あり
定休日 不定休
アクセス 【公共交通】ゆりかもめお台場海浜公園駅→徒歩2分/りんかい線東京テレポート駅→徒歩5分
【車】首都高速臨海副都心出入口→500m3分
駐車場 550台(デックス東京ビーチ駐車場)
URL

https://tokyo-joypolis.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

1st Floorにある「Frame cafe」/東京ジョイポリス(港区)

1st Floorにある「Frame cafe」は、お台場の景色を見渡せます

年齢別! おすすめアトラクション&コンテンツ

幼児か小学生以上かでおすすめが変わってきます。まずは、幼児の場合、次に小学生以上の場合と分けて、おすすめアトラクションを紹介しましょう。幼児には、アトラクション以外にゲームなどのコンテンツも。

幼児と親子で体験したいアトラクション&コンテンツ

幼児も身長制限なく遊べるアトラクション2つと、身長90cmから遊べるアトラクション、そして、いくつかのコンテンツです。
未就学児は入園が無料、さらに身長110cm未満だとアトラクションも無料なのがうれしいですね!

●ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】なし
  • 【時間】約40分
  • 【制限】身長110cm未満は要付添
ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章/東京ジョイポリス(港区)

ナゾを解いて館内に潜む紋章を集め秘宝庫の扉を開けるアトラクションです。親子や家族でチャレンジ!

●Pirate’s Plunder~ブラッディモーガンの宝~

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】最大26名
  • 【時間】約10分
  • 【制限】3歳以上(身長110cm未満は要付添)
Pirate’s Plunder~ブラッディモーガンの宝~/東京ジョイポリス(港区)

シアタータイプのシューティングアトラクション。最大26名までプレイできるので親子や家族で。ドクロの海賊を倒しながら島を目指しましょう。子どもを抱っこしての参加はNGです

●Spicy Taxi

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】1台4名
  • 【時間】約15分
  • 【制限】身長90cm以上(身長110cm未満は要付添)
Spicy Taxi/東京ジョイポリス(港区)

タイのタクシー“トゥクトゥク”ライドに乗ってレースに参加。みんなで協力して賞金をGETしましょう

●スペースインスタラクション

  • 【フロア】1st Floor ~ 3rd Floor
  • 【料金】無料
  • 【制限】なし
スペースインスタラクション/東京ジョイポリス(港区)

3フロアの10カ所以上のポイントに、デジタルとリアルが融合した不思議で愉快な映像体験ができるコンテンツがあります

●ステージショー

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】無料
  • 【制限】なし
ステージショー/東京ジョイポリス(港区)

最新のデジタル技術を用いたプロジェクションマッピングのステージショーを実施しています

●ゲーム

  • 【フロア】1st Floor「プライズコーナー」/2nd Floor「ソニックカーニバル」/1st Floor ~ 3rd Floor「アーケードゲーム」
  • 【料金】各100円~(パスポート利用不可)
  • 【制限】なし
ゲーム/東京ジョイポリス(港区)

各フロアでゲームを楽しめます。家族でトライすれば盛り上がること間違いなし

小学生になったら挑戦したいアトラクション

身長110cmを超えると、いろいろなアトラクションに乗れるようになるので、アトラクション乗り放題のパスポートがおすすめです。

●ソニック アスレチックス

  • 【フロア】2nd Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】最大8名
  • 【時間】約10分
  • 【制限】身長110cm以上
ソニック アスレチックス/東京ジョイポリス(港区)

みんなで走って走って走り抜きましょう。おなじみのトラック競技にソニックたちが挑戦します

●逆転裁判 in ジョイポリス

  • 【フロア】3rd Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】なし
  • 【時間】約50分(法廷記録1冊)
  • 【制限】身長110cm未満は要付添
逆転裁判 in ジョイポリス/東京ジョイポリス(港区)

大人気法廷バトル「逆転裁判」のアトラクション。ココだけのオリジナルストーリーを体験できます。家族みんなでチャレンジを

●フォーチュンフォレスト

  • 【フロア】3rd Floor
  • 【料金】600円(パスポート利用可)
  • 【定員】なし
  • 【時間】約20分
  • 【制限】身長110cm未満は要付添
フォーチュンフォレスト/東京ジョイポリス(港区)

幻想的な空間で運命を占えるアトラクション。ゆっくりリラックスできます

●ワイルドリバー ザ・トレジャーハント

  • 【フロア】3rd Floor
  • 【料金】800円(パスポート利用可)※2023年2月28日まで600円
  • 【定員】1台12名
  • 【時間】約10分
  • 【制限】身長110cm以上
ワイルドリバー ザ・トレジャーハント/東京ジョイポリス(港区)

ジョイポリス“ワイルド冒険ツアー”の第1弾。大激流下りツアーがパワーアップしました

●ワイルドジャングル ブラザーズ

  • 【フロア】3rd Floor
  • 【料金】800円(パスポート利用可)※2023年2月28日まで600円
  • 【定員】1台12名
  • 【時間】約10分
  • 【制限】身長110cm以上
ワイルドジャングル ブラザーズ/東京ジョイポリス(港区)

ジョイポリス“ワイルド冒険ツアー”の第2弾。オフロードカーに乗って未開のジャングルへ

●ワイルドウイング

  • 【フロア】3rd Floor
  • 【料金】800円(パスポート利用可)※2023年2月28日まで600円
  • 【定員】1台12名
  • 【時間】約10分
  • 【制限】身長110cm以上
ワイルドウイング/東京ジョイポリス(港区)

ジョイポリス“ワイルド冒険ツアー”の第3弾。ライドはアクロバット飛行をしながら進む、スリル満点の遊覧飛行ツアーです

小学校高学年ぐらいからチャレンジ!

まだまだ絶叫系のスリルアトラクションやホラーアトラクションも多数揃っている「東京ジョイポリス」。お兄ちゃん、お姉ちゃんになったら、次の2つはぜひチャレンジしてみてください。これ以外にも、あと10種くらいのアトラクションがありますよ。

●ハーフパイプ トーキョー

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】1000円(パスポート利用可)※2023年2月28日まで900円
  • 【定員】1台2名
  • 【時間】約5分
  • 【制限】身長130cm以上
ハーフパイプ トーキョー/東京ジョイポリス(港区)

「東京ジョイポリス」開業当時からある人気No.1のアトラクション。スノーボードのパイプをモチーフにしており高得点をねらいます

●撃音 ライブ コースター

  • 【フロア】1st Floor
  • 【料金】1000円(パスポート利用可)※2023年2月28日まで900円
  • 【定員】1台4名
  • 【時間】約5分
  • 【制限】身長130cm以上
撃音 ライブ コースター/東京ジョイポリス(港区)

自分で操作する音ゲー(リズムゲーム)を搭載しているコースター。屋内を疾走するライドはスリル満点です

おすすめの年齢は小学校高学年からですが、小学校低学年や幼児でも遊べるポイントはあります。家族でお台場に出かけた際には立ち寄ってみては。そして、少し大きくなったら、今度は友だちと来てみると、さらに盛り上がること間違いなしです。

「東京ジョイポリス」など東京・神奈川9施設がお得に!
» 『るるぶ テーマパークまる得チケット』はこちら

» 【Webket】チケット購入画面

(C)SEGA

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る