大阪・日本万国博覧会記念公園で「万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット」を12/9~10開催 全国の鉄道会社が大集合!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット(大阪府/吹田市)

国内最大級の屋外鉄道イベント「万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット」が、日本万国博覧会記念公園で開催されます。2023年12月9日(土)、10日(日)の2日間、子ども制服を着用し記念撮影できるコーナーや、グッズ・車両部品の販売、ジオラマ走行など、子鉄や鉄道ファンにはたまらない企画が多数登場。また、日本各地のご当地グルメや物産展も楽しめるほか、ステージイベントや万博にまつわる展示も行われます。

目次(index)

人気の鉄道イベントが5年ぶりに復活!

「万博鉄道まつり」は2012年から開催されてきた人気イベントですが、新型コロナウイルスの影響などで2019年から中断されていました。5年ぶりのイベント復活となる今年は、北海道から沖縄まで全国の鉄道会社等85社・自治体等16団体・企業等13団体が出展します。

さまざまな企画や展示が楽しめる5つのゾーンをチェック

2025年大阪・関西万博ゾーン(EXPO70’パビリオン内)

EXPO70’パビリオンに設けられる「2025年大阪・関西万博ゾーン」では、企画展「鉄道がつなぐ1970年大阪万博から2025年大阪・関西万博へ」を開催。2025年に開催される大阪・関西万博のPRブースでは、万博PRグッズの配布やフォトスポットでの記念撮影ができます。さらに、関西を走るNゲージ鉄道のジオラマ展示と、盆栽風ジオラマ(盆ラマ)が作れるワークショップの開催も。

鉄道ゾーン(東の広場)

子ども制服着用体験コーナー/万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット(大阪府/吹田市)

東の広場の「鉄道ゾーン」では、北海道から沖縄まで85の鉄道会社等がブースを出展!各社のオリジナルグッズや車両部品の販売が行われます(一部委託販売あり)。子ども制服着用体験コーナーでは、各社の子ども制服で記念撮影ができますよ。

新幹線のPRコーナー/万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット(大阪府/吹田市)

新幹線のPRコーナーでは、東北・上越・北陸新幹線に乗務する運転士や車掌さんによる仕事内容の紹介など、新幹線ファンが楽しめるコンテンツを用意。JR貨物の本物の運転台を使って、ジオラマ走行体験やパンタグラフの昇降体験ができるコーナーもあります。

観光ゾーン(東の広場)

観光ゾーンでは、日本全国の観光PR、物産展などが展開。ご当地クイズも開催され、回答者には特産品が当たる抽選も。

グルメゾーン(東の広場)

グルメゾーン「富士宮やきそば」/万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット(大阪府/吹田市)

グルメゾーンには日本各地のグルメが楽しめるコーナーが充実しています。「富士宮やきそば」や、ダイナマイト酒場の「名物ビフテキ丼」、大阪府和泉市の老舗居酒屋きさんじの「泉州辛ラーメン」など、全15店舗の飲食店が登場します。ご当地グルメを味わいながら、旅気分を楽しんでみては。

ステージゾーン(東の広場)

トークショー「モノレールサミット」/万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット(大阪府/吹田市)

ステージゾーンでは、全国のモノレール7社の代表者が意見を交わすトークショー「モノレールサミット」を開催。そのほか、鉄道各社のPRステージやキャラクター記念撮影会、ライブやよさこい演舞なども行われます。

「万博鉄道まつり」の開催日は、お祭り広場にて西日本最大級のラーメンイベント「第9回ラーメンEXPO 2023 in 万博公園」も開催されています。鉄道とグルメを楽しむ週末のおでかけ先として足を運んでみてはいかがでしょうか。

万博鉄道まつり 2023 with モノレールサミット

日程 2023年12月9日(土)~10日(日)
時間 9時30分~16時
場所 大阪府吹田市千里万博公園 日本万国博覧会記念公園「東の広場」「EXPO70’パビリオン」ほか
料金 無料 ※別途公園入園料(大人260円、小中学生80円)が必要
URL

https://bamtetsu.com/

●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る