※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

1年中2つのスライダーで遊べる!屋内温水プール施設「アクアブルー多摩」

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

屋内温水プールの様子/アクアブルー多摩(東京都)

東京都多摩市にある「アクアブルー多摩」は、駅から徒歩でも行けるプール施設。屋内温水プールで、年間を通して天候を問わず利用できます。低料金で利用できる市民プールながら、50mプール、流波プール、ボディースライダーやアイランドスライダーなどがある充実ぶり。未就学児対象のキッズプールやキッズルームがあり、小さな子どもが遊べる施設も完備しています。

目次(index)

50mプールや流波プールで思いきり泳ごう

屋内温水プールの様子/アクアブルー多摩(東京都)

施設内には水深1.2mの50mプール、流れる波のプール(1周100m、水深0.8m)、アイランドスライダー、ボディースライダー、リラクゼーションプール、キッズプールがあります。

50mプールは本格的に泳ぎたい人向けで、常に2コースが開放されています。ウォーキング専用コースや初心者の方には25mコースも用意。

流波プールは、水深80㎝と浅めなので子どもも安心。水の流れや波に乗って遊びましょう。

長さ100mを超えるアイランドスライダーに、激しいカーブのボディースライダー

ボディースライダーを滑る様子/アクアブルー多摩(東京都)

「アクアブルー多摩」にはアイランドスライダーとボディースライダー、2つのスライダーがあります。

アイランドスライダーは2人または1人乗りのボートに乗ってトンネル内を滑り降りるというもの。トンネルの長さ102m、高低差10.5mというから本格的です。スライダーは一度建物の外に出て、再び中へ入り、室内プールに着水。

ボディースライダーはボートに乗らず、自分の体で滑るスライダー。急カーブが続く長さ42m、高低差5.5mのコースはスリル満点です。いずれも小学生以上で身長120㎝以上の子どもが利用できます。

水温が高いリラクゼーションプールやミストサウナ・採暖室でママもリラックス

温かいリラクゼーションプールの様子/アクアブルー多摩(東京都)

水温が38~39度と温かいリラクゼーションプールは、ジェットマッサージ付きで温泉に入っているかのような気持ちよさ。水深50㎝で、子どもも安心して入れます。ここでは泳がずにゆっくり体を温めましょう。館内にはミストサウナや採暖室なども完備しています。

ここには手ぶらで訪れてしまっても大丈夫。プール用品一式をそろえることができるショップもありますので、忘れ物をしても慌てずに。

小さな子どもも遊べるキッズプールやキッズルーム

未就学児対象のキッズプールの様子/アクアブルー多摩(東京都)

未就学児対象のキッズプールもあります。おむつが完全にとれている方が対象です。まだおむつがとれていない子どもは、キッズルームで遊んでね。キッズルームにはベビーベッドや授乳スペースも用意されています。

また、誰でも利用できるレストラン「みなみの食堂」があり、小さな子ども連れの方にも便利で楽しめる施設です。

プールの利用料金は、子ども300円、大人でも610円とリーズナブル。夏季は2時間制になりますが、夏季以外は一日中、追加料金なしで楽しめます。お得な回数券もあり、利用状況によって選択が可能。立体駐車場が併設されているので、車での来館もOKです。

多摩市立温水プール アクアブルー多摩

住所 東京都多摩市南野3-15-2
電話番号 042-338-7667
料金

<入園料>大人1回610円/小人1回300円/シルバー(60歳以上)1回300円 

※6月から海の日までの日曜・祝日および海の日以降から8月までは2時間制(2時間を超えると大人1時間ごと300円/小人・シルバー(60歳以上)1時間ごと150円)

営業時間 9~22時(プールは21時30分まで)※日曜、祝日(7~8月以外)は9~20時(プールは19時30分まで)
定休日

火曜(祝日の場合は翌平日、7月は第2火曜のみ)、8月は無休、1~2月にかけて3週間休業

2020年10月~2021年3月迄長期休場予定

アクセス

小田急多摩線「唐木田駅」より徒歩8分

/中央自動車道「国立府中IC」から都道20号経由10km

駐車場 306台(4時間300円、以降1時間毎100円)
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。