※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

サユリワールドでキリンとにらめっこ!放し飼いの動物とふれあいも

キリンにエサやりをする様子/サユリワールド(千葉県/市原市)

千葉県市原市にある「サユリワールド」は、カンガルーやラマなど多くの動物たちが放し飼いにされている動物園。キリンやカピバラ、シカ、ウサギ、リクガメ、ワオキツネザルなど、約30種150点の動物たちとふれ合い、すぐ近くで動物たちを見ることができたり、エサをあげたりできる楽しい動物園です。姉妹園「市原ぞうの国」がすぐ近くにあります。

目次(index)

動物たちの自然な姿が見られて、仲良くなれる動物園

カピバラにエサやりをする様子/サユリワールド(千葉県/市原市)
フェンスの中に入るとラマなどが放し飼いにされている/サユリワールド(千葉県/市原市)

サユリワールドでは、動物たちはフェンスの中などで放し飼いにされています。フェンス内へ入ると、人懐っこいワオキツネザルが肩に乗ってきておやつをおねだりしたり、メガネなど人間の持ち物に興味を示したりするかわいい姿が見られることも!カンガルーやカピバラが近づいてきて、エサを手から食べてくれるかもしれません。かわいい動物たちが寄ってきてくれるので、動物が好きで、ふれあってみたい子どもたちにおすすめの動物園です。

未就学児も楽しめるエサあげ体験

キリンテラスから同じ目線で会えるキリン/サユリワールド(千葉県/市原市)

動物とのふれあい体験のなかで特に人気なのが2階の「キリンテラス」。階段を上ってテラスに設けられた柵越しに、キリンの口へ直接エサをあげることができるのです。キリンと同じ目線の高さでエサを食べる様子を見て、その長~い舌に子供たちもビックリ!

2019年7月10日に生まれたキリンの女の子、トナちゃんも日中公開されています(公開時間は要問合せ)。7月10日生まれなので反対読みにしてトナと名付けられました。7月8日生まれのお兄さん、ハチくんもいますよ。エサをあげられるのはお母さんキリンです。

また、キリンといっしょに食事ができる「キリンさんとブランチ」(3月下旬~10月末の期間限定)も予約制で行っています。

姉妹園「市原ぞうの国」へも行ってみよう

姉妹園「市原ぞうの国」でゾウの鼻にぶら下がって記念/サユリワールド(千葉県/市原市)
姉妹園「市原ぞうの国」のゾウ/サユリワールド(千葉県/市原市)

「サユリワールド」の姉妹園である「市原ぞうの国」はゾウの飼育で有名。「サユリワールド」からも近く無料シャトルバスが運行しています。バスでの所要時間は約3分、歩いても5分ほどの距離です。ゾウのショーやゾウさんライドのほか、ゾウの鼻にぶら下がって記念写真を撮ってもらうこともできます。お得な共通入場券があるので、2つの園を行き来してさまざまな動物たちと仲良くなりましょう。
※同日の再入場は「市原ぞうの国」のみ可能。共通入場券は「サユリワールド」「市原ぞうの国」各入場窓口で販売しています。

サユリワールド

住所 千葉県市原市山小川771
電話番号 0436-50-6001
料金 <入園料>大人1200円/3歳~小学生700円
営業時間 11~17時
定休日 木曜(春・夏・冬休み、祝日は営業。12~2月は水・木曜休園)
アクセス

館山自動車道「市原IC」より国道297号線を勝浦・大滝方面へ25km

/圏央道「市原舞鶴IC」より約2㎞

駐車場 400台(1000円/1回)
特徴

キッズおすすめ

飲食施設あり

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。