※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

日本モンキーパークでアトラクションや芸術を家族で満喫!

濃尾平野を一望できる愛知県のテーマパーク「日本モンキーパーク」。自然豊かな広大な敷地で、子供たちが思う存分に体を動かして遊べます。約60種900頭という世界最多の霊長類を飼育展示する、世界でも数少ない猿専門の動物園「モンキーセンター」が隣接されているので、遊園地と動物園を一度に楽しむこともできます。(※動物園は別料金)

そんな、日本モンキーパークを訪れる前に知っておきたい見所をご紹介します!

大人から子供まで楽しめるアトラクションがいっぱい!

日本モンキーパークでは、さまざまなジャンルのアトラクションが、実に35種類も用意されています。

ここでは、家族で楽しめるアトラクションをピックアップしていきます。

小さい子も楽しめる絶叫マシンが充実!

パパやママも絶叫間違いなしの「ハイウェイコースター」のほか、1歳でも空中散歩が楽しめる「モンパのウキウキひこうせん」「ビッグパイナップル」、3歳からジェットコースターを体感できる「GO!GO!バナナコースター」、5歳から乗車可能な「モンキーコースター」や「キャニオンスプラッシュ」など、大人から子供まで楽しめる絶叫系マシンも充実。※すべて保護者の同伴が必要です。

ほかにも、木曽川周辺の山々や、晴れた日には犬山城も見渡せる「大観覧車」、2階建ての「ダブルデッキ・メリー」など、親子でのんびり楽しめるアトラクションもそろっています。3歳未満のお子様や絶叫マシンが苦手なお子様でも、遊園地気分を満喫できるでしょう。

幼児向けのアトラクションも充実

小さな子供たちに特におすすめなのが、ふわふわ遊具や幼児向けボルダリングなどで遊べる「わくわくモンキッズ・ジム」と、たくさんのスポンジボールの中で綱渡りや滑り台を楽しめる「モンキッズ・ジャングル」です。どちらも目一杯、体を使って遊べる屋内型施設です。2歳以上なら、頭と体を使って遊びを考える、20種類のひらめきアスレチックがそろった「ダビンチピンチ」もおすすめ!(※すべて保護者要同伴)

季節ごとの大型イベントも充実

充実したアトラクションだけでも十分に楽しめる日本モンキーパークですが、季節ごとに違った楽しみ方ができるのも魅力です。春は「モンパ祭」、秋は「大運動会」や「モンパハロウィン」、冬は「クリスマスパーティー」や「節分イベント」など、四季折々のオリジナルイベントが毎月のように開催されています。

中でも夏の期間のみ営業している「水の楽園 モンプル」は、子供たちに人気のプールです。1周190mの流れるプール「モンプルぐるぐる」、全長80mの迫力満点の「スリリングスライダー」、家族で楽しめる5つのスライダーがある「ドバット」、巨大バケツから1tの水が落ちてくる「ウォータージャングル」などがあります。

また、小さなお子さんでも水の滑り台が楽しめる「チビッ子ガーデン」もあるので、子供の年齢や好奇心に合わせたプール遊びが楽しめます。なお、プールは、水遊び用パンツ着用での入水ならOKです。水遊び用パンツは、プール売店および救護室にて販売しています。

岡本太郎が手掛けたシンボルタワー「若い太陽の塔」

園内を歩いていると、丘の上に立つ「若い太陽の塔」が見えます。これは、芸術家である故・岡本太郎氏が手掛けた塔です。1970年に日本万国博覧会(大阪万博)が開催される1年前、この地でプレイベントとなる万博記念イベントが行われた際に建てられました。現在も、万博記念公園のシンボルとしてたたずむ、大阪万博のシンボルタワー「太陽の塔」の兄貴分ともいえます。

若い太陽の塔は、老朽化によって一時は非公開になっていたのですが、2011年、岡本太郎生誕100周年に合わせて再公開されました。現在は、当初の姿にリニューアルされた「若い太陽の塔」が通常公開されており、地上7m地点にある展望台からは、濃尾平野や木曽川など、周辺の豊かな自然を一望できます。

家族みんなが笑顔になれるテーマパーク

豊かな自然や芸術、四季折々のイベント、そしてたくさんのアトラクションがそろっていて、家族みんなが笑顔になれる日本モンキーパーク。アニメのステージショーやイベントが開催されることも多く、訪れる度に新しい楽しみが待っています。

1日300円でベビーカーのレンタルも行っているため、歩き疲れても安心ですよ。園オリジナルキャラクター「モンパ君」と「モンピーちゃん」に会えるグリーティングもお見逃しなく!

日本モンキーパーク

住所 愛知県犬山市犬山官林26
電話番号 0568-61-0870
料金 <入園料>

大人(中学生以上)1,100円/子供(2歳以上)600円 ※世界サル類動物園は別途入園料が必要

<ワンデーパスポート(入園+のりほうだい券)>

大人(中学生以上)3,500円/小学生3,000円/幼児(2歳以上)2,300円

営業時間 10:00~17:00(季節により変動あり)
定休日 不定休
アクセス 名古屋鉄道「犬山駅」より路線バス、リトルワールド・モンキーパーク線で5分のバス停

「モンキーパーク」を下車してすぐ

/中央自動車道「小牧東IC」から尾張パークウェイ経由12km

駐車場 1,300台(1,000円)
特徴 ベビーおすすめ

キッズおすすめ

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

授乳スペースあり