※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

みんな気になる、コロナ禍の子育て

「お絵かきクリスマス」開催!お台場・チームラボボーダレスで冬の特別な体験を

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

「お絵かきクリスマス」で遊ぶ子どもたち/チームラボボーダレス(東京都/お台場)
お絵かきクリスマス©チームラボ

お台場のパレットタウン内にある人気のミュージアム、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」(東京都江東区)に、2020年12月31日(木)までの期間限定で、クリスマスシーズンを彩る作品「お絵かきクリスマス」をはじめ、冬の季節だけ見られる作品が登場。この時季ならではの心浮き立つ気分をさらに掻き立てる、楽しい企画が目白押しとのことなので、さっそく体験しに行って来ました。

チームラボボーダレスの楽しみ方はコチラ
» 未来の遊園地&室内アスレチックで子どもの知育?! お台場・チームラボボーダレス

目次(index)

描いた絵が立体になって動き出す!クリスマスの限定作品

スクリーンにインタラクティブな映像が流れる「お絵かきクリスマス」/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

部屋いっぱいと吊られたスクリーンにインタラクティブな映像が流れる「お絵かきクリスマス」

12月のメインは、なんといっても「お絵かきクリスマス」。子どもたちが描いた絵によってクリスマスの“街”が作られていく、昨年も好評を博した作品です。

サンタクロースなどお絵かきの用紙が並ぶ棚/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

まずは好きなお絵かきのベースをチョイス

部屋に入ったら、まずはそりに乗ったサンタクロースや三角屋根の家、バスや消防車などの用紙を選んで、空いているテーブルへ。新型コロナウイルス感染症対策として、それぞれの席はアクリル板で仕切られているので、安心して着席することができます。準備ができたら、置いてあるクレヨンを使って自由にお絵かきしましょう。あとでこの絵が壁の上をダイナミックに動くので、自分の絵がすぐに見つかるよう、目印になる色使いを意識してみるといいかもしれません。

用紙にクレヨンで絵を描く子ども/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

着席したら、用意してあるクレヨンでお絵かきをスタート

できあがったら、スタッフに絵をスキャンしてもらって。すると、瞬く間に2Dの絵が3Dのアニメーションになって、スクリーンを埋め尽くしたクリスマスの“街”に登場! 描いたのは一面のはずなのに、あら不思議、動き出した絵は後ろ姿にまで手描きのタッチが。さらに、サンタクロースにふれるとプレゼントを配ったり、家にふれるとくるりと回ったりと、絵が動くのにも興奮です。

追いかけて、さわって、自分の絵を動かしてみて

自分の絵を追いかける子ども/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

自分の絵を追いかけたり、みんなの絵をさわってみて。車や家もちゃんと動くので楽しい!

自分の描いたサンタがプレゼントを配るよ/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

サンタクロースにふれると、そりに載せたプレゼントを盛大に配ってくれます

絵の動きはゆっくりしているので、自分の絵が登場してから見えなくなるまでにはたっぷり時間があるから安心。ちゃんと小さい子どもの手が届くところも通ってくれます。大きなツリーを中心としたクリスマスの街は、子どもたちの絵が増えるごとに賑やかに。時折鳴る鈴の音も相まって、クリスマスの祝祭気分がどんどん盛り上がってきます。

冬仕様の展示作品で季節感を全身で味わえる

冬バージョンの「増殖する無量の生命」/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

増殖する無量の生命©チームラボ

冬の作品はほかにも。リアルタイムで描かれ続ける巨大な花々の中に身を置く「増殖する無量の生命 – A Whole Year per Year」には、12月はテンナンショウの実、1月は寒椿、2月はケマンソウが登場します。また、里山の景色を描く「地形の記憶」も、北風が吹き粉雪が舞い、寒椿やスイセンが咲き、ムクドリが羽ばたく冬の景色を描いたものに。

呼応するランプの森「ワンストローク、氷洞(アイスケイブ)」/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

呼応するランプの森©チームラボ

人気エリア「呼応するランプの森」で12月~1月に展示される「ワンストローク、氷洞(アイスケイブ)」は、青い氷の洞窟をイメージした幻想的な世界。「積層された空間に咲く花々」も冬限定の花々が楽しめます。

幻想的に描かれ続ける花々をお茶とともに堪能

「EN TEA HOUSE 幻花亭」のお茶とアイスクリーム/チームラボボーダレス(東京都/お台場)

「EN TEA HOUSE 幻花亭」で楽しめる「小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々」。アイスクリームの販売は12月末まで

スタッフがお茶を器に注ぐと、お茶の中に鮮やかな花が咲き、器を手に取ると花が散って外に広がっていくという作品を楽しめる「EN TEA HOUSE 幻花亭」にも、12月までは菊やシクラメンなど、1月~3月には水仙や梅などの冬の花々が登場。12月までは凍結玉緑茶(玉緑茶のアイスクリーム)から茶の木が生え茂っていく作品「茶の木」も。壁面にも花が咲く幻想的な雰囲気を楽しめます。

新型コロナウイルス感染症対策も多角的に

なお、現在は新型コロナウイルス感染症対策として、日時指定入場制にしたうえ、館内滞在人数を通常時の半分以下に制限しているため、ゆったりと展示が楽しめること必至。また、館内の壁面に抗ウイルスコーティングを施したり、換気を強化したり、除菌をこまめに行ったりするなど、考えられる限りの対策が行われています。もちろん、マスク着用、アルコール消毒は必須。体調が悪く来館できない場合は、チケットの払い戻しもしてもらえるそうなので、少しでも異変を感じる時は迷わず手続きを!

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

住所 東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン2F
TEL 03-6368-4292(10~18時)
料金 エントランスパス:大人3200円、中学生以下1000円
時間 11~17時、土・日曜・祝日10~18時(12月24日~25日 11~20時/12月の土・日曜・祝日、12月28日〜31日 9〜18時)
休み 2020年12月は1日、8日、15日、22日
アクセス りんかい線東京テレポート駅より徒歩5分、新交通ゆりかもめ青海駅より徒歩3分
駐車場 提携駐車場(来場者は2時間無料券あり):タイムズ パレットタウンパーキング24時間(450台)東京都江東区青海1-3-8
特徴

授乳スペースあり

URL https://borderless.teamlab.art/jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください