※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

富山市ファミリーパークで動物とふれ合いながら自然を満喫!

千葉こころのアイコン千葉こころ

富山市ファミリーパーク園内の様子(富山都/富山市)

富山県呉羽丘陵の城山公園内にある「富山市ファミリーパーク」は、郷土の動物を中心に自然環境についての知識を普及する自然公園。園内には無料エリアと有料エリアがあり、森の遊園地や動物園、乗馬広場など、動物や自然とふれ合えるお楽しみがたくさん詰まっています。

その中でも、特に家族におすすめのエリアをご紹介します!

100種類以上の動物たちが勢ぞろい!小動物とのふれ合いも

キリンのエサやり/富山市ファミリーパーク(富山都/富山市)

富山ファミリーパークの有料エリアにある動物園には、レッサーパンダやカモシカ、クマ、オオカミなど、100種類以上の動物が飼育されています。ユーラシアカワウソやアムールトラ、水鳥などの食事の様子が見られる「ごっくんタイム」が毎日あるほか、土日祝日はオオカミ、キリンにエサをあげられる「動物たちにゴハンをあげよう!」も開催されています。中でも、キリンと同じ目線を体験できる「キリン展望台」から木の葉をあげるキリンのエサやりは、とても高いキリンの視界を楽しめる上、キリンの顔が目の前まで迫ってきて迫力満点です!

「こどもどうぶつえん」には、ヤギやアヒルが放し飼いされているエリアもあり、ウサギやモルモットなどの小動物とふれ合うこともできます。生息数が減っている貴重な鳥「二ホンライチョウ」を見ることもできますよ。

自然の生き物を観察して里山を楽しむ

動物園エリアの中には、同園のコンセプトのひとつでもある里山を楽しめる工夫もあります。園内には富山県と石川県の一部にしか生息していないホクリクサンショウウオも生息しています。水辺に棲む生き物が観察できる「とんぼの沢」、野生のムササビが休息する姿を見ることができる「ムササビ村」、シーズンにはモリアオガエルの産卵も見られる「カエルの谷」、四季折々の野鳥が飛来する「野鳥観察舎」など、自然の生き物たちの様子をじっくり観察できるゾーンが点在しています。

また、「ホタルのおやど」では、5月下旬から7月下旬にかけて天然のホタルが見られます。近年、ホタルが減少していることを受け、園内を流れる用水路を整備するなど、地元住民と協力してホタルの安定的な生息場所を作り、エサの放流や清掃などを行いながら保全しています。年に数回開催される「夜間開園」へお子様とホタルを見に行ったら、そんな園の思いもいっしょに伝えてあげたいですね。

小さなお子様連れでも安心!

動植物を通じて自然とふれ合える「富山市ファミリーパーク」。無料エリアでは、乗馬やアスレチック、ボートなども楽しめます。園内には授乳室や食堂があるほか、ベビーカーの貸出も行っています。バスも走っているので、お子様が歩き疲れたときは、バスから動物を眺めてサファリパーク気分を味わってみるのもいいでしょう。

富山市ファミリーパーク

住所 富山県富山市古沢254
電話番号 076-434-1234
料金 <入園料>大人(高校生以上)500円/中学生以下無料
営業時間 9:00~16:30(12~2月は10:00~15:30)
定休日 12月28日~1月4日、3月1日~14日
アクセス

JR・あいの風とやま鉄道線「富山駅」より富山地方鉄道バス「富山大学付属病院」行きで20分、

バス停「ファミリーパーク前」下車して徒歩すぐ

/北陸自動車道「富山西IC」から2km

駐車場 1,100台(無料)
特徴

ベビーおすすめ

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

授乳スペースあり