※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

「淡路ファームパーク イングランドの丘」はコアラ館やアトラクションなど魅力満載

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

淡路ファームパーク イングランドの丘

54ヘクタール、阪神甲子園球場の約14個分という広大な敷地内に「グリーンヒルエリア」と「イングランドエリア」という2つのエリアがある農業公園「淡路ファームパーク イングランドの丘」。動物と出会うのはもちろん、収穫体験やのりもの遊び、手作り体験のほか、淡路グルメを満喫しながら、親子で楽しく過ごすことができます。イングランドの丘の施設紹介とファミリーでの遊び方や楽しみ方を中心に紹介します。

目次(index)

イングランドの丘ってどんなところ?

人気のフォトスポット/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

輝のブロンズ像のある人気のフォトスポット

「淡路ファームパーク イングランドの丘」があるのは、淡路島の南・南あわじ市。農業振興と地域活性化を目指して2001年にオープンしました。イギリスの田園風景を思わせる広大な敷地内には、動物とのふれあいを楽しめる「グリーンヒルエリア」とイギリスの湖水地方をイメージした「イングランドエリア」があります。

コアラ館のあるグリーンヒルエリア/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラ館のあるグリーンヒルエリア

入園ゲート近くの「グリーンヒルエリア」は、人気のコアラたちが住む「コアラ館」や、国内では貴重なうさぎと出会える唯一の場所「ラビットレーワン」、体験教室などがあります。

無料シャトルバス/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

5~10分間隔で運行する無料シャトルバス

「イングランドエリア」には、収穫体験ができる温室ややさい畑、遊びのひろば、レストラン、BBQコーナーなどがあります。2つのエリアは約700mの距離があり、エリア間は無料シャトルバスで移動します。

コアラ館は最初に立ち寄りたい人気のスポット

コアラ館/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラ館

「まずは、かわいいコアラに会いたい!」。人気のコアラ館を目指します。コアラ館は入園ゲートを入って、道なりに進み、「輝のブロンズ像」を過ぎて、さらに進んだ一番奥にあります。

コアラのだいち/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

だいちは淡路生まれの淡路育ち

コアラ館には、4頭のコアラがいます。国内では珍しい大型で、オーストラリア東部に分布するコアラです。一日の大半を寝て過ごすことが多いコアラの動きを観察できるチャンスは、餌であるユーカリの木を交換する11時30分ごろ。この時間をめざしてコアラ館に行くといいでしょう。
だいち(オス・7歳)は、おっとりした性格ながら、餌交換の時間には枝から枝へジャンプするなど、活発な一面を見せます。

コアラのみどり/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

24歳のみどり

長寿で世界記録に認定されたみどり(メス・24歳)は、高齢ながら誰よりも童顔でかわいらしいので、お客さんにも人気です。好奇心旺盛でマイペース。飼育員が差し出すユーカリをむしゃむしゃと食べています。
のぞみ(メス・13歳)は、飼育員のことが大好きでだっこをせがむ甘えん坊。胸のところのふわっふわな毛がチャームポイントです。ゆうき(オス・11歳)は、コアラ界で一番のイケメン。おっとり草食系で、ユーカリの好き嫌いもなしです。

質問コーナー/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

質問コーナー

館内の一角に、「生き物」のなぜ?に飼育員が答えるコーナーがあり、イラスト入りの楽しい答えもあるので必見です。子どもよりもむしろ大人から人気なのだそう。

珍しいうさぎやカピバラにも会える!

うさぎのくにの出入り口/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

うさぎのくにの出入り口

餌を食べるうさぎ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

餌を食べる姿もかわいい

コアラ館を出て左側の道に沿って進むと、「うさぎのくに」があります。うさぎのくにでは、天気が良い日には、うさぎたちが元気に跳び回る姿を見ることができます。

カパバラのなっつ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

カパバラのなっつ

カピバラの「なっつ」もいますよ。ただ今、なっつ銭湯でくつろぎ中。なっつは熱めが好きなんですよ。

「ラビット・ワーレン」外観/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

「ラビット・ワーレン」外観

「うさぎのくに」と並んであるうさぎスポット「ラビットワーレン」。

「ラビットワーレン」/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ガラスはたたかないでね

「ラビットワーレン」を訳すると「うさぎの巣穴」。まるで巣穴のように奥が深い「うざぎの世界」をのぞいてみると、世界の珍しいうさぎたちに出会えます。
※現在、動物のふれあい、エサやり、放し飼いはすべて休止中です

植物館前の芝生/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

グリーンヒルエリア、植物館前の芝生

植物館前の芝生には、かわいいお花のコアラが!フォトスポットを見逃さないでね。

手作り体験やクラフト体験メニューも豊富

体験教室内部/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

体験教室内部

クラフト体験のパーツ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

かわいいパーツもたくさんあるよ

体験教室では、15種類の体験ができます。パン作りやアイスクリーム作りなど食の体験、用意されたパーツを使うクラフト体験のなかから、小さな子どもたちも体験できる人気のメニューを紹介します。
※体験時間10~15時、所要時間は目安です。
※新型コロナウィルス感染予防として、食の体験は中止しています。

■こねこねキャンドル

こねこねキャンドル/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

こねこねキャンドル【所要時間】40分~【料金】680円

シートになっているカラフルなロウをこねて小型キャンドル作り。イングランドの丘で人気のコアラやうさぎ、パンダなど、好きな形のキャンドルを作りましょう。3歳くらいから体験できます。

■ぷくぷくリウム

ぷくぷくリウム/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ぷくぷくリウム【所要時間】30分【料金】2360円~

特殊な液にガラス細工を浮かべて水の中の世界を作ります。ビーズやビー玉、花なども入れることができます。

■ジェルキャンドル

ジェルキャンドル/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ジェルキャンドル【所要時間】90分【料金】1490円

数十種類のサンプルのなかから自由に好きなガラス細工を選び、色鮮やかなカラーサンドでアレンジし、自分だけのキャンドルを作ります。作業は30分ですが、ロウを固める時間が60分かかるので、先に体験して、園内で遊んで完成品を取りに行くといいですね。

イングランドエリアの花畑も見どころ

イングランドエリア入場口/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

イングランドエリア入場口

「イングランドエリア」には、収穫体験ができる温室ややさい畑、遊びのひろば、レストラン、BBQコーナーなどがあります。

ハートのフレーム/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

イングランドエリア入場口近くにあるハートのフレーム
(季節によってハートの種類も変わります)

イングランドエリア入場口/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

イングランドエリア入場口

入口付近のフォトスポットも要チェックです。

ネモフィラ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ネモフィラ4月中旬~ゴールデンウィーク

イングランドエリアの見どころ一つは、お花畑。広大な敷地には季節ごとの花々が美しく咲き誇ります。入場口から左側の道に沿って進むとお花畑があります。

ひまわり/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ひまわり(8月頃)

コスモス/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コスモス(11月頃)

8月には5万本のひまわり、11月頃には風に揺れるコスモスも見頃を迎えます。

人気のいちご狩りは予約必須!

やさい畑と温室/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

やさい畑と温室

お花畑のすぐ近くにある「やさい畑と温室」には、本日の収穫体験の看板があり、当日収穫できるメニューを掲示しています。

「オニオンレンジャー」の顔出しパネル/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

やさい畑近くにある「オニオンレンジャー」の顔出しパネル

やさい畑では、タマネギやトウモロコシ、サツマイモなど、温室では、いちごやトマトなどを収穫できます。

いちご狩り/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

いちごの品種は5種類

淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

なかでもいちご狩りは大人気。3000株のいちごを「らくちんシステム」という高設栽培の方法で育てています。収穫体験は、12月から翌6月までの期間に開催しています。
収穫できるのは、全部で5品種。やわらかくて、香り高く、驚く甘さで注目の、兵庫県生まれのオリジナル品種「あまクイーン」、同じく兵庫のオリジナルいちごで、甘みとほのかな酸味がベストマッチの「紅クイーン」をはじめ、「べにほっぺ」「あきひめ」「ゆきあまか」があります。中でも、酸味がほとんどない「あきひめ」は子どもに大人気。

計り売りのいちご/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

このくらいで150g

100g290円の計り売りがこの農園のスタイル。温室内で食べるのはNGですが、精算した後に園内で食べるのはOKです。容器に山盛り摘んで900円程度。
土・日曜、祝日はネット予約を受け付けていて、平日は先着順です。大人気なので、平日は入園するとすぐ、いちご狩りをするのがおすすめです。

トマトやミニトマトの収穫もできる/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

トマトやミニトマトの収穫もできる

温室では、桃太郎などトマト2品種、アイコ、紅小丸などミニトマト6品種を水耕栽培で育てています。

トマトの収穫期間は10月から翌6月です。
いちご・トマト・ミニトマトの収穫体験は、育成管理のため、毎週水曜はお休み(祝日は除く)です。

トランポリンやゴーカートなどアトラクションも充実

トランポリン/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

トランポリン【料金】1人300円

野菜畑の奥にある遊びのひろばには、ゴーカートやトランポリン、エアジャンバー、グランドゴルフ、コアラ迷路など、さまざまなアトラクションがあります。

ゴーカート/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

ゴーカート【料金】1台2人乗り1周800円【対象】運転は140㎝以上

一番人気はゴーカート。1周650mのスリル満点のコースなので、140㎝未満のちびっこは助手席でパパやママと一緒に楽しんで。

エアジャンバー/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

エアジャンバー【料金】1人1回800円/3分間【対象】4歳以上

エアージャンパーも人気のアトラクションの一つ。美しい景色を眺めながら3分間の空中遊泳を楽しめます。

アスレチック広場/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

アスレチック広場

遊びのひろばの入り口近くには、アスレチック広場があり、カラフルな複合遊具があります。無料で利用できるのもうれしいですね。

バーベキューなどランチスポットもたくさん!

レストランファーマーズキッチン/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

レストランファーマーズキッチン

イングランドの丘には、レストランやバーガーショップ、BBQサイト、ピッツァ工房など、さまざまな飲食施設があります。
イングランドエリアの入場口近くにある「ファーマーズキッチン」は、淡路産玉ねぎや牛肉など、淡路の食材を使ったメニューや、ソーセージ、タレなど自家製のものを多用した総合レストランです。

お子様うどん/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

お子様うどん450円(おもちゃ付)

自家製ソーセージや淡路島ヨーグルトなどが付いたお子様プレート(800円)、お子様うどん(450円)、お子様アレルゲンカレー(450円)など、おこさまメニューもありますよ。

自家製ハンバーグプレート/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

自家製ハンバーグプレート1400円

うし重(味噌汁・佃煮付)/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

うし重(味噌汁・佃煮付)1450円

大人に人気のメニューは、旨みたっぷりの淡路牛を自家工房で丁寧に仕上げたハンバーグをメインにしたワンプレートの「自家製ハンバーグプレート」や、淡路産の牛肉と玉ねぎを使い豆板醤やにんにく入りの手作り特製ダレがおいしい焼肉丼「うし重」など。

工房の匠 ペアランチ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

工房の匠 ペアランチ1800円

レストランに隣接して、大パノラマの展望テラスを完備したセルフ型バーべキューが楽しめる「MooMooバーベキュー」があります。ここでは、畑で収穫した野菜も持ち込みOK。淡路牛ととれたての野菜を使ったBBQ、楽しくておいしいこと間違いなし!です。「工房の匠ペアランチ」は、淡路牛と工房のソーセージ3種、野菜、ごはん、スープが2人分付いたランチです。ほかにも各種BBQプランがあるので、公式サイトなどを参考にしてくださいね。

石窯ピッツァ工房/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

石窯ピッツァ工房

マルゲリータ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

マルゲリータ1000円

イタリア産高級小麦粉と天然酵母を使い石窯で焼く本格的なピザや、淡路島牛乳をたっぷり使用したソフトクリームが食べられる「石窯ピッツァ工房」もおすすめです。季節のピザを含め、約10種類がスタンバイしています。工房のガラス越しに、ピザを焼く工程も見学できます。

コアラソフト/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラソフト500円

コアラソフトは、淡路島牛乳を使ったソフトクリーム。コアラの顔を模っていて、容器の底にフルーツグラノーラ入りで、味変も楽しめますよ。コアラソフトは、カフェ「ミルクハウス」でも販売しています。

園内へは、家庭の手作りお弁当は持ち込みOK、コンビニなどで購入したものは不可です。ベンチ、屋根がある東屋、芝生の広場などを利用しましょう。

お土産は限定のコアラグッズをゲット

コアラ店長のおみやげやさん/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラ店長のおみやげやさん

お土産選びも楽しみのひとつ。グリーンヒルエリア入園ゲートに併設して「コアラ店長のおみやげやさん」があります。ここでしか買えないオリジナル商品が満載です。

コアラの鼻くそ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラの鼻くそ500円

せっかくイングランドの丘に来たなら、コアラ関連グッズは外せません。お土産のなかで売り上げ不動の1位を誇る「コアラの鼻くそ」です。ネーミングのインパクトだけでなく、手が止まらなくなるおいしさのアーモンドチョコです。

コアラのお耳/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラのお耳650円(12枚入り)、1100円(24枚入り)

売上ランキング2位の「コアラのお耳」は、コアラの耳に仕立てた丸いワッフルです。プレーン・メイプル・ショコラの3つの味を楽しめます。

コアラのぬいぐるみ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラのぬいぐるみS/1380円(15cm)、L/2250円(22㎝)

雑貨部門の売り上げ1位は、コアラのぬいぐるみです。真っ白でふわふわ、肌触りも抜群です。一番上の大きなコアラもオブジェではなく商品。職人が手縫いしている世界に一つだけの特注品で、一番大きなコアラ(35万円)、二番目に大きなコアラ(30万円)も話題性があって楽しいですね。

コアラと島チーズケーキ/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

コアラと島チーズケーキ(プレーン・ショコラ)各250円

自家工房品もお土産にピッタリ。「コアラと島チーズケーキ」は子どもも大人も大好きです。

イングランドの丘までのアクセスと料金

入園ゲート/淡路ファームパーク イングランドの丘(兵庫県/南あわじ市)

入園ゲート

イングランドの丘まで公共交通機関を利用する場合は、JR神戸線舞子駅高速舞子バス停から約1時間の洲本高速バスセンターへ。洲本高速バスセンターから福良行きの路線バスに乗り約30分というアクセスです。洲本高速バスセンター行きの高速バスは、JR大阪駅や阪急大阪梅田駅、なんば駅、JR三ノ宮駅、新神戸駅などからも発車していますので、都合のいい駅から利用しましょう。路線バス「イングランドの丘」バス停は入園ゲートからすぐのところにありますので、入園はスムーズです。

車の場合は、本州方面からだと神戸淡路鳴門自動車道洲本ICで下り、福良方面へ約7㎞、四国方面からは、西淡三原ICで下り、洲本方面へ約7mです。駐車台数は1500台で、料金は無料です。

入園料金は、大人(高校生以上)1000円、子ども(4歳以上)200円。3歳以下の子どもは無料です。

スムーズに入場できる前売り券は、割引もあるのでおすすめです。

動物、花、クラフト体験、収穫体験、淡路グルメ…いろいろな楽しみ方ができるイングランドの丘は、よくばりファミリーにピッタリ。事前予約がスムーズなメニューもありますので、しっかりチェックしていきましょう。

淡路ファームパーク イングランドの丘

住所 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
問合先 0799-43-2626
料金 大人(高校生以上)1000円、子ども(4歳以上)200円
開園時間 9時30分~17時(季節により変動あり)
休園日 あり(詳細はHP参照)
URL

https://www.england-hill.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る