運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

続々ニューオープン!子連れで行ける関東のおすすめグランピングスポット7選

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

「自然の中でゆったり癒されたい」というママパパに人気のグランピング。近年人気が高まり、ニューオープンの施設が続出中です。手ぶら感覚で気軽に楽しめるところが多く、荷物が多くなりがちな子連れファミリーにとてもおすすめ♪なかには、子どもも喜ぶ牧場やプールなどを併設するスポットも。都心から車で1~2時間と比較的アクセス良好な関東のグランピングスポットを7つ厳選してご紹介します。

目次(index)

牧場での朝食や乳しぼり体験も♪

マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

2021年6月オープン

マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

おでかけスポットとして人気のマザー牧場に、2021年6月グランピング施設がオープン。客室のタイプは全10種類で、なかでもファミリーにおすすめの客室はテラスにすべり台とボルダリングが設置された「アスレチックテラス」。高さのあるウッドデッキにすべり台やボルダリングが設置され、子どもたちも大興奮です。

夕食のバーベキュー/マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

ここは食事も魅力のひとつ。夕食のバーベキューでは、小学生用や未就学児用(4歳以上)のメニューもあるので安心です。大人から子どもまで、マザー牧場牛乳を使用したスープや自家製ソーセージなどこだわりのメニューをいただけます。各客室のウッドデッキにはコンロが設置されているので、家族だけのプライベート空間で食事が楽しめるのも魅力です。

朝食のモーニングボックス/.マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

朝食にはサンドイッチなどが入ったモーニングボックスが用意されています。牧場内で食べることができるので、好きな場所を選んでピクニック気分で朝食を楽しみましょう。

アルパカとふれあう様子/.マザー牧場 グランピング THE FARM(千葉県/富津市)

宿泊者限定アクティビティとして、「モ~ニング手しぼり体験(7時45分~8時開催)」や「アルパカのおさんぽ(8時~9時開催)」など、牧場ならではの体験が無料で楽しめるのもポイント。自然あふれるロケーションのなか、グランピングのほかにもさまざまな体験ができるスポットです。

住所 千葉県富津市田倉940-3
問合先 0439-37-3211
営業時間 公式サイトで要確認
定休日 公式サイトで要確認
料金 テント3万3000円~、コテージ4万9000円~
(どちらも1棟2名利用時の2名分・2食付)
アクセス 公共交通:JR君津駅南口→日東交通路線バスマザー牧場行き40分、バス停:マザー牧場下車、徒歩すぐ
車:館山道君津PAスマートIC(ETC車限定)から8km。または館山道富津竹岡ICから13km
駐車場 40台(宿泊者専用)/無料
URL

http://www.motherfarm.co.jp/glamping/

廃校をリノベ!湖に面した抜群のロケーション

高滝湖グランピングリゾート(千葉県/市原市)

2021年4月オープン

高滝湖グランピングリゾート(千葉県/市原市)

廃校となった小学校をリノベーションした高滝湖(たかたきこ)グランピングリゾートは、高滝湖のほとりにありカリフォルニア風の爽やかな景観が魅力です。

客室内/高滝湖グランピングリゾート(千葉県/市原市)

客室タイプは3種類。キャンプ好きに人気のテントタイプの「ベルテント」をはじめ、全面クリア素材で景色を楽しめる「クリアドームテント」など、好みに合わせてチョイスできます。

/高滝湖グランピングリゾート(千葉県/市原市)

各サイト専用デッキには、プライベート空間でお食事を楽しめるようBBQハウスを設置。敷地内には個室シャワーや貸切風呂(2000円/60分)を完備しています。
夕食は肉や海鮮が楽しめるバーベキュー、朝食はハンバーガーと食事もアメリカンスタイル。朝夕どちらもお子様メニューが用意されているのもうれしいポイント。
そのほか、キッズエリアでは木のぬくもりがやさしい木製のブランコやミニアスレチックがあり、夜にはキャンプファイヤーや映画上映で子どもたちと楽しい1日を満喫できます。

住所 千葉県市原市養老1012-1
問合先 047-701-8872 (10時~17時)
営業時間 チェックイン15時~、チェックアウト10時
定休日 無休(メンテナンス日あり)
料金 2名1室1万5000円~ 
アクセス 公共交通:高滝駅より徒歩10分
車:圏央道鶴舞ICから6分(4.1km)
駐車場 1サイト1台/無料
URL

https://www.takatakiko-glamping.com/

北欧の食文化×名栗の食材が融合した食事も魅力

ノーラ名栗(埼玉県/飯能市)

2020年4月オープン

ノーラ名栗(埼玉県/飯能市)

フィンランド発祥のテントサウナ®をはじめ、北欧文化の体験ができる複合施設ノーラ名栗(なぐり)内にグランピング施設「グランピングフィールド」がニューオープン。

ナイトサウナ/ノーラ名栗(埼玉県/飯能市)

グランピング宿泊者は、ナイトサウナ(15時頃~21時まで、水着着用必須 ※未就学児は利用不可)や、近隣施設の天然温泉「さわらびの湯」の利用が可能。さわらびの湯は肌に優しい泉質のため、子どもも安心して入浴できます。

「コッコ(たき火)バーベキュー」/ノーラ名栗(埼玉県/飯能市)

お楽しみの夕食には、新鮮な肉や野菜で楽しむ北欧風の「コッコ(たき火)バーベキュー」を用意。北欧の食文化と名栗の食材をかけあわせたメニューを堪能できます。
近隣には、名栗湖でのカヌー体験、トレッキングなど自然を満喫できるアクティビティが満載。レンタサイクルを利用して10分ほどで行ける「八坂神社」へのパワースポット巡りもおすすめです。
都会の喧騒を離れて、自然豊かな場所でグランピングの醍醐味でもあるアウトドアを楽しみましょう。

住所 埼玉県飯能市下名栗607-1
問合先 042-978-5522
営業時間 チェックイン15時~18時、チェックアウト10時、テントサウナ10時30分~、コッコバーベキュー10時~
定休日 不定休(月1~2日程度)
料金 通常宿泊3万円~(2名1室利用時)、テントサウナ1日貸切満喫プラン8000円/2名~
アクセス 車:圏央道青梅ICから青梅市小曽木・成木経由で21km30分
駐車場 あり/20台/無料
URL

http://www.nolla-naguri.jp/

塩原温泉郷のグランピングで極上体験を

glampark 赤沢温泉(栃木県/那須塩原市)

2021年6月オープン

glampark 赤沢温泉(栃木県/那須塩原市)

2021年6月、赤沢温泉旅館の敷地内にglampark 赤沢温泉がオープン。那須塩原市初となるドーム型グランピング施設で、客室は2棟のみとプライベート感満載。各ドームテントの専用スペースでは焚火がOKのため、本格的なキャンプ気分を楽しめるのも特徴です。
各ドームテントのデッキスペースにはシャワーも設置されていますが、赤沢温泉旅館内の源泉かけ流し温泉も利用が可能。キャンプ初心者でも安心して滞在できますね。

食事プランはバーベキューのほか、赤沢温泉旅館でいただける創作料理、完全自由の持ち込みプランの3種類を用意。目的や好みに合わせてチョイスできます。
川や森の空気をダイレクトに感じるグランピングと温泉旅館のいいとこどりで、日々の疲れもリフレッシュできそうですね。

住所 栃木県那須塩原市塩原1149(赤沢温泉旅館 ※チェックイン場所)
問合先 0287-46-5700(赤沢温泉旅館 ※電話での予約は不可)
営業時間 9時~17時(赤沢温泉旅館 ※臨時休業で数日休館あり)
チェックイン15時、チェックアウト10時
定休日 不定休
料金 素泊まり平日 約1万2000円~/1名
アクセス 車:東北道西那須塩原ICから国道400号経由35分、30km
駐車場 15台/無料
URL

https://www.glampark-onsenglamping.com/

豊富な自然と地元食材で那須の魅力を体感

那須ハミルの森(栃木県/那須町)

2021年2月オープン

那須ハミルの森(栃木県/那須町)

那須ハミルの森は、那須ICから約5分と好アクセスのグランピングスポットです。客室タイプは、キャンプ好きに人気のベルテント(2022年1月末まで)や360°透明のクリアドームテントなど2種類。

敷地内には、個室シャワーや貸切風呂(2000円/60分※要予約)を完備。貸切風呂にはベビーバスやベビーチェアが用意されているので、赤ちゃん連れでの利用も安心です。

食事はすべての宿泊プランに共通で夕食と朝食の2食付きで、お子様メニューも注文OK(夕朝食セット3500円 ※未就学児は食事が付いていないため、希望の場合は事前注文が必要)。お子様メニューの夕食には、子どもが喜びそうなスモアセット(マシュマロ・チョコレート・クラッカー・串)付き。朝食には那須御用卵や近隣牧場のヨーグルトなど地元食材が使用され、那須の恵みを堪能できます。
そのほか、施設内のキッズエリアには木製のブランコやミニアスレチックを設置。キャンプファイヤーエリアでは花火の利用もOKなので、事前に準備して冬の花火を楽しむのもおすすめです。

住所 栃木県那須郡那須町高久甲5310-1
問合先 047-701-8050(10~17時)
営業時間 チェックイン15時~、チェックアウト~10時
定休日 無休(メンテナンス日あり)
料金 2名1室1万5000円~/1名
アクセス 公共交通:JR那須塩原駅→関東自動車路線バス那須湯本温泉行きで30分、
バス停:友愛の森下車、徒歩2分
車:東北道那須ICから県道17号経由5km5分
駐車場 あり/1サイト1台/無料
URL

https://www.hamirunomori.com/

牧場の爽やかな朝と綺麗な星空を堪能

Haga Farm&Glamping(栃木県/芳賀町)

2020年8月オープン

Haga Farm&Glamping(栃木県/芳賀町)

国内初の競走馬の調教を行うサラブレッド牧場と融合したHaga Farm&Glamping(芳賀ファーム&グランピング)。ここでは、宿泊テントからサラブレッドの調教を見られるという貴重な体験ができるんです。

客室内/Haga Farm&Glamping(栃木県/芳賀町)

敷地内の広場ではサッカーやバドミントンをして遊んだり、夏場は森の中にある開放感あふれる屋外プールで泳いだり、子どもたちも退屈せずに楽しめそうですね。提携施設での乗馬体験やゴルフもぜひチャレンジしてみましょう。

ボリューム満点のバーベキュー/Haga Farm&Glamping(栃木県/芳賀町)

夕食は、ボリューム満点で食べきれないほど!と評判のバーベキュー。地元農家から仕入れる新鮮な野菜、肉や海鮮をはじめ、シチューやアヒージョなども楽しめます。肉と海鮮以外はおかわりができるので、食べ盛りの子どもたちも満足できますね。
テントから星空を眺めたり、クヌギの森の木漏れ日の中での散歩もおすすめ。非日常な雰囲気と何もしない贅沢を満喫できるスポットです。

住所 栃木県芳賀郡芳賀町給部313
問合先 028-612-4053
営業時間 チェックイン14時~、チェックアウト~11時
定休日 無休(施設点検補修による休館あり ※要確認)
料金 2名利用2万9700円〜、3名利用2万3573円〜、4名利用2万515円~、4〜9歳は50%オフ、3歳以下は無料
アクセス 車:北関東自動車道宇都宮上三川ICから鬼怒テクノ通り/国道408号経由32分33.5km
駐車場 15台程度/無料
URL

https://ja.reiwagolfresort.com/

上質な空間でグランピング体験をするなら

EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか(茨城県/ひたちなか市)

2021年4月オープン

EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか(茨城県/ひたちなか市)

2021年4月にオープンしたのが、全6棟スイートルーム仕様で極上空間と温水プールが楽しめるEAST COAST FINE GLAMPING(イーストコーストファイングランピング)茨城ひたちなか。各棟にはベッドルームのメインテントの他に食事用の焚火テラス、シャワーや洗面用のサブテントがつき、どちらも空調完備。温水プールは子ども向けの浅いプールもあり、親子で楽しめます(プールの利用は春〜秋)。
都心から約90分というアクセスの良さも魅力のひとつ。近隣には阿字ヶ浦海水浴場や国営ひたち海浜公園もあるので、季節によってさまざまな楽しみ方ができますね。

客室内/EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか(茨城県/ひたちなか市)

客室内は北欧家具でコーディネートされ、最高級寝具「Sealy(シーリー)」や「Yogibo(ヨギボー)」でゆっくり日々の疲れを取ることができます。すべての部屋がスイート仕様でゆったりくつろげることができたり、阿字ヶ浦海岸も見渡せることから、南国リゾートに来たような感覚が味わえるとの声も。
そのほかプロ仕様の調理器具で楽しむバーベキューや、無料で参加できる「GOMI ZERO ADVENTURE」など、ここでしか体験できない特別な非日常が待っています。

住所 茨城県ひたちなか市 阿字ケ浦町442
問合先 029-212-8318
営業時間 チェックイン15時~、チェックアウト10時
定休日 なし
料金 3万円~
アクセス 公共交通:ひたちなか海浜鉄道湊線阿字ヶ浦駅→徒歩13分
車:常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICから県道247経由2.2km4分
駐車場 あり/12台/無料
URL

https://www.eastcoast-fineglamping.com/

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。