運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

東大発の知識集団「QuizKnock」とコラボ!『るるぶ×QuizKnock 東京謎解きブック』で謎解き×街歩きを楽しもう♪

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

東大発の知識集団「QuizKnock」とコラボ!『るるぶ×QuizKnock 東京謎解きブック』で謎解き×街歩きを楽しもう♪

東大クイズ王・伊沢拓司氏率いる知識集団「QuizKnock」と、旅行ガイドブック「るるぶ」のコラボが実現!東京の人気6エリアの観光スポットなどを題材とした「QuizKnock」考案の謎解き問題と、るるぶによるその周辺の街歩きガイドを合わせて掲載。子どもと一緒に謎解きを楽しみながら街を歩けば、新たな発見があるかもしれません。疲れたら周辺ガイドを参考に、おいしいグルメを味わいながら休憩できるのが特徴です!

目次(index)

謎解き問題制作は「QuizKnock」が担当!

渋谷、新宿、お台場、東京駅・日比谷、上野、池袋の、東京の6つの街を舞台に、東大クイズ王・伊沢拓司氏率いる知識集「QuizKnock」が謎解き問題を制作。問題は現地に行かないと解けないようになっています。エリアごとに用意された謎A~Cの3問を解くことで、Finalの謎を解くことができます。自分のペースと好きなタイミングで楽しみながら、街に仕掛けられた謎を解いていきましょう♪

謎解きだけじゃない!るるぶならではの街歩きガイドとしても

「見る」「食べる」「遊ぶ」などるるぶならではの街情報、各エリアの楽しみ方や歴史、そのエリアでの重要なキーワードなど街歩きのコツも掲載しています。 謎解きをしながら街を巡ることで、今まで気付けなかった街の魅力を再発見できるでしょう。

巻頭特集「謎解き×街歩きのススメ」も読みごたえたっぷり

巻頭には「るるぶ」の愛用者でもある「QuizKnock」メンバーによるインタビューを掲載。「謎解き×街歩き」の魅力や可能性、その相乗効果、本コラボの誕生秘話などを紹介しています。

書誌概要

書名 『るるぶ×QuizKnock 東京謎解きブック』
定価 1430円(10%税込)
仕様 本誌:AB判、64P(オールカラー)/謎解き問題冊子(本誌付帯・取り外し可能):B5判、16P(オールカラー)
発売日 2022年3月16日(水)
発行 JTBパブリッシング

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る