※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

夏も冬も楽しめる遊園地!としまえんの魅力を紹介

メリーゴーランド「カルーセルエルドラド」/としまえん
(東京都/練馬区)

2018年の11月に、世界の遊びを楽しめる屋内型キッズ施設「ASOBRAVO!(アソブラボー)」がオープンした「としまえん」。遊園地の枠には収まらない楽しさが詰まっていて、今家族が大注目のスポットです。

そんなとしまえんの魅力に、お子様が楽しめるという視点から迫ります。

家族で楽しめる豊富なライド&アトラクション

としまえんは、100年以上の歴史を持ち、31個ものライドアトラクションがそろっています。2010年には日本機械学会より「機械遺産」にも認定されたメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」をはじめ、ジェットコースターやバイキングなど、見るからにスリリングなライドアトラクションも用意されています。ほかにも、スイングしながらゆっくりと回転するボート「ロッキンタグ」や、変幻自在の動きをする「マジック」など、見た目に反した動きをする乗り物もあって、アクティブな家族にぴったりの遊園地です。

もちろん、絶叫系マシンはちょっぴり苦手というお子様がいっしょでも大丈夫!アスレチックとからくりが仕込まれた5階層の木製立体迷路「トリックメイズ」や、珍しいカブトムシやクワガタが一年中見られる「としまえんのもり昆虫館」、ウサギやアルパカ、ポニー、ハリネズミなどの小動物とふれ合える「ふれあいペットガーデン」、都内初となる公認のストライダー専用コース「ストライダーエンジョイパーク」など、ライドアトラクション以外にも、子供たちが夢中になって遊べる施設もいっぱいです!

なお、家族に特に人気なのが、「スーパーフィッシング豊島園」。室内に大きな釣り堀があり、鯉や金魚を釣ることができます。小さなお子様や家族には、和金や琉金、コメット、出目金など、約2,000匹の金魚が放流された「金魚釣堀」がおすすめです。

夏はプール、冬は屋外アイススケートでさらに楽しい!

家族みんなが楽しい思い出を作れるとしまえん。季節によっては、さらなるお楽しみも!

夏になると、遊園地の隣に都内最大級の屋外プールがオープンします!波のプールや流れるプールなど、趣向を凝らした4つのプールをメインに、子供から大人までみんなが楽しめる工夫がたっぷり。深さ25~50cmほどと浅めの「こどものプール」は、さらさらと小川のような流れが120mも続き、小さなお子様でも水遊びが楽しめます。

水を使った楽しい仕掛けがいっぱいのキッズ向けアトラクション「からくり水工場」や、5種類のバラエティ豊かなウォータースライダーが揃う「ハイドロポリス」などもありますので、家族でプール遊びを堪能できます。

冬場になると、屋外アイススケートリンクが登場。約3ヵ月間、メンテナンス日を除いて毎日、としまえんの休園日も開催しています。レンタルシューズがあるので、手袋さえ持ってくればスケートが楽しめますよ。

としまえんのアトラクションもスケートも楽しみたいなら、「のりものセット」チケットがおすすめ。また、事前申込みでスケートレッスンが受けられたり、オープニングイベントとしてスケーターによるアイスショーが行われたりと、冬のとしまえんの楽しみは盛りだくさんです。

外国のおもちゃで遊べるASOBRAVO!

小学生までのお子様がいるなら、世界の遊具やおもちゃがそろえられたASOBRAVO!もおすすめです!1,000平方メートルの広い敷地で、ダイナミックに体を動かして遊べるエリアと、おもちゃを使って遊びに集中できるエリア、赤ちゃんも楽しめるエリアに分かれているので、お子様の年齢に合わせた遊びが楽しめます。

ASOBRAVO!のみの利用なら、としまえんの入園料は必要なく、小学生までの子供は1,500円、大人は500円とリーズナブルな価格設定な上、6ヵ月未満の赤ちゃんはなんと無料!時間制限もないので、好きなだけ遊びに夢中になれますよ。

ASOBRAVO!の各エリアについて、どのような内容なのかをご紹介します。

  • 体を動かして遊べるエリア
  • 体を動かして遊べるエリアは、広大な面積が大小のボールで埋め尽くされた「ボールプールゾーン」、トンネルや滑り台などが組み合わさった大型アスレチックのある「大型遊具ゾーン」、トランポリンのようなマット・エアトラックなどで遊べる「アクティブゾーン」の3つ。飛んだり跳ねたり走ったり転がったりと、全身を使ったダイナミックな遊びを展開できます。お子様はもちろん、パパやママもいっしょになって遊べますよ!

  • おもちゃを使って遊べるエリア
  • おもちゃを使って遊びに集中できるエリアは、「ロールプレイゾーン」と「コンストラクションゾーン」の2つ。まるで本物のようなジオラマの世界の中でおままごとなどのごっこ遊びができたり、海外の珍しいブロックを使って遊べたりと、想像力を育むおもちゃがたくさんそろっています。

  • 赤ちゃんも楽しめるエリア
  • 赤ちゃんも楽しめる「ベビーゾーン」は、のびのび遊べるマットスペースに、0ヵ月から遊べるおもちゃや絵本が用意されたエリア。すぐ隣には、授乳やおむつ替えのできる「ベビー休憩ゾーン」もあるので、安心して遊べます。

エンターテインメント空間が広がる!

としまえんは、絶叫系から子供向けのアトラクションだけではなく、夏のプール、冬のアイススケートなども楽しめる、まさにエンターテインメント空間です!

都内にありアクセスもいいので、ぜひ家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

としまえんのレジャーチケットを購入する

としまえん

住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-3990-8800
料金

<入園料>

大人(中学生以上)1,000円/子供(3歳~小学生)500円

<のりもの1日券>

大人(中学生以上)4,300円/子供(身長110cm以上)3,300円/(入園+のりものフリー)

<キッズのりもの1日券>

大人(付添い用)3,000円/子供(身長110cm未満)2,500円

※3歳より有料、成人の付添いが必要、入園+のりもの機種限定フリー

時間 10:00~17:00(季節変動あり)
定休日 火・水曜(1~2月は火~木曜、祝日・学校休み期間は営業)
アクセス

西武豊島線・都営地下鉄大江戸線「豊島園駅」より徒歩2分

/関越自動車道「練馬IC」から目白通り経由5km

駐車場 850台(1日1,600円)
特徴

ベビーおすすめ

キッズおすすめ

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり