※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

イヤイヤ期って、本当にたいへん

東京ドームシティを家族で楽しむためのポイント

千葉こころのアイコン千葉こころ

東京ドームや遊園地、屋内型遊戯施設、宇宙ミュージアム、入浴施設、ホテル、レストランと、あらゆる娯楽がひとつになったアーバンリゾートシティ「東京ドームシティ」。幅広い年齢のお子様が楽しめるため、家族のお出掛けスポットとしても人気です。

今回は、家族が楽しめるエリア、イベントをピックアップしてみました!

屋内型キッズ施設「ASOBono!(アソボーノ)」

2011年にオープンした「ASOBono!(アソボーノ)」は、親子で楽しめる遊びが詰まった屋内型のキッズ施設。館内は海、森、街、駅、中庭をイメージした5つのエリアに分かれていて、それぞれに異なる遊びが楽しめます。天候を気にせず遊べて、各エリアには親子でいっしょに楽しめる仕掛けがいっぱい。さらに、毎月第1月曜は「イクメン★マンデー」として成人男性の入館料が無料になるので、お得に親子の絆を深められますよ。

  • アドベンチャーオーシャン
  • エリア全体を海に見立てた「アドベンチャーオーシャン」は、ボールプールの海で泳いだり、壁を登ったり渡ったり、巨大トランポリンが楽しめたりと、思いっきり体を動かして遊べるエリアです。

  • トイフォレスト
  • 森をイメージした「トイフォレスト」は、ボードゲームや知育玩具を使ってゆったりと遊べるエリア。ウレタンブロックを使った家づくりが体験できる「ログハウス」、積み木を並べて玉の転がるコースを作る「玉転がし遊び」などもあり、頭を存分に働かせる遊びがたくさん用意されています。女の子に人気の「シルバニアファミリー」でも遊べますよ。

  • カラフルタウン
  • ヨーロッパの街並みを再現した街のエリア「カラフルタウン」では、おままごなどのごっこ遊びが楽しめます。レストランや市場、花壇、菜園などを模したブースもありますので、お店屋さんを演じたり、お客さんになってみたりと、本格的なごっこ遊びができますよ。人形遊びのできる「ハウス(ドールハウス)」や100冊以上の絵本が用意された「絵本ライブラリー」もあります。

  • プレジャーステーション
  • 「プレジャーステーション」は、駅をイメージしたエリアで、プラレールやトミカを思いっきり広げて遊べます。お家ではなかなかできない体験だけに、お子様の想像力もより広がりそうですね。ブロックで遊べるスペースも併設されています。

  • ハイハイガーデン
  • 中庭をイメージした「ハイハイガーデン」は、24ヵ月までの赤ちゃん専用エリア。知育玩具や遊具の中には、赤ちゃん専用の「ベビーボールプール」、柔らかな大型ブロックで遊べる「ベビーソフトブロック」などもあり、月齢に合わせた遊びができます。授乳やおむつ替えができるベビールームが隣接しているので安心です。

臨場感たっぷり!劇場で見られるヒーローショー

戦隊ヒーローの戦う姿が目の前で見られるヒーローショーは、子供たちの大好きなイベント。東京ドームシティでは40年以上の歴史があり、現在はヒーローショー準専用劇場「シアターGロッソ」で、大迫力のショーを観覧できます。

開園10~30分前にヒーローが入場口でお出迎えしてくれて、ショーの終了後には、ヒーローたちとの握手会や撮影会があったりします。テレビの中でしか見られない憧れのヒーローと対面できるチャンス!

また、ヒーローのコスチュームを着て記念写真が撮れる「ヒーロー写真館」や、世界観を再現した屋内型アトラクション「スーパー戦隊ランド」など、ヒーローになりきって遊べるブースもあるため、お子様にとって夢のような一日を過ごせることでしょう。

ライド系アトラクションが約20種そろったアトラクションズ

東京ドームシティの目玉である「東京ドームシティ アトラクションズ」は、約20種のアトラクションがそろった遊園地。世界初のセンターレス大観覧車「ビッグ・オー」、時速130kmで走るジェットコースター「サンダードルフィン」、高さ13mから水面に向かってダイブする「ワンダードロップ」など、スリル系がそろいます。ほかにも、トロッコに乗って妖精の住む森を散策する「コロッコ」、ぴょんぴょんと跳ねるような感覚が楽しい「ホッピンどらっぴー」といった、小さなお子様向けのアトラクションもあるので、家族で楽しめるでしょう。

エリア内には、楽曲に合わせて光と水が幻想的なシーンを織り成す「ウォーターシンフォニー」、足元から水が吹き出すミストサークル「マジカルミスト」のほか、仕掛けがたっぷりの水路「ちゃぷちゃぷクリーク」など、無料で水遊びを楽しめるスポットもあります。年齢や身長制限で乗れるアトラクションが少ないお子様でも、退屈することなく過ごせそうですね。

楽しさがいっぱい詰まっている!

一日では遊び尽くせないほど、楽しさがいっぱい詰まった東京ドームシティ。

お子様の年齢に合わせて遊び方が変えられるから、訪れる度に新しい発見がありますよ!

東京ドームシティ

住所 東京都文京区後楽1-3-61
電話番号 03-5800-9999
アクセス JR中央・総武線「水道橋駅」より徒歩2分/都営地下鉄三田線「水道橋駅」より徒歩1分

/東京メトロ「後楽園駅」より徒歩1分

/首都高速道路「飯田橋出入口」から都道405号経由1.5km

駐車場 670台(30分400円)
特徴 ベビーおすすめ

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり

注目記事

記事をもっと見る