※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

親子で遊べるリアル謎解きゲーム「モリコロパーク探検隊と宝の地図」で子どもの発想力を育成!

リアル謎解きゲーム「モリコロパーク探検隊と宝の地図」/愛・地球博記念公園(愛知県/長久手市)

参加者が実際に頭と体を使って謎を解く人気の「リアル謎解きゲーム」が、愛知県の「愛・地球博記念公園(以下モリコロパーク)」に期間限定で登場! 県内最大級の広さを誇る都市公園での謎解きゲームを親子で楽しんでみませんか?

目次(index)

ドキドキワクワク!親子でいっしょにリアル謎解きゲームを体験

リアル謎解きゲーム「モリコロパーク探検隊と宝の地図」/愛・地球博記念公園(愛知県/長久手市)

2019年に開催したリアル謎解きイベントにつづく第2弾。今回は「愛・地球博記念公園(以下モリコロパーク)」で開催されます。コンセプトは「宝探し」。
参加者は、モリゾー・キッコロからもらった宝の地図をたよりに、パーク内をスタンプラリー形式で巡って謎解きに挑戦します。全ての謎を解くともらえる、イベント限定のカードを目指してがんばりましょう! 所要時間は約1時間半~2時間。園内を巡回している無料バスを有効に使ってまわるのもおすすめです。

謎解きの舞台である「モリコロパーク」は約150ヘクタールの広大な敷地

リアル謎解きゲーム「モリコロパーク探検隊と宝の地図」/愛・地球博記念公園(愛知県/長久手市)

モリコロパークは2005年に開催された「愛・地球博」の長久手会場跡地に作られた、愛知県最大級の県営都市公園。アイススケート場やサイクリングコースをはじめ、フットサルコートやテニスコート、天然芝の多目的球技場など、スポーツ施設も充実。敷地内には博覧会の感動を伝える「愛・地球博記念館」や大観覧車などもあり、1日ではまわりきれないほどの楽しさがいっぱいです。
約150ヘクタールの広大な敷地での謎解きゲームは「子どもの発想力への驚き」や「謎解きキッカケの親子の会話」など、唯一無二の体験になることでしょう。

開催期間 2020年6月2日(火)~11月8日(日)
会場 愛・地球博記念公園(愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1)
時間 9:00〜16:00(キット販売)、9:00〜16:30(周遊) ※施設により異なる
定休日 なし(夏休み期間)、月曜日(9月~。月曜が祝日の場合、翌日が休み)
料金 500円(税込)
参加方法 当日現地にてキットを購入 ※1人1部購入することを推奨
アクセス 東部丘陵線(リニモ)〜「愛・地球博記念公園駅」下車すぐ、名鉄バス「愛・地球博記念公園駅」下車すぐ
URL

https://www.aichi-koen.com/moricoro/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ