※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

ハイスペック昆虫、その名はオケラ!

鴨川シーワールド1日満喫プラン!シャチ、アシカ、イルカ…スタッフに聞く楽しみ方

佐々木隆のアイコン佐々木隆

鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)
笑うアシカと記念写真を撮れますよ

房総半島、千葉県を代表するスポットといっても過言ではない鴨川シーワールド。子ども連れはもちろん、カップルでもグループでも楽しめる水族館、というよりは“海と海獣のテーマパーク”なのです。今回はそんな“鴨シー”を満喫できるまる1日プランを提案。さらに1泊2日、宿泊者限定の特典も紹介しちゃいます。家族揃って1日、あるいは2日遊べる“鴨シー”のたくさんのお楽しみポイントをスタッフさんにうかがいながら進めていきましょう。

※この記事の情報は、すべて2021年4月28日現在のものです。新型コロナウィルスの影響などで変更・休止・中止となる場合もあります。事前にお確かめください。

目次(index)

鴨川シーワールドってどんなところ?

昭和45年(1970)にオープンした鴨川シーワールド(=通称・鴨シー)は50年以上の歴史がある“海と海獣のテーマパーク”です。どんなところなのか? まずは、そのキホン情報から。

海のそばにある“海と海獣のテーマパーク”

パークのすぐそこに海があり、シャチやベルーガ、アシカ、セイウチなどの海獣たちがのびのびと暮らす屋外エリアも多い水族館というよりは、やはりテーマパーク。しかも、シャチのパフォーマンスなどがうまくスケジューリングされていて、今回のモデルプランもとってもプランニングしやすかったです。

太平洋を見渡せるロケーション/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

すぐ目の前に太平洋を見渡せるロケーションです

ベビーサービスやコロナ対策について

ベビーサービスは各所にスロープがあるほか、トイレにはおむつ替えシートを完備、授乳室も3カ所に設置しています。そのほか、ベビーカーレンタルもあります。コロナ対策は、入館時のサーモグラフィによる検温に加え、マスク着用と手指消毒を徹底しています。

入口の様子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

入口の様子。サーモグラフィや手指消毒できるものがおいてあります

鴨川シーワールドへのアクセス

公共交通機関を使うなら次の3つの方法があります。

  • 電車
    JR東京駅
    ↓「特急わかしお」で約2時間
    JR安房鴨川駅
    ↓無料送迎バスで約10分
    鴨川シーワールド
  • 高速バス
    JR東京駅八重洲口
    ↓「アクシー号」で約2時間
    鴨川シーワールド

    JR千葉駅東口
    ↓「カピーナ号」で約2時間
    鴨川シーワールド


  • 「海ほたるPA」から約1時間10分。詳しくは公式サイトのアクセスページを。
無料送迎バス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

JR安房鴨川駅と鴨シーを往復している無料送迎バス

鴨川シーワールド

かもがわしーわーるど

住所 千葉県鴨川市東町1464-18
問合先 04-7093-4803
料金 【1DAYチケット】大人3000円/小・中学生1800円/幼児(4歳以上)1200円/60歳以上2400円
【2DAYチケット】大人4500円/小・中学生2700円/幼児(4歳以上)1800円/60歳以上2400円 ※60歳以上は要証明。3歳以下無料
営業時間 9:00~16:00(季節により異なる。最終入館は閉館1時間前)
休館日 不定休
アクセス 【公共交通】JR外房線・内房線安房鴨川駅→無料送迎バスで約10分 ※ほかは「↑ 鴨川シーワールドへのアクセス」参照
【車】館山道君津IC→房総スカイライン・県道24号経由→約35km50分
駐車場 1200台(1日1200円)
URL

http://www.kamogawa-seaworld.jp/

詳細・アクセス・MAPはスポット記事へ

鴨川シーワールドのメインゲート(千葉県/鴨川市)

鴨川シーワールドのメインゲート

スタッフに聞きました! 子ども連れで楽しむポイント

まずスタッフのかたに、子ども連れで“鴨シー”を楽しむための注目ポイントをうかがってみました。

マーケティング室広報ご担当の杉本 夏子さん/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

マーケティング室広報ご担当の杉本 夏子(すぎもと なつこ)さん。水族館が好きで2016年に鴨川シーワールドに入社。ホテル勤務などを経て2019年より広報のお仕事に。『身近にあるのになかなか見られない“水の中の世界”をご案内したいんです』

4つの動物パフォーマンス

『やはり、なんといっても4種ある動物パフォーマンスをぜひ。シャチ、ベルーガ、イルカ、アシカと、実際の海での動きをパフォーマンスとして披露しています。それぞれの個性を生かした演目になっていて、4つとも楽しめること間違いなしです』と杉本さん。特にシャチパフォーマンスは日本唯一なんですね。注目です。

イルカパフォーマンスのワンシーン/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

イルカパフォーマンスのワンシーン

動物たちのフィーディングタイム

次に『セイウチやトドなどのフィーディングタイムもおすすめです。どの動物がどんなものどれくらい食べるか、など飼育員さんの話でおもしろく解説します。エサは食卓にあがる魚も多いので、お子様も身近に感じられると思います』と杉本さん。なるほど、キッズも興味を持つフィーディングタイム、いいですね。

セイウチのフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

セイウチのフィーディングタイムです

テーマ性豊かな水族館の展示

さらに杉本さんは『水族館の展示のテーマやストーリー性に注目してみてください。例えば、エコアクアロームは、川の始まりから海の深いところまで“水の一生”がテーマです。トロピカルアイランドはサンゴ環礁、ロッキーワールドは太平洋各地の海域を表現しています』。水槽もそうやって見ていくと興味深いですね。

エコアクアローム入口の水槽/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

エコアクアローム入口の水槽。川の源流を表現しています

窓からシャチを眺めながらランチ

『ランチタイムにぜひ利用していただきたいのが「レストラン オーシャン」です。ちょうどシャチのプールの下にあるのでガラス窓からシャチの泳ぐ様子が観察できます。窓にはりついて離れないお子様もたくさんいらっしゃいますよ。パフォーマンス中なら水中での迫力や地響きのような音も楽しめます』と杉本さん。なるほど、ランチはココで決まりですね。

「レストラン オーシャン」のメニュー/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

キッズメニューやスイーツもある「レストラン オーシャン」

グッズやお菓子! おみやげが充実

最後に『おみやげにも力を入れています』とのこと。『オリジナルの商品も多く、好きになった動物のグッズを連れて帰ってほしいです。シャチくじも大人気です』と杉本さん。シャチくじ、いいですね。ぜひ挑戦してみてください。

シャチくじで当たるぬいぐるみ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

これがシャチくじで当たるぬいぐるみです

鴨シーをまる1日満喫できる親子向けモデルプラン

パフォーマンスやフィーディングタイムがいっぱい、ということは“時間が決まっているものが多い”ということでもあります。できるだけ時間は有効に使いたい、ということで日帰り「親子向けモデルプラン」を考えてみました。

2021年春現在の館内マップ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

2021年春現在の館内マップです。入館したら入手できます

上のマップを見てもわかる通り“鴨シー”には4つのゾーンがあります。このあとのモデルプランでは「Bゾーン★1」のような書き方をしますので、MAP内の★内の数字を参照ください。メインゲートは「Aゾーン★1」です。では、取材に訪れた2021年春の平日、つまり営業時間は9:00~16:00という設定です。

9:00 開館したら案内所へ!

入館したらまずは案内所へ! プログラム参加の申込を

[場所] 案内所/マップ Bゾーン★1
[所要時間] 約10分

9:00に入館したら、まずは案内所で今日体験したい当日予約が必要なものの受付をしましょう。このモデルプランでは「笑うアシカと記念写真」の申込が必要です。モデルプラン内のほかのプログラムは無料で予約も不要です。

中央広場前あたりにある案内所/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

中央広場前あたりにある案内所

9:20 エコアクアロームの魚たちを観賞

“水の一生”をテーマにした水槽にスタッフさんおすすめアイドル

[場所] エコアクアローム/マップ Aゾーン★2
[所要時間] 約30分

予約が終わったら、メインゲート方面へ向かいましょう。川の源流から深海まで“水の一生”を表現しているエコアクアロームです。ココには、子ども連れで楽しむポイントを教えてくれた杉本さんおすすめの“隠れたアイドル魚”もいます。ぜひチェックしてみてください。

杉本さんイチオシのイシガキフグ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

杉本さんイチオシのイシガキフグ。『とっても人なつっこくて、必ず人に近づいてくるんです』とのこと。「外房の海 沖合」水槽にいます

「干潟」水槽にいるトビハゼ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「干潟」水槽にいるトビハゼ。『エサを一生懸命食べている姿が可愛いんです』と杉本さん

「河口」水槽にいたカミナリイカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「河口」水槽にいたカミナリイカ。コチラはライターが見つけたおすすめです。砂の色と同化してます

「沖合の深場」水槽で見つけたホウボウ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「沖合の深場」水槽で見つけたホウボウ。正面のショットが撮れたので

エコアクアロームにいるマンボウ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ココにはマンボウもいます。『飼育日数と飼育下サイズの世界記録を持っていたマンボウがいたこともあります』と杉本さん

約10種のクラゲを展示している「クラゲライフ」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

約10種のクラゲを展示している「クラゲライフ」

映像水槽ゾーンがある「クラゲライフ」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「クラゲライフ」には映像水槽ゾーンがあります。クラゲの映像が動き回ってキッズに大人気

10:00 ベルーガパフォーマンス

ベルーガの知能の高さがよくわかる屋内パフォーマンス

[場所] マリンシアター/マップ Aゾーン★3
[所要時間] 約15分

マリンシアターではベルーガが水槽を泳いでいます。ベルーガパフォーマンスでは、声を出したり、輪をくぐったり、その知能の高さがよくわかるパフォーマンスを見せてくれます。

水槽の上に出る解説/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

水槽の上にも解説が出るのでとってもわかりやすいですよ

トレーナーさんのことが大好きなベルーガ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ベルーガはトレーナーさんのことが大好きです

マイクに向かって美声を聞かせてくれるベルーガ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

マイクに向かって“海のカナリア”と呼ばれる美声(?)を聞かせてくれます

10:30 イルカパフォーマンス

ジャンプのキレが抜群! カマイルカとバンドウイルカ

[場所] サーフスタジアム/マップ Bゾーン★3
[所要時間] 約15分

マリンシアターから歩いて1分もかからない場所にイルカパフォーマンスがある屋外スタジアムがあります。ココで見られるカマイルカとバンドウイルカのパフォーマンスの見どころはやはりイルカのジャンプのキレです。その高さ&速さとも、さすがの動きです。曲にあわせて鳴く声や、水上に全身を出して進むドルフィンステップも必見です。

噴出される水を飛び越えるバンドウイルカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

噴出される水の上を軽々と飛び越えるバンドウイルカ

頭上にあるボールにタッチするバンドウイルカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

はるか頭上にあるボールにも見事届きます

カマイルカのドルフィンステップ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

これがカマイルカのドルフィンステップ

カマイルカとバンドウイルカのコラボレーションジャンプ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

カマイルカとバンドウイルカのコラボレーションジャンプです

11:00 シャチパフォーマンス

シャチの大きさと迫力に圧倒される日本唯一のパフォーマンス

[場所] オーシャンスタジアム/マップ Cゾーン★1
[所要時間] 約15分

やはり、これを見なければ“鴨シー”に来た意味がありません! 太平洋をバックに繰り広げられるシャチパフォーマンスは圧巻です。まず、その大きさに驚きます。そして、ジャンプの迫力はハンパじゃありません。まさに地響きをたてての着水はスゴいのひと言。なので、水しぶきも大量。客席に「ここまでは濡れます」のような表示があります。濡れるか、避けるかはお好みで♪

太平洋を背景にしたロケーション/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

太平洋を背景にしたロケーションもパフォーマンスの雄大さを演出してくれます

トレーナーさんとシャチのジャンプ!/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トレーナーさんジャ~~ンプ!! シャチもトレーナーさんもカッコいいんです

口から水しぶきを出すシャチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ジャンプしてザブーンと着水するだけでなく、口からも水しぶきが

11:30 アシカパフォーマンス

カリフォルニアアシカの家族が繰り広げる愉快なパフォーマンス

[場所] ロッキースタジアム/マップ Cゾーン★2
[所要時間] 約15分

シャチパフォーマンスの会場からすぐ近くにあるロッキースタジアムではカリフォルニアアシカのパフォーマンスが見られます。とにかく愉快なパフォーマンスで、とっても和みます。

トレーナーさんとのかけあいが楽しいパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トレーナーさんとのかけあいが楽しいパフォーマンスです

ボールを見事に操るパフォーマンス/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ボールを見事に操るパフォーマンスなどがあります

11:50 笑うアシカと記念写真

名物アシカと一緒に笑顔で写真が撮れるプログラム

[場所] ロッキースタジアム/マップ Cゾーン★2
[料金] 1組1500円(5名まで/各回定員10組)※要申込

パフォーマンス後に、最初に予約しておいた「笑うアシカと記念写真」があります。写真を撮るときだけ笑顔になってくれる、アシカの職人芸は見逃せません。そして、来館の記念になること間違いなしです。

笑ったアシカと記念写真が撮れる人気プログラム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

笑ったアシカと一緒に記念写真が撮れる人気のプログラム

12:00 セイウチのフィーディングタイム

動きがユーモラスなセイウチのお食事&解説タイム

[場所] セイウチの海/マップ Cゾーン★6
[所要時間] 約10分

午後はフィーディングタイムを中心にプランニング。まず、大きくて動きがどこかユーモラスなセイウチです。いつもは泳いでいることが多いのですが、フィーディングタイムはみんな陸にあがり、その姿を披露してくれます。いろんなポーズも見せてくれるので楽しいですよ。

セイウチのフィーディングタイム/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

陸上で並ぶとなかなか迫力があります

小さいセイウチキッズ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

このときは小さいセイウチキッズもいました

12:20 アシカ・アザラシのフィーディングタイム

ゴマフアザラシやカリフォルニアアシカの違いがわかります

[場所] アシカ・アザラシの海/マップ Cゾーン★5
[所要時間] 約10分

アザラシとアシカの見分け方などを解説してくれたり食事をあげたり。でも、ぜ~んぜん興味がないアザラシがいたり、すぐに陸に上がってくるアシカがいたりさまざまです。

お魚をもらっているゴマフアザラシと手前で寝ているアザラシ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ゴマフアザラシの“ハル”はお魚をもらってますが、手前のアザラシは寝てます

岩の上でお魚を食べるアシカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

アシカは岩の上に陣取ってお魚を次々に食べてます

12:30 エトピリカ・アザラシ・ペンギンのフィーディングタイム

3種の人気者のお食事&解説を続けて見られます

[場所] ポーラアドベンチャー/マップ Cゾーン★4
[所要時間] 約10分

ロッキーワールドの地下、ポーラアドベンチャーにいるのが、エトピリカ、アザラシ、そしてペンギンです。これら3種の食事と解説を続けて見られる時間です。

可愛い目をしているエトピリカ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

可愛い目をしているエトピリカ

ワモンアザラシにお魚をあげているところ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ワモンアザラシにお魚をあげているところです

かなり丸っこいワモンアザラシ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

かなり丸っこいワモンアザラシ。とっても可愛いですよ

ペンギンの食事&解説/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ペンギンの食事&解説もあります。なんだかペンギンがこっちを見てま~~す

12:50 ロッキーワールドで動物に大接近

水中のイルカやセイウチ、アシカはとっても人なつっこい

[場所] ロッキーワールド/マップ Cゾーン★4
[所要時間] 約30分

ロッキーワールドの地下でイルカ、セイウチ、アシカ、トドといった海獣を観察してみましょう。実はココ、かなりのおすすめポイント。なぜなら、イルカたちは好奇心旺盛で、ガラス窓の前でしばらく見ていると、かなりの確率で近づいてきてくれます。

カマイルカの親子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

カマイルカ親子です。時期によって親子で泳いでいる姿が見られるときもあります

アシカとアザラシの海の水中部分/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

アシカとアザラシの海の水中部分。アシカは必ずといってもいいほど近づいてきます

ガラス窓越しにこちらを見るセイウチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

セイウチもガラス窓付近でコチラをうかがってます。窓にくっついているので鼻のあたりがペチャンコです

13:20 シャチを眺めながらランチ

オリジナルフードと水中のシャチを堪能できます

[場所] レストラン オーシャン/マップ Cゾーン★10
[所要時間] 約1時間

少し遅いですがランチタイム。オーシャンスタジアムの下に「レストラン オーシャン」があります。この店の窓から水中を泳ぐシャチを見ることもできてキッズは大喜び。しかも、この時間帯だとシャチパフォーマンスの時間なので、大迫力ジャンプ時の水中での様子が見られます。地響きもスゴいですよ。本格的な各種メニューのほかキッズメニューも用意しています。

窓からシャチが見える/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

窓からシャチ!! 近くまで来てくれればラッキー

左はわんぱくプレート、右はシャチライス、奥のオーシャンパフェも人気/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

左はキッズメニューの、わんぱくプレート1000円、右はシャチライス1330円(季節で内容が変わります)。奥のオーシャンパフェ600円も人気です

14:30 サンゴ礁魚類のフィーディングタイム

[場所] トロピカルアイランド「無限の海」/マップ Bゾーン★2
[所要時間] 約15分

「無限の海」水槽でフィーディングタイムの魚たち/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

「無限の海」水槽で魚たちのフィーディングタイムが見られます

エイたちにあげる魚の解説/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

エイたちにあげる魚が何なのか解説してくれますよ

エイの裏の顔について解説/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

“注目”指し棒がいいですね♪ エイの裏の顔について解説

14:50 トロピカルアイランドの水槽を楽しむ

熱帯のサンゴ環礁を再現した屋内エリア! 映像参加型施設も

[場所] トロピカルアイランド/マップ Bゾーン★2
[所要時間] 約30分

そのままトロピカルアイランド内を観察してみましょう。その名のとおり、熱帯のサンゴ環礁を再現している場所です。立体的な造りでいろいろな水槽があるので、見どころ多数。映像を使った参加型のコーラルメッセージも人気です。

熱帯リゾートの雰囲気「南国の渚」/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

中に入るとそこは熱帯リゾートの雰囲気。「南国の渚」です

小さなアカウミガメ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

小さなアカウミガメ。『このアカウミガメも、さっきのイシガキフグと同じように人に近づいてきます』と杉本さん

下から水槽を見上げることができる専用エリア/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

専用エリアに入って、下から水槽を見上げることができます

下から水槽を見上げたところ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

見上げるとこんな感じ。どこか神秘的でステキです

たくさんのカクレクマノミがいる水槽/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

たくさんのニモ…いや、カクレクマノミがいる水槽

コーラルメッセージ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

これがコーラルメッセージ。小さなモニターで自分だけのお魚をつくって大画面におくりだせます。利用は無料です

15:30 ショップでおみやげ探し

1日の最後はお買い物! お気に入りの動物や魚のグッズを

[場所] バザールコート ラオイ/マップ Bゾーン★4
[所要時間] 約20分

おみやげ探しは、トロピカルアイランドに隣接したショップ「バザールコート ラオイ」で。シャチをはじめ“鴨シー”にいる海獣や魚にちなんだオリジナルのグッズやお菓子がいっぱいです。

シャチくじのシャチのぬいぐるみ各種/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

シャチくじ1000円の商品、シャチのぬいぐるみ各種

ハズレがないシャチくじ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

シャチくじにはハズレはないので大きなシャチのぬいぐるみが当たればかなりおトク

のびマリンストラップ各670円/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

のびマリンストラップ各670円。シャチ、ベルーガ、イルカなどがあります

オリジナルグッズ各種/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

オリジナルグッズ各種。下のタオル、マスク、クリアファイルはいずれも鴨川シーワールド50周年記念グッズで、シャーリングマフラータオル500円、ケース入りマスク950円、クリアファイル300円。左はデルガードシャープペン各500円、真ん中はオリジナルバンブーランチプレート890円、その上はオリジナルエコバッグ各1330円

オリジナルのお菓子各種/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

オリジナルのお菓子各種。手前左から、オリジナル三色三段もち780円、オリジナル貯金缶クランチ各610円、オリジナルおるかくっきー1200円、オリジナルクッキーカップ各770円。奥の2つは鴨川シーワールド50周年記念お菓子で、左がちょこるか1160円、右がプリントクッキー小680円・大1170円

スタディーガイド クイズ&スタンプラリー/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

スタディーガイド クイズ&スタンプラリー300円

館内12カ所にあるスタンプ台/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

館内12カ所にスタンプ台があるので探してスタンプを押しましょう。あわせてクイズにもチャレンジ

併設の鴨川シーワールドホテルに1泊するのもおすすめ

もし1泊2日で遊べるなら、隣接の鴨川シーワールドホテルが便利。しかも宿泊者ならではの特典「夜の水族館探検」「朝のシャチ観察&ミニレクチャー」もあるので、ぜひ利用したいところです。

鴨川シーワールド側から見たホテルの外観/鴨川シーワールドホテル(千葉県/鴨川市)

鴨川シーワールド側から見たホテルの外観

鴨川シーワールドホテルってどんなホテル

“鴨シー”隣接で全室オーシャンビューのホテル。宿泊者であれば、滞在中何度でも“鴨シー”に入館できます。大浴場もあり、キッズサービスの充実度も見逃せません。

[場所] 鴨川シーワールドホテル/マップ Dゾーン★1
[料金] 1室1泊2食付2名利用2万4000円~(宿泊プラン各種あり)

どの客室からも海が見える客室/鴨川シーワールドホテル(千葉県/鴨川市)

どの客室からも海が見えます。10畳の和室がスタンダード

キッズ用のパジャマや歯ブラシセット/鴨川シーワールドホテル(千葉県/鴨川市)

キッズ用のパジャマや歯ブラシセット、スリッパなども用意

館内に、おむつ専用ゴミ箱もある/鴨川シーワールドホテル(千葉県/鴨川市)

館内に、おむつ専用ゴミ箱もあって、赤ちゃん連れにはとっても助かります

宿泊者限定の「夜の水族館探検」あり

宿泊したらぜひ参加したいのが「夜の水族館探検」。夜のシャチやペンギンの様子などを観察できます。気軽に参加してみましょう。

●夜の水族館探検

  • 時間:ホテルロビーに19:20集合、19:30~20:10
  • 料金:大人600円/4歳~小学生300円/3歳以下無料(当日申込可能。宿泊プランに含まれる場合もあり)
夜のシャチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

夜のシャチ。わりと人のほうへ近づいてきますよ

ポーラアドベンチャーのペンギン/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ポーラアドベンチャーのペンギン。なんだか幻想的でした

記念にもらえる「夜の水族館探検」参加証明書/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

記念に「夜の水族館探検」参加証明書ももらえます

宿泊者限定「朝のシャチ観察&ミニレクチャー」も

そして早朝、入館前の特典「朝のシャチ観察&ミニレクチャー」。普段は見られない朝一のシャチの姿に出会うのは貴重な体験です。

●朝のシャチ観察&ミニレクチャー

  • 時間:ホテルロビーに8:30集合、8:45~9:00(オーシャンスタジアムで解散)
  • 料金:大人600円/4歳~小学生300円/3歳以下無料(当日申込可能。宿泊プランに含まれる場合もあり)
人が少ない朝にシャチに会える/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

人も少なく、さわやかな朝の空気の中でシャチにご挨拶

朝の健康チェックを行っている様子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トレーナーさんが朝の健康チェックを行っている様子が見られます

朝一で元気なシャチ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

朝一で元気なシャチ。喜んで人に近づいてきますよ

パフォーマンス時間以外のジャンプしている姿/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

健康状態のチェックのため、パフォーマンスではないのにジャンプしている姿も見られます

ホテルに泊まったら2日目に鴨シーでこれを体験

さて、ホテルに泊まったら2日目“鴨シー”で何をしましょう? もちろん1日目でよかったプログラムをもう一度体験するのもありです。でも“鴨シー”には、まだまだほかのプログラムもあるんです。いくつか紹介しましょう。

●トロピカルアイランド コミュニケーションタイム

  • 場所:トロピカルアイランド/マップ Bゾーン★2
  • 実施:1日1~2回(所要時間約15分)
  • 料金:850円(各回定員10名、4歳以上対象、未就学児は要付添)※要申込
トロピカルアイランド「無限の海」でエサやり体験/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トロピカルアイランド「無限の海」で、長靴をはいてエイやサメに魚をあげる体験ができます

エイが魚を食べているシーン/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

エイが魚を食べているシーン

●エコアクアローム コミュニケーションタイム

  • 場所:エコアクアローム/マップ Aゾーン★2
  • 実施:1日1~2回(所要時間約15分)
  • 料金:450円(各回定員25名、未就学児は要付添)※要申込
エコアクアロームの展示施設裏でお魚の食事タイムをお手伝い/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

エコアクアロームの展示施設裏でお魚の食事タイムをお手伝いします

●ペリカンのガイダンス

  • 場所:ペリカンの池/マップ Cゾーン★3
  • 実施:1日1~2回(所要時間約15分)
飼育員の投げたエサをキャッチするペリカンたち/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

ペリカンたちが飼育員の投げたエサをナイスキャッチ! 大きな口がなかなかの迫力です

●トドのフィーディングタイム

  • 場所:トドの海/マップ Cゾーン★7
  • 実施:1日1~2回(所要時間約5分)
お魚キャッチをするトド/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

トレーナーさんが投げた魚を見事にキャッチする様子や迫力の飛び込みなどが見られます

●イルカのフィーディングタイム

  • 場所:イルカの海/マップ Cゾーン★8
  • 実施:1日1回(所要時間約15分)
トレーナーさんのところに寄っていくイルカたち/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

イルカの海のまわりに登場したトレーナーさんのところにイルカたちが寄っていきます

イルカたちにお魚をあげる様子/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

イルカたちにトレーナーさんがお魚をあげます

フィーディングタイムでイルカたちが泳ぎ回り高~くジャンプする姿/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

フィーディングタイムにはイルカたちがイルカの海を泳ぎ回り高~くジャンプする姿も見られます

●ウミガメの浜/マップ Aゾーン★4

太平洋を背景にあるウミガメの浜/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

エコアクアロームの近く、太平洋を背景にウミガメの浜はあります

屋外水槽の前に寄ってくるウミガメ/鴨川シーワールド(千葉県/鴨川市)

屋外水槽の前にいるとウミガメが寄ってきますよ

最後に“鴨シー”のこだわりをうかがってみました。『“海の世界との出会い”をテーマに、自然環境を再現した展示と自然で見られる動きから生まれたパフォーマンスを通して、海の中で生きる生命に出会って感動を与えられればと思っています』と杉本さん。自然であることは動物たちにもやさしいですね。ステキなこだわりです。

ウミガメの浜と太平洋をバックに。杉本さん、いろいろとありがとうございました!

注目記事

記事をもっと見る