※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年、withコロナの夏休み

横浜・八景島シーパラダイスがリニューアル!全アトラクションと子どもの遊び場を解説

佐々木隆のアイコン佐々木隆

新登場アトラクション「バブルシューティング」のライド/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)
新登場アトラクション「バブルシューティング」のライド

横浜・八景島シーパラダイスといえば、4つの水族館が有名ですが、アトラクションでもけっこう遊べるんです。しかも、2021年春にはファミリー向けにリニューアル。あの「としまえん」からやって来たアトラクションをはじめ、子ども連れですごく楽しめるようになりました。そこで今回は、島内の遊園地エリア「プレジャーランド」の全アトラクションを解説。加えて、リニューアルしたキッズのための遊び場「あそべんちゃあ」などについても詳しく紹介します。水族館とあわせて楽しめば1日じゃ足りないかも!

※この記事の情報は、すべて2021年6月26日現在のものです。新型コロナウィルスの影響などで変更・休止・中止となる場合もあります。事前にお確かめください。

※横浜・八景島シーパラダイスの水族館についてはコチラ

目次(index)

「プレジャーランド」ってどんなところ?

まず、横浜・八景島シーパラダイスの「プレジャーランド」がどんなところなのか、何をリニューアルしたのか、そして基本的なデータなどについてです。

島内にあるフォトスポット/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

島内にあるフォトスポットです。記念撮影に最適!

横浜・八景島シーパラダイスの遊園地です

「プレジャーランド」は1つのエリアというわけではなく、八景島内に点在している16種アトラクションの総称です。つまり、横浜・八景島シーパラダイスの遊園地が「プレジャーランド」というわけです。

アトラクション/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

アトラクションは全部で16種。ファミリー向けもいっぱいあります

何をリニューアルしたの?

2つのアトラクションが加わったのが「しーたのドリームアイランド」と名付けられたエリア。ほかにも、あの絶叫垂直タワー「ブルーフォール」があった場所に、やはりタワー型の「フライトイーグル」が登場。さらに、キッズの遊び場「あそべんちゃあ」も新遊具を加えてリニューアル。屋内ゲームエリア「ウエスタンゲームハウス」も新登場しました。まさにファミリー向けのリニューアルなのです。

「しーたのドリームアイランド」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

新アトラクションがある「しーたのドリームアイランド」

そもそも子ども連れで楽しめるの?

もともと横浜・八景島シーパラダイスは、海が見えて緑も多い、キッズにはうってつけの場所なんです。しかも島に入るだけなら無料です。アトラクションはもちろんですが、空間が広いので親子でのんびりと過ごせる場所も多く、ファミリーにオススメのスポットです。

岩場で遊ぶ子ども/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

キッズが大喜びで遊ぶ岩場や緑の芝生などもあります

横浜・八景島シーパラダイス

よこはま・はっけいじましーぱらだいす

住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
問合先 045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
料金 【入島料】無料【プレジャーランドパス(アトラクションフリー)】大人3200円/小・中学生2750円/4歳以上幼児1650円/65歳以上2750円【ワンデーパス(アトラクションフリー+4つの水族館入館)】大人5500円/小・中学生3900円/4歳以上幼児2200円/65歳以上3900円 ※3歳以下無料。すべて当日の料金。前売り券はコチラ
営業時間 施設・季節により異なる
定休日 無休
アクセス 【公共交通】シーサイドライン八景島駅→徒歩すぐ(メリーゴーラウンドまで徒歩約5分)
【車】首都高速湾岸線幸浦出入口→国道357号経由→約1.5km
駐車場 約4000台 ※有料(駐車場により異なる)
URL

http://www.seaparadise.co.jp/

詳細・アクセス・MAPはスポット記事へ

マップ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

横浜・八景島シーパラダイスのマップです(2021年5月入手)。プランニングの参考にしてください

あの「としまえん」からやって来た! 新アトラクション

では、リニューアルしたアトラクション3種について紹介しましょう。3種とも、2020年に閉園した「としまえん」からやって来たアトラクションです。横浜・八景島シーパラダイスに「としまえん」の“思い”が引き継がれた気がします。

メインは「しーたのドリームアイランド」

新しい2種のアトラクションがあるのが「しーたのドリームアイランド」。ココは、マスコットキャラクター“シーパラ シー太”の子ども時代“しーたくん”が描いた夢の島なのです。

「しーたのドリームアイランド」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「しーたのドリームアイランド」には、以前からある2つのアトラクションも加えて4種アトラクションがあります

これはチンアナゴ…いや、ニシキアナゴかな?/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

エリア内で発見! これはチンアナゴ…いや、ニシキアナゴかな?

エリア内の案内板/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

エリア内の案内板などはどれもこの形。水族館らしいデザインです

新アトラクション「バタフライダー」

「しーたのドリームアイランド」のアトラクションにはストーリーがあります。蝶をモチーフにした「バタフライダー」は“しーたくん”が、カピバラの“カッピくん”とカワウソの“カーちゃん”と出会い、そこに美しい羽の蝶が舞い降りてきて…という話です。自分で漕ぐと空中へ上がっていきますよ。

  • 【料金】300円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】1台2名×6台
  • 【制限】身長95cm以上(身長110cm未満は要付添)
新アトラクション「バタフライダー」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

蝶の羽根がカラフル。これは“しーたくん”たちが色を塗ってあげたんです

新アトラクション「バタフライダー」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

自分の足で漕いで空中に駆け上がりましょう

新アトラクション「バタフライダー」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

親子で体験するのもオススメ。お父さん、がんばって~~

新アトラクション「バブルシューティング」

水をシューティングして宝探しをするアトラクションです。全4種ある、いろいろな顔をした“しーたくん”号に乗り込んで、シャボン玉めがけてシューティング。お宝が出現するかな?

  • 【料金】300円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】1台2名×4台
  • 【制限】身長110cm未満は要付添
新アトラクション「バブルシューティング」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

目の前のシャボン玉に向かってどんどんシューティングしましょう

新アトラクション「バブルシューティング」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

自分で動かせるアトラクションがキッズは大好きです

新アトラクション「バブルシューティング」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

眠っている“しーたくん”や、すごいやる気になってる“しーたくん”(この記事トップの写真です)など4つの顔があります

新アトラクション「フライトイーグル」

個人的には「としまえん」にあったコレが横浜・八景島シーパラダイスにやって来たことに、かなり感動しました。「としまえん」の代表的アトラクションだった「イーグル」を少し小さくした「ミニイーグル」。キッズでも十分楽しめますよ。“しーたくん”がワシの“グルーくん”に出会い、彼が宝物を見せてくれます。“グルーくん”の背中に乗って親子で空の旅へ!はたして宝物とは?

  • 【料金】400円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】1台2名×8台
  • 【制限】身長95cm以上(身長110cm未満は要付添)
新アトラクション「フライトイーグル」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

高さ10mまでゆっくりと回転しながら上昇します

新アトラクション「フライトイーグル」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

高さは「ブルーフォール」の約10分の1ですが、意外と高かったりします

新アトラクション「フライトイーグル」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

最高部まで上っても回転が続き、宝物(つまり空中からの景色かな?)を見せてくれます

新アトラクション「フライトイーグル」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

前後に座るスタイルなので、親子の距離もグンと近くなるかも

雨でもOKの遊び場「あそべんちゃあ」リニューアル

もうひとつのファミリー向けの大きなリニューアルが「あそべんちゃあ」の遊具がさらに充実したことです。「あそべんちゃあ」について、何で遊べるかなど詳しく紹介しましょう。

「あそべんちゃあ」ってどんなところ

「あそべんちゃあ」とは、全天候型のキッズパークです。屋内スペースに約10種の遊具が揃い、キッズの格好の遊び場となっています。ただし、プレジャーランドパス・ワンデーパスでの利用はできませんのでご注意を。

  • 【料金】7カ月~9歳1500円(延長30分500円)/20歳以上600円(延長無料)
    ※7カ月未満は無料(利用は幼児スペースのみ)/10~19歳入場不可
  • 【営業時間】公式サイトで要確認
「あそべんちゃあ」外観/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

この建物の1階が「あそべんちゃあ」、2階が「カーニバルハウス」になっています

「あそべんちゃあ」の入口/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「あそべんちゃあ」の入口。入るときは靴と靴下を脱いで

「あそべんちゃあ」の全体/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「あそべんちゃあ」の全体。いろんな遊具があって楽しそう!

「あそべんちゃあ」で遊ぶ様子/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

キッズたちが夢中になって遊んでました

「あそべんちゃあ」で遊ぶ様子/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

4歳以上のキッズはマスクの着用が必須です

リニューアルで新登場した遊具は3種

どこがリニューアルしたかというと、3種の遊具が加わって、全体の広さが2倍にスケールアップしました。新登場の遊具3種を紹介しましょう。

●大型アスレチック

大型アスレチック/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

手前の緑のアスレチックが新登場。階段や滑り台などがあります

大型アスレチック/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

吊り橋やトンネルなど、いろんな仕掛けがありますよ

●エアトラック

高反発の大型エアマット/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

高反発の大型エアマットは体操教室などで使われています。トランポリン感覚で遊べます

●BIGマウンテン

BIGマウンテン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

思わず登りたくなる富士山のようなマット式遊具です

BIGマウンテン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

滑ってみることもできます。遊び方はさまざま

ほかにもこんな遊具があります

そのほか、以前からある人気の遊具も紹介しますね。コチラもあわせて楽しんでください。

●立体遊具エリア

立体遊具エリア/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

3階建ての巨大立体遊具のイメージは島

立体遊具エリア/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

すべり台やトンネルなど、こういう場所はキッズの大好物!

「プロジェクションゲーム」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「立体遊具エリア」内に「プロジェクションゲーム」もあります。プロジェクションマッピングを使った体感ゲームが約10種

●波乗りホイール

波乗りホイール/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ビニール製のドーナツ状の透明タイヤ。中に入ってゴロゴロ転がってみましょう

波乗りホイール/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

男の子はこれが一番のお気に入りでした

●的あて

的あて/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

シロイルカたちが描かれた的にボールを投げ入れましょう。このときは中止でしたが、ボールプールになることもあります

●灯台トランポリン

灯台トランポリン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

海の灯台をモチーフにしたトランポリンです

●幼児スペース

幼児スペース/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

小さなキッズが遊べるエリア。お買い物ごっこができたり音が出るものがあったり、みんな楽しそうです

「幼児スペース」の全体/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「幼児スペース」の全体像。緑のエリアです

赤ちゃん・子ども連れにうれしいサービス

「あそべんちゃあ」がある建物には、赤ちゃんや子ども連れに助かるサービスがあります。

休憩スペースのイス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

休憩スペースのイスもキッズにあわせて小さいサイズ

広いベビーカー置き場/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

広いベビーカー置き場が用意されています。右奥にはベビールーム「mamaro」も

ベビールーム「mamaro」/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ベビールーム「mamaro」の内部はこんな感じです

キッズ用補助便座/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

トイレには小さなキッズに助かる便器もあります

人気のアトラクションも健在! 年齢に合わせて遊ぼう

新登場のアトラクションや「あそべんちゃあ」に加え、ほかのアトラクションやゲームコーナーなど、横浜・八景島シーパラダイスには遊びどころが満載。まずは、アトラクションを“幼児も大丈夫”と“お兄ちゃん・お姉ちゃん向け”に分けて紹介しましょう。

幼児も大丈夫! ファミリー向けアトラクション

まずは“幼児も大丈夫”なアトラクションを7種とアミューズメント1種です。親子やファミリーはもちろん、小学生のグループ、友達同士、兄弟姉妹などで乗りまくりましょう。

[アトラクション] シーパラダイスタワー

来島してから、なるべく早めに乗りたいタワータイプのアトラクションです。地上90mまでゆっくりと回転しながら上昇。360度、天気のいい日には絶景を見渡せます。

  • 【料金】600円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約7分
  • 【定員】61名
  • 【制限】4歳まで要付添
シーパラダイスタワー/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

三角屋根の水族館「アクアミュージアム」とともに横浜・八景島シーパラダイスのシンボルです

シーパラダイスタワー/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

乗車後は座席から立ち上がったり移動はNGです。ご注意を

シーパラダイスタワーからの眺め/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

水族館全体から海まで見渡せます。別方面からは横浜みなとみらいなども見せます

シーパラダイスタワーの座席/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

座席の背面を利用して、こんな写真も撮れます。撮影は自由ですよ

[アトラクション] シーボート

自分でハンドルとアクセルを操作して自然の海へこぎ出せるボートです。エリア内4カ所のチェックポイントを通過して高得点を目指しましょう。

  • 【料金】500円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約3分
  • 【定員】3名
  • 【制限】3歳以上(3~9歳は要付添)
シーボート/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

左のボートの近くに見える赤いのがチェックポイントです

シーボート/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

水族館「うみファーム」エリアの船を背景に約3分間運転できます

[アトラクション] レッドバロン

「しーたのドリームアイランド」に以前からある人気アトラクション。“レッド男爵”の飛行機で大空へ! 自分の操作でライドが上下します。

  • 【料金】300円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】1台2名×10台
  • 【制限】5歳までは要付添
レッドバロン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

シューティングも楽しめます。飛行機の色によって音などが違うかも

レッドバロン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

操縦かんの操作でアップダウンの加減が変わりますよ

[アトラクション] メリーゴーラウンド

八景大橋を渡って八景島に入った場合、一番最初に見えてくるのが「メリーゴーラウンド」。サンフランシスコの木馬専門店で制作されたという木馬たちは、どこか荘厳な雰囲気です。

  • 【料金】500円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約3分
  • 【定員】111名
  • 【制限】5歳未満は要付添
メリーゴーラウンド/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

夜には4万個のイルミネーションに彩らてロマンチックです

メリーゴーラウンド/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

木馬はもちろん、床、天井などもすべて木製です

[アトラクション] 島内周遊バス

島内を1周する交通手段であると同時にアトラクションです。通常、あまり歩いてはめぐらない場所まで走るので1周乗ってみるのがオススメです。

  • 【料金】100円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】1周約30分
  • 【定員】24名
  • 【制限】4歳までは要付添
島内周遊バス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

1時間に約1~2本運行。島内8カ所にバス停があります

島内周遊バス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ちょっとクラシックなデザインで乗ってみたくなります

島内周遊バス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

余談ですが、日本テレビ系列『ネメシス』では、バス内まで重要なシーンで使われました

[アトラクション] シートレイン

島内を走る本格的なロードトレイン。運行は土・日曜、祝日のみです。客車内は完全密閉式で雨天時も快適。

  • 【料金】100円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約15分(土・日曜、祝日のみ運行)
  • 【定員】56名
  • 【制限】なし
シートレイン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

走行とともに「シュッ・シュッ・ポッ・ポッ」の走行音と汽笛音が聞こえます

[アトラクション] パラダイスクルーズ

天気のいい海が穏やかな日にはぜひとも乗りたい船です。海の上から八景島を見るのは格別。違った角度から水族館やアトラクションを眺められます。

  • 【料金】大人700円/小学生350円/未就学児無料(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約15分
  • 【定員】70名
  • 【制限】未就学児は要付添
パラダイスクルーズ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

船のデザインも海賊船みたいでカッコいい!

[アミューズメント] 宝石さがし体験

20種以上ある宝石を砂の中から見つけ出す体験アミューズメント。制限時間内は宝石取り放題です。プレジャーランドパス・ワンデーパスは利用できませんのでご注意を。

  • 【料金】700円
  • 【所要時間】10分(土・日曜、祝日の11~17時)
  • 【定員】なし
  • 【制限】3歳までは要付添
宝石さがし体験/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

採った宝石は飾ったりアクセサリーにしたり自分だけのおみやげに

お兄ちゃん・お姉ちゃん向けのアトラクション

次は“お兄ちゃん・お姉ちゃん向け”のアトラクションです。コースターやウォーターライドなど、幼児も付添があれば利用できる場合もあるのでチェックしてみてね。

[アトラクション] サーフコースター リヴァイアサン

横浜・八景島シーパラダイスで一番のスリル系アトラクションといえばサーフコースターです。落下はそれほどでもないですが、とにかく、よく横回転します。

  • 【料金】1000円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約3分
  • 【定員】1台4名×6台
  • 【制限】身長120cm以上64歳まで
サーフコースター リヴァイアサン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

一部コースが海上にあるのも、このコースターの魅力です

サーフコースター リヴァイアサン/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

最高部高さ44mまで上昇。そのあと頂上でゆっくり右にUターンして落下します

[アトラクション] アクアライドⅡ

暑い季節にピッタリのウォーターライドです。チューブ型のボートに乗って、いわゆる急流くだりを楽しめます。家族で水かぶり体験をぜひ!

  • 【料金】800円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約4分
  • 【定員】6名
  • 【制限】5歳以上&身長110cm以上
アクアライドⅡ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

キッズも大人も楽しめる人気のアトラクションです

アクアライドⅡ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

かなり水がかかるポイントがいくつかあります

アクアライドⅡ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

こんな感じのコースをボートがすすんでいきます

アクアライドⅡ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

最後の砦“ドクロの滝”。海賊たちの攻撃にはずぶ濡れ覚悟で

[アトラクション] バイキング

“しーたくん”率いる“ちびっこ海賊団”の船で荒波へGO! そう、かなりの荒波です。「バイキング」独特の不思議な浮遊感を体感してみてください。

  • 【料金】500円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】50名
  • 【制限】身長110cm以上
バイキング/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

最大傾斜角65度まで上昇します。かなりの高さと浮遊感ですよ

[アトラクション] 巨大立体迷路 デッ海

コース内の仕掛けはなんと100個以上あるという本格立体迷路です。コースは、ビギナー向けのファンタジーコース、空中アスレチックがスリル満点のアドベンチャーコース、謎や仕掛けがいっぱいのミステリーコースと3つあります。

  • 【料金】600円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】アドベンチャーコース20分/ファンタジーコース約30分/ミステリーコース約40分
  • 【定員】各コース100名
  • 【制限】3歳以上(未就学児は要付添)
    ※アドベンチャーコースは小学生以上&体重120kg未満。サンダル・ハイヒールの方利用不可
巨大立体迷路 デッ海/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

高さ13mのそびえ立つ立体迷路は5階層817コマで構成

巨大立体迷路 デッ海/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ミステリーコースの仕掛け。さあ、その謎を解けるかな?

[アトラクション] 青空クライミング ロックンロック

手ぶらで気軽に楽しめるロッククライミングアトラクション。タイムアタックなどもできます。専門スタッフが常駐しているので安心。

  • 【料金】800円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約10分(完全入替制)
  • 【定員】15名
  • 【制限】4歳以上&体重20kg以上110kg未満(未就学児は要付添)
青空クライミング ロックンロック/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

高さは6m、8m、10mの3種から選べます

[アトラクション] マリンカートファンタジア

2人乗りのマリンカートに乗ってサンゴの海に突入。自分のライドと同じ色のスターフィッシュを探して得点をアップしていきます。

  • 【料金】400円(プレジャーランドパス・ワンデーパス利用可)
  • 【所要時間】約2分
  • 【定員】2名×10台
  • 【制限】身長120cm以上(身長140cm未満は要付添)※1台で体重150kg以上は利用不可
マリンカートファンタジア/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

親子でチャレンジしてみましょう。全天候型のアトラクションです

ゲームを楽しめる2つのエリアもあります

今回のリニューアルでもうひとつ新登場したのが「ウエスタンゲームハウス」です。「あそべんちゃあ」と同じ建物内にある「カーニバルハウス」とともにゲームを楽しめる空間です。いずれのエリアも、プレジャーランドパス・ワンデーパスは利用できませんのでご注意ください。

[アミューズメント] ウエスタンゲームハウス

ベイマーケットC棟2階にある古き良きアメリカをイメージした空間。12種のアーケードゲームを楽しめます。

ウエスタンゲームハウス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「フライドフロッグ」500円は、つり上げたカエルにクリスタルが入っていれば景品をGET

ウエスタンゲームハウス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ゲームを楽しむには専用コインの購入が必要です

[アミューズメント] カーニバルハウス

いわゆる遊園地のゲームコーナーです。UFOキャッチャーやプリクラコーナーなどがあります。

カーニバルハウス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

「あそべんちゃあ」と同じ建物内の2階部分が「カーニバルハウス」です

カーニバルハウス/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

キッズが利用できる体験型ゲームもありますよ

ランチタイムのおすすめレストラン

レストランやカフェ、ワゴンといった飲食施設は島内に約15店。子ども連れに便利なのが、センターハウスのフードコート「シーサイドオアシス」。ほかに、レストランプラザの「ハワイアンカフェ&レストラン メレンゲ」のパンケーキがオススメです。

[ハワイアン カフェ&レストラン] メレンゲ

パンケーキやロコモコなどのハワイアンメニューがメインで、店内もハワイアンな雰囲気が漂うカジュアルなお店です。

【ハワイアン カフェ&レストラン】メレンゲ KIDS パンケーキプレート/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

KIDS パンケーキプレート790円。パンケーキのチョコのトッピングは自分でできるんです

【ハワイアン カフェ&レストラン】メレンゲ ハワイアンフルーツパンケーキ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

ハワイアンフルーツパンケーキ1550円。見た目も華やか。パンケーキはフッワフワでおいしいですよ

【ハワイアン カフェ&レストラン】メレンゲ/横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県/横浜市)

テラス席もあります。スロープから店内に入れますよ

横浜・八景島シーパラダイスの「プレジャーランド」や「あそべんちゃあ」なかなか楽しそうでしょ? 島内のホテルに宿泊して、アトラクションと水族館、どちらも思う存分楽しむのがオススメです。

●掲載の情報は、原則として2021年5~6月取材時のものです。予告なく変更になる場合があります。また、水遊び時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。