※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

名古屋港に2021年夏季限定の水遊び場「名港スプラッシュガーデン」がオープン!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

名港スプラッシュガーデン(愛知県/名古屋市)

2021年7月10日、名古屋港に巨大水遊びパーク「名港スプラッシュガーデン」が夏季限定オープン。巨大プールやビッグスライダー、名古屋初登場のあわあわストームなど、水遊びが楽しめるコンテンツが満載。さらに話題のグルメが味わえるフード&ドリンクカー、週末にイベントが開催されるイベントエリアもあり、子どもも大人も夏を思いっきり楽しめるスポットの登場です。

目次(index)

安心して遊べる巨大水遊びバーク「名港スプラッシュガーデン」

名港スプラッシュガーデン(愛知県/名古屋市)

名古屋港水族館やリニア・鉄道館など、子どもたちが喜ぶ楽しいスポットが集まる名古屋港に、この夏は「名港スプラッシュガーデン」が仲間入り。6600平方メートルの広大なエリアに、水や泡のアトラクションを含む6つのコンテンツが楽しめます。水深20cm程度のプールもあり、水遊び用オムツの着用で乳児の利用も可能。感染症対策万全で、家族みんなが楽しめる水遊びパークです。

気になる6つのコンテンツをチェック

日本初や名古屋初のアトラクションでも遊ぶことができる「名港スプラッシュガーデン」。どんなコンテンツがあるか、チェックしてみましょう。

1.名古屋初「ビッグスライダー」

全長70mの超ロングスライダーは名古屋初登場。浮き輪に乗って長いスライダーを滑走。

名古屋初「ビッグスライダー」/名港スプラッシュガーデン(愛知県/名古屋市)

2.滑り台付きの巨大プール「シロクマランド・南の島」

かわいいシロクマのスライダーがある「シロクマランド」と、海の動物たちがいる「南の島」という2つの巨大プール。余裕のある広さで密にならずに遊べます。

滑り台付きの巨大プール「シロクマランド・南の島」/名港スプラッシュガーデン(愛知県/名古屋市)

3.ボートに乗って魚釣り競争「ボートプール」

親子でも楽しめる安全でカラフルなボートに乗って遊べるプール。ボートの貸し出しは無料。お友達と一緒に競争しよう。

4.日本初!新感覚空間「あわあわストーム」

泡の竜巻で遊べる新感覚の泡ドームは日本初。たくさんの泡に包まれ。

5.ご当地グルメやスイーツが並ぶ「フード&ドリンクカー」

名古屋市内にある居酒屋がフードカーで出店。SNS映えするドリンクや新感覚かき氷など、ランチや休憩にぴったりのグルメも大集合。持ち込みテントの設置が可能な無料休憩スペースもあります。

6.ライブやダンスで盛り上がる「イベントエリア」

週末にはライブやダンスのステージイベントが行われます。詳細は公式ホームページでご確認ください。

会期は9月26日まで!暑さは水遊びで吹き飛ばそう!

名港スプラッシュガーデン(愛知県/名古屋市)

期間限定でオープンする「名港スプラッシュガーデン」は、万全の感染症対策で“この夏、家族で遊べる一番安全な遊び場”として、ゲストを迎えています。詳しい内容は公式ホームページでご確認ください。小さな子どもからファミリーで遊べる巨大な水遊び場で、楽しい夏の1日を過ごしてみてはいかがですか。

名港スプラッシュガーデン

期間 2021年7月10日(土)~9月26日(日)
場所 名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場特設会場(愛知県名古屋市港区港町1)
時間 9:00~17:00
休み なし
料金 大人(中学生以上)1500円、子ども(小学生以上)500円(土・日曜、祝日は大人2000円、子ども500円)※お盆期間は異なります。
※チケットはコンビニまたは会場で販売
アクセス 公共交通:地下鉄名港線名古屋港駅3番出口から徒歩5分/車:名古屋高速道路港明ICから約10分
駐車場 近隣駐車場(ガーデンふ頭駐車場)利用※施設前への車の乗り入れはできません
URL

https://spga.jp/