※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)人気の動物とふれ合いながらサボテン鑑賞

t_yukaのアイコンt_yuka

伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)人気の動物とふれ合いながらサボテン鑑賞

約20万平方mの園内には世界のサボテンや多肉植物約1500種が植栽され、約140種類の動物と出会うことができる「伊豆シャボテン動物公園」。「アニマルボートツアーズ」は、園内中央の大池にある大小の島と沿岸をボートで巡り、動物たちの観察ができる人気の動物ガイドツアーで、リスザルやワオキツネザルの島に上陸してエサやり体験もできます。他にもクジャクが放し飼いにされているなど、随所で動物たちとのふれあいやエサやりができるのも楽しいです。また、冬季限定で「元祖カピバラの露天風呂」が開催され、現在では伊豆の冬の風物詩として多くの人に親しまれています。もちろんたくさんの珍しいサボテンや多肉植物の観賞もできます。家族で楽しめる体験がギュッと詰まったスポットです。

1,500種類のサボテンや植物を観賞する!

園内では、1,500種類ともいわれるサボテンと多肉植物を観賞することができます。「シャボテン温室」には、世界中に生息しているさまざまな種類のサボテンが栽培されていて、見応え抜群!温室内は「メキシコ館」「マダガスカル館」「南アメリカ館」「アフリカ館」「森林性シャボテン館」の、5つのテーマに分かれていて、各地域のサボテンを楽しむことができます。

5つのサボテン温室の先には「シャボテン狩り工房」があります。たくさんの種類のサボテンからお好みの組み合わせを選び、オリジナルの一鉢を作れば楽しい思い出になりますよ!

驚きの近さで動物観察を楽しむ!

伊豆シャボテン動物公園には、約140種類の動物たちが暮らしています。「どうぶつふれあい体験」では、リスザルやポニーなど、さまざまな動物へのエサやり体験ができます。普段はふれ合うことのできない動物たちの、かわいらしい食事風景を間近に見てみましょう!

そして、「カピバラ虹の広場」には、子供たちに大人気のカピバラやアルパカ、ミーアキャットなどのもふもふ動物と出会うことができます。

アニマルボートツアーズで動物たちを観察しよう!

日本では、伊豆シャボテン動物公園だけで体験できる「アニマルボートツアーズ」もおすすめです。敷地の中央にある大きな池には、大小9つの島があり、間近で動物たちの観察をすることができます。

島にはリスザルなどが暮らしていて、沿岸にはフラミンゴなど、さまざまな動物たちがいます。南米の大自然を連想するその風景は、探検気分も味わえて大人にも子供にも大人気です。

人気メニューの「カピバーガー」

敷地内にあるレストラン「森のどうぶつレストラン」には、子供が喜ぶ動物を表現した料理があります。中でも「カピバーガー」は、カピバラを模したハンバーガーで、かわいらしい見た目で人気です。ほかにも「アヒルのオムハヤシ」や「サボテングリーンカレー」など、目でも楽しめるメニューがたくさんそろっています!

珍しい体験ができる!

伊豆シャボテン動物公園では、1,500種類のサボテンを観賞することができます。

動物のふれ合いも楽しめますので、ぜひ足を運んでみてください。

スポットデータ

住所
電話
営業時間
定休日
料金
アクセス
駐車場

情報は定期的に更新をしていますが、変更になる場合があります。最新状況は現地・施設へご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る