運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

大自然ビューにアウトドア!+αのある北海道の道の駅5選

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

大自然ビューにアウトドア!+αのある北海道の道の駅5選

ドライブでのおでかけに欠かせない道の駅ですが、ただ休憩するだけではもったいない!道の駅は日々進化し続け、宿泊施設や温泉、キャンプ、BBQなどのレジャーが楽しめる場所も増えてきています。近所の道の駅で改めて地元グルメの良さを味わったり、ちょっと遠出して1日中楽しんだり、道の駅をメインとしたおでかけをしてみませんか?

この記事は好評発売中の『北海道のおいしい道の駅&SA・PA』より、半日は楽しめる、アクティビティや絶景が魅力の道の駅をピックアップしてご紹介します!

目次(index)

道の駅 遠軽 森のオホーツク

道の駅からゲレンデまでダイレクトアクセス

えんがるロックバレー(北海道/遠軽町)

「えんがるロックバレースキー場」には、最大傾斜33度のチャンピオンコース、全長1000mを超えるダイナミックコース、初心者も楽しめるファミリーゲレンデなど全6コースとボブスレー広場が完備されています。

道の駅 遠軽 森のオホーツク|国道450号

みちのえき えんがる もりのおほーつく

外観/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)
住所 北海道紋別郡遠軽町野上150-1
問合先 0158-42-4536
営業時間 1階トイレ・休憩スペース24時間、足湯9~18時、ショップ9~18時、フードコート【ソフトドリンク・ソフトクリーム】9~18時(LO17時)【食事】10~18時(LO17時)
アクセス JR遠軽駅から車で約15分
定休日 無休
駐車場 257台
設備など バリアフリー:なし(利用の際は注意)
ベビーベッド:なし(要事前準備)

»道の駅 遠軽 森のオホーツクの記事はコチラ

道の駅 石狩「あいろーど厚田」

道内屈指の絶景を求めて

道の駅 石狩「あいろーど厚田」の展望台(北海道/石狩市)

沈みゆく夕日は、刻々とその表情を変えます。なかでも夕日が水平線に隠れる最後の一瞬に太陽光が緑色に輝くグリーンフラッシュは、なかなか出会えない珍しい自然現象です。

道の駅 石狩「あいろーど厚田」|国道231号

みちのえき いしかり「あいろーどあつた」

道の駅 石狩「あいろーど厚田」(北海道/石狩市)
住所 北海道石狩市厚田区厚田98-2
問合先 0133-78-2300
営業時間 10~16時、飲食テナント10時30分~16時 ※時期により変動あり
アクセス JR札幌駅から車で約1時間10分
定休日 無休(2階テナントおよびANNEXは11月1日~3月31日休業)
駐車場 約200台(障がい者駐車場3台)
設備など バリアフリー:対応館内に段差なし/エレベーターあり
ベビーベッド:4台

»道の駅 石狩「あいろーど厚田」の記事はコチラ

道の駅 阿寒丹頂の里

タンチョウに出合える道の駅

タンチョウで有名な阿寒町には、毎年約200羽のタンチョウが訪れます。道の駅近くの阿寒国際ツルセンター「グルス」ではタンチョウをはじめとする野鳥が観察できます。

道の駅 阿寒丹頂の里|国道240号

みちのえき あかんたんちょうのさと

道の駅 阿寒丹頂の里(北海道/釧路市)
住所 北海道釧路市阿寒町上阿寒23線36-1
問合先 0154-66-2969
営業時間 9〜18時(10〜4月は〜17時)
アクセス 道東自動車道阿寒ICから車で約9分
定休日 無休
駐車場 83台
設備など バリアフリー:なし(利用の際は注意)
ベビーベッド:1台

»道の駅 阿寒丹頂の里の記事はコチラ

道の駅 サンフラワー北竜

町民が育てた美しいヒマワリに感動!

北竜町ひまわりの里(北海道/北竜町)

道の駅の近くにはヒマワリ畑があり、一面にヒマワリが咲き誇ります。夏には「ひまわりまつり」が開催。手前にヒマワリ、奥にのどかな町並みと山々が連なる風景は必見です。

道の駅 サンフラワー北竜|国道275号

みちのえき さんふらわーほくりゅう

道の駅 サンフラワー北竜(北海道/北竜町)
住所 北海道雨竜郡北竜町字板谷163-2
問合先 0164-34-3321
営業時間 8~22時
アクセス 深川留萌自動車道沼田ICから車で約9分
定休日 無休※11月中旬に施設点検のため3日間休館
駐車場 126台
設備など バリアフリー:館内にスロープあり、館内に段差なし
ベビーベッド:2台

»道の駅 サンフラワー北竜の記事はコチラ

道の駅 あびらD51ステーション

鉄道資料館が併設!SLファン垂涎のスポット

D51鉄道資料館/道の駅 あびらD51ステーション(北海道/安平町)

鉄道の実物展示が魅力の鉄道資料館。ミニSLの運行などのイベントも開催。キハ183-214はクラウドファンディングによって保存された車両なんですよ。

D51鉄道資料館 D51320の展示/道の駅 あびらD51ステーション(北海道/安平町)

館内には日本のSLの代名詞で、通称「デゴイチ」とよばれるD51 320が展示。そのほか、鉄道史のパネルや鉄道関連の資料も。

道の駅 あびらD51ステーション|国道234号

みちのえき あびらでごいちすてーしょん

道の駅 あびらD51ステーション(北海道/安平町)
住所 北海道勇払郡安平町追分柏が丘49-1
問合先 0145-29-7751
営業時間 9~18時(11~3月は~17時)
アクセス 新千歳空港から車で約30分
定休日 12月31日~1月3日、ほか臨時休館日あり
駐車場 117台
設備など バリアフリー:車いすの貸し出しあり
ベビーベッド:壁面から引き出すタイプ2台

»道の駅 あびらD51ステーションの記事はコチラ

『北海道のおいしい道の駅&SA・PA』

北海道のおいしい道の駅&SA・PA/JTBパブリッシング

ドライブでのおでかけに欠かせない道の駅ですが、トイレ休憩だけではもったいない!道の駅は日々進化し続け、宿泊施設や温泉、キャンプ、BBQなどのレジャーが楽しめるスポットも増えています。近くの道の駅で改めて地元グルメを味わったり、ちょっと遠出して併設施設や設備が充実した道の駅で丸一日遊んでみてはいかがでしょうか?特別ユニークな道の駅の訪問をメインの目的とした旅行もおすすめです!

『北海道のおいしい道の駅&SA・PA 』では、北海道の選りすぐりの道の駅について、ご当地グルメはもちろん、最新のニュースやレジャー、テイクアウト、お土産など詳しく紹介しています。
行ってみたい道の駅がきっと見つかりますよ♪

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る