運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

道の駅 遠軽 森のオホーツクはスキー場隣接!初心者から上級者まで楽しめます

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

えんがるロックバレー(北海道/遠軽町)

2019年12月、良質の雪がスキーヤーに評判の「えんがるロックバレースキー場」に隣接する、道の駅 遠軽 森のオホーツクが誕生しました。道の駅2階から直接ゲレンデにアクセスでき、ロッジでの軽食も完備と利便性抜群。屋内外でのさまざまな体験プログラムやアクティビティも予定されています。地元食材を使ったフードメニューや地元の特産品、高濃度炭酸泉の足湯などが揃い大注目の施設です。

この記事は、2022年5月発売『北海道のおいしい道の駅&SA・PA』から抜粋して作成しています。進化する道の駅を思う存分に楽しみたいなら、ぜひチェックしてくださいね♪

目次(index)

道の駅からゲレンデへダイレクトアクセス

えんがるロックバレー(北海道/遠軽町)

「えんがるロックバレースキー場」には、最大傾斜33度のチャンピオンコース、全長1000mを超えるダイナミックコース、初心者も楽しめるファミリーゲレンデなど全6コースとボブスレー広場を完備。

えんがるロックバレー

問合先 0158-42-4536(えんがるロックバレースキー場)
料金 リフト1日券2900円、4時間券2100円など
時間 リフト運行9~21時
3月営業時間:平日10~20時/土・日曜、祝日9~17時※ゲレンデ状況等により変動する場合あり
休み 4〜11月

国内最大級のジップラインや足湯も楽しみ

ジップライン/えんがるロックバレー(北海道/遠軽町)

2021年には全長1135mの国内最大級のジップラインも登場。滑走中にはオホーツク海も見渡せます。

高濃度人工炭酸泉の足湯/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

思い切り遊んだ後は、高濃度人工炭酸泉の足湯でリフレッシュ!

コレが自慢!注目グルメ&お土産

1日分の野菜カレー(780円)

1日分の野菜カレー/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

特産品の白滝じゃがのほか、ナス、パプリカ、ニンジン、カリフラワーなどが入ったボリューム満点のカレー。

クリーム・デ・ポテト(各550円)

クリームデポテト/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

「ENGARU TERRACE」で味わえる白滝じゃがを使ったクリーム・デ・ポテト。

黒ごま味のソフトクリーム

黒ごま味のソフトクリーム/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

遠軽町は黒曜石の産地だったことで有名。その黒曜石をイメージした黒ごま味のソフトクリーム。

遠軽町産のオリジナルのカレー(600円)

遠軽町産のオリジナルのカレー/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

遠軽町のビーツを使ったコスモス色のチキンカレーとさくら色のチキンカレー。

雪の精 薄皮まんじゅう(410円)/塩餡パイ(842円)

道の駅オリジナルのおみやげ、雪の精/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)

道の駅オリジナルのおみやげ、雪の精。薄皮まんじゅう(左)と塩餡パイ(右)。

道の駅 遠軽 森のオホーツク|国道450号

みちのえき えんがる もりのおほーつく

外観/遠軽 森のオホーツク(北海道/遠軽町)
住所 北海道紋別郡遠軽町野上150-1
問合先 0158-42-4536
営業時間 1階トイレ・休憩スペース24時間、足湯9~18時、ショップ9~18時、フードコート【ソフトドリンク・ソフトクリーム】9~18時(LO17時)【食事】10~18時(LO17時)
アクセス JR遠軽駅から車で約15分
定休日 無休
駐車場 257台
設備など バリアフリー:なし(利用の際は注意)
ベビーベッド:なし(要事前準備)

『北海道のおいしい道の駅&SA・PA』

北海道のおいしい道の駅&SA・PA/JTBパブリッシング

ドライブでのおでかけに欠かせない道の駅ですが、トイレ休憩だけではもったいない!道の駅は日々進化し続け、宿泊施設や温泉、キャンプ、BBQなどのレジャーが楽しめるスポットも増えています。近くの道の駅で改めて地元グルメを味わったり、ちょっと遠出して併設施設や設備が充実した道の駅で丸一日遊んでみてはいかがでしょうか?特別ユニークな道の駅の訪問をメインの目的とした旅行もおすすめです!

『北海道のおいしい道の駅&SA・PA 』では、北海道の選りすぐりの道の駅について、ご当地グルメはもちろん、最新のニュースやレジャー、テイクアウト、お土産など詳しく紹介しています。
行ってみたい道の駅がきっと見つかりますよ♪

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)

注目記事

記事をもっと見る