※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

雨でもOKの室内遊園地「東京あそびマーレ」は、全身で遊べる遊具がいっぱい!

東京あそびマーレ(東京都八王子市)は、子どもを室内で思い切り体を動かして遊ばせたいときにピッタリの施設。テーマは「親子で1日遊べる室内遊園地」。保護者同伴の0~12歳(小学生まで)を対象に、幅広い年齢層の子どもがワクワクするような、長時間遊んで楽しめる遊具が充実しています。雨の日でも快適に過ごせる魅力的な「室内遊園地」です。

目次(index)

ゴーカートやポニーライド、トランポリン、ふわふわボルダリングなど遊具がいっぱい

屋内の施設でありながら、ゴーカートをはじめミニエクスプレス電車(ミニレールウェイ)やおもちゃの動く馬に乗れるポニーライド、トランポリン、ふわふわボルダリングやふわふわ滑り台など、体を動かして遊べる遊具が多いことが特長です。その遊具の多さは目を見張るほど。子どもたちも夢中になって遊びます。

「ポニーライド」ではいろいろな動物に乗ることができます。

トランポリンやサイバーホイールで全身を思いきり動かして。

ボルダリングや滑り台はすべてやわらかい素材でできているので、未就学児の子どもも安心して思い切り遊べます。小学生にはからくり屋敷(1人100円)や光の迷宮などもおすすめです。

よちよち歩きの小さな子どもは、キッズゾーンへどうぞ。積木や足蹴り車があり、みんなで仲良く遊んでいます。

入園券で「スノータウン」も利用できる

館内には日本初登場となる雪のテーマパーク「スノータウン」があり、遊園地の入園券でこちらも利用することができます。通常の空調で雪を維持・管理できる画期的なシステムを採用し、体感温度約18~20℃と寒さを感じない空間ながら、365日雪が降る世界を実現。雪遊びやそり滑りなどを思いきり楽しめます。積雪することが珍しい東京圏で、快適な室内にいながら雪遊びを楽しめるとあって子どもたちに大人気。

長靴(サイズ12~29cm)、ソリは無料で借りることができ、雪で濡れてしまったときのために手袋や靴下、Tシャツなども販売されています。また、寒がりの方や小さなお子さんは、念のため上着を用意していくと安心です。

少し大きな子も楽しい「ボールシュート」や「忍者からくり屋敷」、「光の迷宮」

忍者からくり屋敷(有料:入口で100円を払います)もあります。頭巾をかぶり、手裏剣を投げて忍者に変身!

入ってすぐのところには手裏剣道場が、中にはからくりが仕掛けられています。

魔法のような光に包まれた、不思議な雰囲気の「光の迷宮」。

ボールを投げてゴールに入れる「ボールシュート」など、小学生にもおすすめです。

また、ウサギやヒヨコ、ハリネズミ、金魚がいる「ふれあい動物園」も大好評。入園券とは別に料金(1人10分200円、以降1分ごとに20円加算)が必要です。

授乳室のあるベビールーム、無料ロッカーを完備

館内には、個室形式の授乳室を設けたベビールームが用意されています。ベビールームにはミルク調乳用のお湯もあります。

オムツ交換台も完備。無料のロッカーもあるので、オムツや絵本などの荷物はロッカーに預けて身軽に遊ぶことができます。紙オムツの販売もあって安心です。

たくさんの遊具やスノータウンと、1日では遊びきれないほど楽しさが詰まった「東京あそびマーレ」、今度の休日に出かけてみませんか?

東京あそびマーレ

住所 東京都八王子市別所2-1 ビア長池新館
電話番号 042-689-6283
料金

平日券2歳~大人1200円/休日券2歳~大人1500円/1歳まで無料

※休日とは土・日曜・祝日・際日及び「東京あそびマーレ」が定める特別営業期間(GW・お盆・年末年始など) 一部別料金

営業時間 10~19時
定休日 なし
アクセス 京王相模原線京王堀之内駅から徒歩1分/中央道国立府中ICから30分
駐車場 タイムズビア長池第1および第2駐車場を利用
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。