運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

子どもも楽しい!長崎県島原半島・小浜温泉グルメ旅【西九州新幹線沿線】

星 裕水のアイコン星 裕水

蒸し上がったワタリガニ/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

西九州新幹線は沿線にも魅力的な場所がいっぱい!今回は諫早駅で下車して、バスに揺られて長崎・島原半島の小浜温泉へ。温泉に入るだけでなく、温泉を利用したグルメや、「ふたつ星4047」でも人気のアイスソルベのお店など気になるスポットを訪ねてきました。

■関連記事
» 西九州新幹線乗車体験レポはこちら
» ふたつ星4047の乗車体験レポはこちら

目次(index)

あちこちから湯けむりもくもく!湯量豊富な小浜温泉

小浜温泉のシンボル・湯棚/小浜温泉(長崎県/雲仙市)

小浜温泉のシンボル・湯棚

長崎県雲仙市にある小浜温泉は、雲仙岳のふもとにある温泉地。町内を歩くと、あちこちで湯けむりが立ち上っています。実は小浜温泉は日本一の熱湯といわれ、源泉はなんと105℃!町内には源泉が30カ所もあり、湧出量は1日に1万5000トンというから驚きです。

小浜温泉足湯 ほっとふっと105

小浜温泉足湯 ほっとふっと105(長崎県/雲仙市)

「小浜温泉足湯 ほっとふっと105」は、長さ105mの日本一長い足湯。高温の源泉が階段状の湯棚を流れ落ちて、適温になって足湯に流れ込んでいます。橘湾を見ながら、足湯でほっこりくつろげますね。

夕日スポットとしても有名で、夕暮れ時は一面がオレンジ色に染まる様を見るため、多くの人が集まるそう。

セルフの蒸し釜/小浜温泉(長崎県/雲仙市)

湯棚にはセルフの蒸し釜があり、食材を自由に持ち込み、高温の蒸気で蒸して食べることができます。また、近くの売店では、タオル(300円)や皿・箸セット(200円)、すでに出来上がった温泉蒸し卵(3個300円)も販売しています。近くに駐車場やトイレもあります。

住所 長崎県雲仙市小浜町北本町905-70
アクセス 島鉄小浜バスターミナルから徒歩5分
時間 10~19時(蒸し釜は最終受付18時、終了18時30分)※11~3月は18時まで(蒸し釜の最終受付は17時、終了17時30分)
料金 無料
定休日 第3水曜日、1月4日、5日、その他荒天時、源泉清掃日など
URL

https://obama.or.jp/

温泉のかまどで蒸し料理を体験「湯宿蒸気家」

蒸し台/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

親子でゆっくり温泉かまど蒸し料理を体験するなら、「湯宿蒸気家(じょうきや)」へ。素泊まりが中心の温泉宿で、蒸し台が11口あり、セルフで温泉蒸し料理を体験できます(日帰りの利用も可)。

温泉かまど蒸し料理黒/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

宿のスタッフから「まずは黒玉子を食べてみてください」とすすめられました。「黒玉子」は1個100円(10個セット900円)。

湯宿蒸気家の黒玉子/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

見た目は箱根・大涌谷名物の「黒たまご」によく似ていますが、殻を剥くとびっくり!白身の部分が茶色いのです。ひと口食べてみるとホクホクした食感でほどよい塩味が。温泉で蒸した後、温泉につけて熟成しています。味付けはしていませんが、温泉成分が染みこんでこのような香りと味になるのだそう。

雲仙市の新鮮な海の幸・山の幸/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

食材は持ち込みが基本。好みの食材はもちろん、雲仙市の新鮮な海の幸・山の幸を買ってくるのもいいですね。すぐ近くに鮮魚店もあります。キッチンもあり、調理道具は一通り揃っているので安心です(貸し出し無料)。

今回は取材のため、あらかじめ地元産のワタリガニや、地元で在来種を種から育てた「種採り野菜」の数々を用意していただきました。

野菜などは食べやすい大きさに切ってせいろに入れます。ワタリガニや魚などは深皿にのせて蒸し釜へ。ふたをして、蒸気の元栓を開けたらあとは蒸し釜におまかせ!高温の蒸気が出るので、蒸し釜の扱いは必ず大人が行いましょう。蒸し釜に鍋を置いて煮込みやスープを作ることも可能です。

固ゆで玉子なら7~8分、野菜は3~5分(芋類は25~30分)、魚介類は8~15分が目安です。

ワタリガニ/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

蒸し上がったワタリガニは、調味料をつけずシンプルにそのまま味わいました。温泉の香りとほんのりとした塩味が濃厚なカニのうまみを引き立たせています。温泉ひいては大地の力を実感できました。

ゆで釜/湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

ゆで釜もあるので、麺類などをゆでることもできますよ。

湯宿蒸気家(長崎県/雲仙市)

元旅館をリノベーションしており、お風呂はもちろん温泉。大浴場のほか貸切風呂(有料)もあります。宿泊者の蒸し釜利用は無料。日帰り利用の場合は問い合わせを。

住所 長崎県雲仙市小浜町北本町14-7
アクセス 島鉄バス小浜バスターミナルから徒歩2分
In/Out 15時/16時
料金 素泊まり1泊6000円(2名利用時の1名、入湯税150円別途)
駐車場 6台
URL

https://jyo-kiya.com/

デザートは「アールサンクファミーユ」のアイスソルベを♪

「アールサンクファミーユ」のアイスソルベ(長崎県/雲仙市)

長崎・佐賀間を走る観光列車「ふたつ星4047」の車内でも人気のアイスソルベ。実は小浜のお店が作っています。「R CINQ FAMILLE(アールサンクファミーユ)」は、小浜温泉の裏通りにあるかわいらしい看板が目印の小さなお店。

オーナーパティシエの松尾利博さん/アールサンクファミーユ(長崎県/雲仙市)

オーナーパティシエの松尾利博さん。アイスクリームでもなく、シャーベットでもなくオリジナルの「アイスソルベ」にこだわって作っています。地元の旬の素材を使っているため、フレーバーは季節や時期によって変わります。

ラインナップ/アールサンクファミーユ(長崎県/雲仙市)

こちらでは常時20種類あまりのアイスソルベを販売しています。価格は350円から。この日のラインナップは、小浜の塩キャラメル、フルーツミックス、ドラゴンフルーツ、島原バナナ(黒糖クランブル)など興味をそそられるものばかり!

アイスソルベのテイクアウト/アールサンクファミーユ(長崎県/雲仙市)

テイクアウトのみですが、紙コップに入れてくれるので安心ですね。

焼き菓子/アールサンクファミーユ(長崎県/雲仙市)

焼き菓子も販売。クッキーやショートブレッドも美味でした♪ 量り売りもしていますのでぜひ味わってみて。

住所 長崎県雲仙市小浜町北本町114-6 新一角楼ビル1F東1号
アクセス 島鉄小浜バスターミナルから徒歩5分
時間 10時~17時
定休日 不定休
URL

https://www.instagram.com/rcinqfamille/

西九州新幹線開業で、沿線の観光スポットも注目度がますますアップ。新幹線や交通機関を活用して、新たな体験をしてみませんか。

JR九州では2023年3月31日まで「西九州開店」Instagramハッシュタグキャンペーン実施中!
» 「西九州開店」Instagramハッシュタグキャンペーン

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る