箱根湯本にアウトドア拠点「HAKONATURE BASE」4/28オープン! カフェ&アウトドアショップも

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)
(C)Masaya Kudaka

神奈川県・箱根湯本駅の近くに、小田急電鉄が手掛けるアクティビティ拠点「HAKONATURE BASE(ハコネイチャー ベース)」が2023年4月28日(金)オープン! 箱根の自然や歴史、文化体験などを提案するアクティビティ拠点で、箱根を堪能するガイドツアーを展開するほか、カフェやアウトドアショップ、イベントスペースなどが入ります。箱根湯本駅から無料バスで1分とアクセスも良好。いち早く館内を取材してきました!

目次(index)

箱根湯本の新スポット誕生!「HAKONATURE BASE」

HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

小田急電鉄では、今年2023年に地元の事業者たちと協働して、箱根の自然をテーマにしたアクティビティを提案するプロジェクト「HAKONATURE(ハコネイチャー)」を始動しました。その拠点施設となるのが、この「HAKONATURE BASE」です。

案内板/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

箱根湯本駅前からバスで1分、降車するとこの風景!

外観/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

建物は2018年に閉館した「北原おもちゃミュージアム」を、自然になじむ姿にリノベーション。山々を望むロケーションも魅力的で、開放的なウッドデッキもあります。

2階建ての建物内は、アクティビティなどの案内カウンター、カフェ、アウトドアショップ、コワーキングスペース、イベントスペースなどで構成されています。

広々とした芝生のガーデン/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

こちらは、広々とした芝生のガーデン。自然を感じながらのんびりできそうですね。

1階はアウトドア拠点としてだけでなく、ゆったりくつろげるカフェも

受付カウンター/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

(C)Masaya Kudaka

1階正面には、受付カウンター。ここで、地元のガイドと箱根の自然を楽しむネイチャーツアーや、トレッキング、登山、ワークショップなどの受付を行います。カウンターには、外部舗装で使われていたコンクリートブロックを再利用するなどの工夫がされています。

地元産クラフトビールやコーヒーが楽しめるカフェも

カフェ/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

カウンターではカフェメニューも販売。フェアトレードやオーガニックなどの観点から厳選した、グアテマラ発の生産者団体「GOOD COFFEE FARMS」のコーヒー(アイスまたはホット)540円(以下、店内利用価格)や、小田原の梅サイダー432円などの子どもも飲めるメニューも用意されています。

水は販売していませんが、マイボトルを持っていけば無料で給水してもらえます。

ブルワリー「GORA BREWERY」のクラフトビール/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

(C)Masaya Kudaka

大人には、強羅にある箱根唯一のブルワリー「GORA BREWERY」のクラフトビール880円もおすすめ!

美味しくエコ!?食べられる容器のミックススナック

3種類のスナックの販売/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

楽しいのがスナックの販売。3種類のスナックを好みでカップに自分で注ぎ入れることができます。価格はSサイズ495円、Mサイズ770円。

Sサイズはなんと、カップまで食べられるんです! 「もぐカップ」といって、国産のじゃがいもでん粉を原料にしていて、そのままバリバリ食べられちゃいます。「使い捨てプラスチック容器に比べてエコだね」なんて、環境について子どもと話すよい機会になりそうです。

セサミスティック ハニーロースト/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

こちらゴマをたっぷり練り込み、蜂蜜を絡めてこんがりローストした「セサミスティック ハニーロースト」。そのほか、ナッツやチョコ、ドライフルーツをミックスした「エネルギーパワーミックス」や、クラフトビールのおつまみにぴったりな燻製アーモンド「アーモンドヒッコリースモーク」もあります。

行動食の販売/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

トレッキングや登山など、野外でのアクティビティ中の栄養補給におすすめの行動食も販売しています。

地元産の木材や廃材を使用したラウンジ

ラウンジ/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

木製のテーブルや椅子やなどは、小田原産のスギ材をはじめ地元の木材を使用して、地元の子どもたちがワークショップで制作。右側の円型ソファはポリエチレンの廃材をまとめたもので、触り心地がよく子どもたちにも大人気だったそう。

館内のチェアのほか、天気のいい日は建物前の芝生のガーデンでくつろぐのもおすすめです。

自然について学べるライブラリーコーナー

ライブラリーコーナー/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

館内には子どもたちの好奇心や興味をかきたてる、「かがく」をテーマとしたライブラリーコーナーも。児童書で知られる福音館書店が選書した、自然や昆虫などの本が並びます。

体験ツアーに出発する前にここで予習したり、戻ってきてから読んで理解を深めたりするのもいいですね。本棚の脇にあるハンモックは、実際に乗ることもできます。

箱根限定商品も!「THE NORTH FACE箱根」

「THE NORTH FACE」ショップ/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

1階には、箱根エリア初の「THE NORTH FACE」ショップも出店。アウトドアがさらに楽しくなるギアだけでなく、箱根限定商品なども販売されるのだそう。

「THE NORTH FACE」店内/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

おすすめは、「キッズホライズンハット」4950円、「フィールドビブ(オーバーオール)」9900円など。フィールドビブは、はっ水加工で外遊びにも最適!

箱根でワーケーション!2階にはコワーキングスペースやシャワーブースも

有料コワーキングスペース「メンバーズラウンジ」/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

有料コワーキングスペース「メンバーズラウンジ」は、ちょっと仕事したいときにはドロップインも可能でワーケーションにも便利。料金は、月額9900円、ドロップイン利用3時間1540円、1日1980円(コーヒー付き)。例えば、ママがここで仕事、パパは子どもたちとアウトドアツアーに参加、なんていうこともできそうですね。

レンタルシャワー/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

2階にはレンタルシャワーもあります。シャワーブースは男女各2室ずつ。ツアーに参加せず、個人でトレッキングや登山を楽しむ人たちでも利用可能。料金は550円(保護者と一緒に小学生以下の子どもが利用する場合、子どもは無料)。

建物内には、おむつ交換台のあるトイレもあり、子ども連れにも安心。アクティビティ出発前の準備は、ここで済ませておきましょう。

GWはオープニングイベントを開催! 今後の予定も要チェック!

箱根の森 親子自然探索ミニツアーの様子/HAKONATURE BASE(神奈川県/箱根町)

HAKONATURE BASE公式サイトより

2023年4月28日(金)~4月30日(日)・5月3日(水)~5月7日(日)には、「OPENING EVENT WEEK」を開催。ファミリーで楽しめる自然体験ミニツアーやワークショップのほか、芝生ガーデン付近では日替わりのキッチンカー出店もあり、箱根の新たな楽しみ方を満喫できそう! GW後も子どもやファミリーを対象にしたイベントを検討中とのことなので、公式サイトをチェックしてみて。

●開催プログラム(一部)

「箱根の森 親子自然探索ミニツアー」
  • 開催日:2023年4月29日(土)、5月4日(木)・5日(金)
  • 料金:1名500円
  • 推奨年齢:4歳以上
「箱根の森 親子で楽器づくり体験」
  • 開催日:2023年5月6日(土)
  • 料金:材料代500円

≫ イベント詳細はこちら(公式サイト)

アクセスで一番楽なのは、箱根湯本駅からの無料送迎バスです。箱根湯本駅から徒歩も可能ですが、大人の足で5~6分、登りの急坂で車にも注意が必要なので、小さい子ども連れの場合は無料送迎バスをおすすめします。徒歩の場合タイミングが合えば、箱根登山電車が走っているところが見えることも。

定期的な体験プログラムも実施されているので、家族で箱根の自然を楽しみたい時に、ぜひ立ち寄りたい新スポットです。

HAKONATURE BASE

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本740
営業時間 10~18時
定休日 火曜
アクセス 箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より徒歩7分。または箱根湯寮無料送迎バス(10~15分間隔で運行)で「箱根パターゴルフ前」下車すぐ
駐車場 24台(有料)
URL

https://hakonature.jp/

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る