動物好きなら大満足間違いなし!しろとり動物園の魅力を紹介

「しろとり動物園」は香川県東かがわ市にあり、手作り感あふれるユニークな動物園として注目を集めています。園内は檻や柵がほとんどなく、動物たちが自由に歩き回っているため、近すぎる動物にびっくりすることも。時には駐車場でもクジャクやウサギが歩き回っていて、園内に入る前からたくさんの動物とふれ合えるでしょう。

世界的にも珍しいホワイトタイガーがいる動物園としても知られていて、時期によっては赤ちゃんを抱っこしたり、記念撮影したりすることも可能です。

動物たちと自由にふれ合える動物園

動物たちとの距離が近いことが、しろとり動物園の特徴です。ただ距離が近いだけではなく、猛獣以外はほとんど自由になでたりエサをあげたりできるところがポイント。エサをあげるのにちょっと尻込みしてしまうという子供なら、「なかよしminiサファリ」に行ってみましょう。リクガメやサル、シカ、アルマジロといった動物たちのいるケージに入り、ふれ合うことができます。おとなしい動物が多いので、エサをあげるのも難しくなさそう。

迫力満点の動物のショーを楽しもう

しろとり動物園では、毎日1~4回「アニマル学習発表会」を開催しています。ヤギが不安定な足場を渡ったり、猫が綱渡りしたり、動物の特性に合わせた芸が見られます。楽しいだけでなく、動物について学べるところがうれしいですね。登場する動物は時期や回によって変わるので、何度行っても楽しめそう。

ほかにも、観客の頭上すれすれを飛ぶ、タカやワシといった猛禽類のフライングショーなど、迫力満点のプログラムが楽しめます。

時期によっては動物の赤ちゃんの抱っこ体験も

しろとり動物園は、動物たちとたくさんふれ合えることが魅力ですが、時期によってはもっと特別な体験が味わえます。春や秋の出産の時期の後は、動物の赤ちゃんを抱っこしたりミルクをあげたり、園内を散歩したりといった特別プログラムが開催されます。過去にはサルやミニブタなどの赤ちゃんとのふれ合い体験が開催され、珍しい動物としては、ハイエナやトラといった、ちょっと怖い動物の赤ちゃんとのふれ合いも。

ホワイトタイガーやライオンといった猛獣は、赤ちゃんのときでないと近づくのが難しいもの。赤ちゃんがいる時期は、ぜひふれ合っておきたいですね。

ベビー関連施設もしっかり設置!

小動物だけでなく、ライオンやゾウなどにも会える本格的な動物園でありながら、驚くほど自由に動物とふれ合えるしろとり動物園。

家族で出掛けて、動物たちとのふれ合い三昧の一日を過ごしてみませんか?

しろとり動物園

住所 香川県東かがわ市松原2111
電話番号 0879-25-0998
料金 <入園料>大人(中学生以上)1,300円/子供(3歳以上)600円
営業時間 9:00~17:00(季節変動あり)
定休日
アクセス

JR高徳線「讃岐白鳥駅」より車2.5km

/高松自動車道「引田IC」から国道11号経由4km

駐車場 100台
特徴

キッズおすすめ

弁当持込可