※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

青森の大自然に滞在!つがる地球村はキャンプや農業体験、大型遊具も楽しめる

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

青森県の「つがる地球村」と岩木山(津軽富士)

青森県つがる市にある「つがる地球村」は、新小戸六ダム周辺に広がる滞在型のリゾート施設。自然に囲まれたなか、生活するようにリゾートを満喫できると好評です。テーマごとに「寛ぎの国」「感動の国」「アウトドアの国」「スポーツの国」「遊びの国」の5つの国に分かれています。

目次(index)

温泉やログハウス風コテージがあるリゾート「寛ぎの国」

ログハウス風のコテージとバーベキュー設備/つがる地球村(青森県)

寛ぎの国/つがる地球村(青森県)

「寛ぎの国」は、のんびりと滞在してリフレッシュできるリゾートスポット。津軽富士、岩木山を一望できます。あたりは美しい自然に包まれ、おいしい空気を吸いながらリラックスできる空間が広がります。

温泉を満喫できる「つがる地球村温泉」は2019年4月1日にオープン。天然の木材を使ったログハウス風のホテルで、冷蔵庫、電子レンジ、露天風呂も各室に完備。森のレストラン「ライアン」があるほか、緑豊かな中庭にはバーベキュー施設があります。野鳥のさえずりも聞こえてくる、心地良い場所です。

コンサートや祭事、海外の民族芸能などが行われる「感動の国」

ローマのコロシアムをイメージした野外円形劇場/つがる地球村(青森県)

「感動の国」は、コンサートや催事などが楽しめるイベントスポット。新小戸六ダムを背に設けられた野外円形劇場は、ローマのコロシアムをイメージしています。およそ5,000人を収容でき、東北随一を誇る大規模な野外コンサート場です。

キャンプや農業体験ができる「アウトドアの国」

岩木山を望む広々としたオートキャンプ場/つがる地球村(青森県)

「アウトドアの国」は、岩木山を望む広々としたオートキャンプ場。自分でキャンプテントを張ることも、マイカーを乗り入れてそのまま楽しむこともできます。食事の準備や食器洗いができる炊事場・シャワールーム・洗濯場などの施設が完備され、休日には大勢の家族連れで賑わいます。ペットを同伴しての利用も可能(予約の際にペット同伴の申告が必要)です。

キャンプ場の菜園で育てているピーマンやパプリカ/つがる地球村(青森県)

キャンプ場にある菜園で育てているナスやトマト、キュウリなどは自由に採取できるのでとれたてを食べることも。自分で採取した野菜はよりおいしく感じられ、子どもにとっても良い体験になりそうです。

テニスコートやパターゴルフ、相撲場の土俵まである「スポーツの国」

スポーツの国のバスケットコート/つがる地球村(青森県)

「スポーツの国」は、パターゴルフ場やテニスコート、バスケットゴールなどがあるスポーツスポット。テニスコートはハードコート4面、壁うちコート1面。パターゴルフは全18ホールのコースです。なんと、観客席を備えた立派な相撲場の土俵まであり、相撲大会などが行われることもあるそう。さまざまなスポーツを楽しめる施設として、大人から子どもまで、屋外で思いっきり体を動かしたいときにぴったりのエリアです。

スリル満点のスライダーやキッズサーキットを楽しめる「遊びの国」

スリル満点のスライダーがあるチャイルド・ウッド/つがる地球村(青森県)

「遊びの国」は、大型遊具「チャイルド・ウッド」や「キッズサーキット」などがあるプレイスポット。スリル満点のスライダーで遊んだり、キッズサーキットでユニークな形の自転車に乗ったりと、子どもの好奇心も刺激する遊具が揃っています。広々とした芝生の「おまつり広場」で、お弁当を持って家族でピクニックもおすすめ。大人も子ども時代に戻ったかのように遊ぶことができ、家族みんなで楽しめるエリアです。

つがる地球村オートキャンプ場

住所 青森県つがる市森田町床舞藤山244
電話番号 0173-26-2855
料金 <入園料>大人648円/小学生324円/幼児無料 ※別途キャンプサイト使用料必要(有料施設あり)
営業時間 13時~翌11時
定休日 無休(11~4月中旬は休業)
アクセス

JR五能線「陸奥森田駅」より徒歩40分

/東北自動車道「浪岡IC」から国道101号経由29km

駐車場 50台
特徴

キッズおすすめ

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る