※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

パイナップル号に乗ってゴー!パイナップルのテーマパーク「ナゴパイナップルパーク」を楽しもう!

パイナップル号に乗る家族/ナゴパイナップルパーク(沖縄県/名護市)

沖縄を代表するフルーツのひとつ、パイナップル。沖縄県名護市にある「ナゴパイナップルパーク」は、遊ぶ・学ぶ・食べる・買うができるパイナップルのテーマパークです。パーク内には子どもたちが楽しめる仕掛けもたくさん!おいしいパイナップルも食べられますよ。

目次(index)

まるで亜熱帯のジャングル!広い園内は乗り物で楽しめます

巨大なパイナップルのオブジェ/ナゴパイナップルパーク(沖縄県/名護市)

「ナゴパイナップルパーク」はいろいろな乗り物で散策できます。まずはパイナップルトレインでパイナップル畑の中を走り、植物園に向かいます。植物園内は自動運転カート「パイナップル号」での見学がおすすめです。まるでジャングルのような園内をのんびり進むカートに乗ったまま、パイナップルやいろいろな草花などを鑑賞できます。

パイナップル号を降りたら、少し歩いて子どもたちが喜ぶスポットに行ってみましょう。「ダイナソーアドベンチャーツアー」は、植物の生い茂るなかに恐竜たちがたくさん!どんな恐竜がいるか探してみましょう。

ほかに、ミニサイズのSLに乗ってビッグサイズの動物や昆虫たちに会える「メガアニマルガーデン×パイナップルSL」も運行。こびとの世界に紛れ込んでしまったような旅が楽しめます。

パイナップルグルメ&おみやげでいろんなパイナップルを味わおう

「パインボウル」と「パインソフト」/ナゴパイナップルパーク(沖縄県/名護市)

カフェやレストランにはパイナップルメニューが豊富です。名物はいろいろなパイナップルのフレーバーが楽しめる高さ37cmもある「ビッグパイナップルパフェ」。大きいので家族でシェアして食べると楽しいですよ。
ほかにも、パイナップル果肉入りシュークリーム「パインボウル」や「パインソフト」など、いろいろなメニューでパイナップルが味わえます。

おみやげコーナーもスイーツやジュース、ワイン、コスメまで、パイナップルづくし。試飲や試食のコーナーもあるので、試しながらおみやげ探しができます。沖縄のパイナップルをたっぷり堪能してください。

ナゴパイナップルパーク

なごぱいなっぷるぱーく

住所 沖縄県名護市為又1195
問合先 0980-53-3659
営業時間 9:00〜18:00(最終入園17:30)
定休日 無休
料金 大人(16歳以上)1000円、4~15歳600円、4歳未満無料 ※カート代込み。2020年4月からの料金
アクセス 沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号経由で約13km
URL

https://www.nagopine.com

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

Sponsored:ナゴパイナップルパーク