※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

イヤイヤ期って、本当にたいへん

仙台うみの杜水族館の新エリア「ちいさなリスのくに」や新感覚ライブに大興奮!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

海の生きものがいっぱいのアクアワールド/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

東北最大級! 海の生きものがいっぱいのアクアワールド

仙台うみの杜水族館(宮城県仙台市)は、仙台港に近く、日本や世界の海に生息する生きものたちの展示やふれあい体験ができる水族館です。豊かな日本の海、自然環境を観察できる大水槽のほか、東北最大級といわれるイルカのパフォーマンスや、ペンギン、アシカとのふれあいなど、キッズも大興奮の体験が盛りだくさん!2019年にニューオープンした「ちいさなリスのくに」も要チェックですよ。

目次(index)

「ちいさなリスのくに」二ホンリスの生活空間に入ってみよう

二ホンリスが生活している空間を観察できる、ウォークスルー型展示室「小さなリスのくに」が誕生しました。二ホンリスのカラフルな住まいや、リスのレストランで過ごす表情豊かな様子が観察できます。

二ホンリスのウォークスルー型展示室/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

かわいい日本リスの住まいはフォトジェニックな新エリアとして話題です

二ホンリスがエサを食べる姿/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

二ホンリスがエサを食べる姿を目の前で観察できます

見逃せないイベントをチェック!エンターテイメントプログラム

イルカ、アシカのパフォーマンスが大変身!ミミズクなどの鳥が加わった新感覚ライブエンターテイメント「STUDIUM LIVE」は必見です。

イルカショーの様子/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

イルカの大ジャンプにみんなが拍手!

イルカショーの様子/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

テールウォーク:体を立たせて、尾びれで水を蹴るようにして水面を移動。かなりのスピード!

イルカショーの様子/仙台うみの杜水族館(宮城県/仙台市)

スピンジャンプ:くるくるっと回転しながら、水しぶきをあげてジャンプ!

海のワールドツアーに出発!まずは日本のうみー東北のうみーへ

県内で水揚げ、養殖される魚や、東北の海で見られる生きもの、地元の川の生態系などをテーマごとに展示。意外な魚やおもしろい生きものもいっぱいです。

仙台うみの杜水族館の大水槽(宮城県/仙台市)

いのちきらめくうみ:三陸の海を再現した、幅14m、水深7.5mの大水槽です

見てふれて、こどもたちのあそび場ビーチ、うみの杜ビーチ

いそばを再現したコーナーで、はだしで水に入ることもできます。地元の海の生きものとふれあえるのはもちろん、夏はこどもたちの水あそび場に!

仙台うみの杜水族館のふれあいコーナー(宮城県/仙台市)

水の中に手を入れて、生きものにさわってみよう!

ふわふわ、ゆらゆら、クラゲのいやし

6つの水槽で、季節に合わせたクラゲを展示しています。ミズクラゲやカブトクラゲなどゆらゆらする姿を見ているうちに思わず笑顔になっちゃいます。

仙台うみの杜水族館のクラゲ展示(宮城県/仙台市)

カラフルなクラゲが舞い踊る姿は、フォトジェニック!

<お役立ち情報>

  • 所要時間の目安:1~2時間
  • 雨天:OK
  • 飲食施設:あり
  • 弁当持込:持込可
  • 駐車場:100台以上
  • ※うみの杜スタジアムのみ、お弁当の持込可。スタジアムは屋根付きなので、雨の日でもOK

仙台うみの杜水族館

問合先 022-355-2222
住所 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
料金 大人入館2200円、中学・高校生入館1600円、小学生入館1100円、4歳~未就学児入館600円、4歳未満無料
時間 9時~17時30分(季節によって変動あり)
定休日 無休
アクセス 【車】仙台東部道路仙台港ICからすぐ
【電車】JR中野栄駅から徒歩15分
駐車場 800台
ベビー
チェック
ベビーカー利用可/こども用トイレなし/おむつ替えスペースあり/授乳スペースあり/コインロッカーあり/売店あり
※館内はバリアフリーでベビーカーも利用可能
※レストランではこども用の椅子の用意あり
※給湯施設を備えた授乳室は2カ所、ベビーベッド付きトイレは3カ所あり

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

「るるぶこどもとあそぼ!東北」は遊び場ぎっしり!

るるぶこどもとあそぼ!東北この記事は、2020年7月30日に発売の「るるぶこどもとあそぼ!東北」からの抜粋です。記事のより詳しい情報や、「仙台アンパンマンこどもミュージアム」「加茂水族館」などの大人気スポット情報、さらに無料でアスレチックなどの遊具で遊べる公園情報など、東北の遊び場情報が満載の「るるぶこどもとあそぼ!東北」を、ぜひチェックしてみてくださいね。
» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

注目記事

記事をもっと見る