※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

[深夜着プラン] はじめてのグアム家族旅行3泊4日 王道モデルコース

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

グアムの夜景

同じ3泊4日グアム旅行でも、飛行機の到着時間で現地の滞在時間は大きく変わりますね。旅費の安さで選ぶなら深夜着の便ですが、どうしても現地滞在時間が短くなります。しかも初日寝られるのは午前2~3時。2日目の午前もつぶれるのを覚悟して、のんびりと過ごせるプランを立てるのが重要です。

» [午後早め着プラン] はじめてのグアム家族旅行3泊4日 王道モデルコース

目次(index)

[1日目]
グアム着。ホテルへ移動

時間的に子どもが機内で寝てしまうことが多いので、抱っこで移動する覚悟が必要。ベビーは到着後すぐにベビーカーを使えるよう持参しましょう。パパもママも、部屋に入ったらすぐに就寝!

■お役立ち口コミ

到着が夜~深夜の場合、両替は日本で済ませておきましょう。

[2日目]
ホテルを拠点に遊ぶ

グアムの飲食店

朝:朝ごはんはブランチに

前日が遅かったぶん、2日目は無理せずゆっくりめの朝ごはんに。ビーチを散歩して体を目覚めさせ、人気カフェのパンケーキやフレンチトースト、玉子料理などを食べて朝から幸せな気分に。

午後:ホテルの近くで遊ぶ!

まずは、ホテルのプールでひと泳ぎ。海が近いロケーションなら、こどもたちの状況に合わせてビーチへ繰り出しても。

夕刻:ホテルでごはん。早めに就寝

バラエティ豊かな料理が食べ放題のホテルビュッフェへ。子どもが無料になる年齢を確認し、滞在していないホテルへ遠征するのもアリです。親子ともども初日の疲れが残っているので、早めにベッドに入りましょう。

[3日目]
ビーチやウォーターパークなど目的を絞って丸一日思い切り遊ぶ

朝:カジュアルな朝ごはん

レストランにでかけてローカル風の朝ごはんもよし、まだ眠いならテイクアウトで部屋ごはんでもよし。子どもの体調を最優先して決定しましょう。

日中:ビーチやウォーターパークへ

グアムのビーチ

丸一日遊べるのはこの日だけなので、あらかじめ決めておくのがおすすめ。スライダーがいっぱいのウォーターパーク、遊びが盛りだくさんのプライベートビーチなど、海やプール遊びにも選択肢はいろいろ!

夕刻:タモンで食事&買物

タモン中心部(グアム)

おみやげ探しはこのタイミングがベスト。夕ごはんをタモン中心部で済ませて、JPスーパーストアなど1カ所で何でも揃うショップを最優先で回るのがおすすめ。買物は実質、この日が最後。最終日は荷造りの時間が十分にとれないので、おみやげがすべてスーツケースに収まるかチェックして!

[4日目]
午前中のうちにチェックアウト

朝:手早く朝ごはん

朝食(イメージ)

ゆっくり食事をする時間はないため、早朝から開いているホテルのカフェか、前日に買っておいた朝ごはんで手早く。

午前:チェックアウト。空港へ

前日までに荷物をあらかたまとめておけば、チェックアウト直前にバタつかないはず。出発時間に余裕をもって精算を終えましょう。

午後:グアム発

グアムの空港内は冷房が効いていて寒いので、真夏でも羽織物は必須!

予定は詰め込みすぎないのがおすすめですが、午後はやめ着に比べると、現地時間がやっぱり少ないですね。あらかじめのシミュレーションをしっかりして、ただ疲れただけ、にならないように、うまく過ごしてみてくださいね。

» [午後早め着プラン] はじめてのグアム家族旅行3泊4日 王道モデルコース

グアムへの準備には『るるぶ こどもとグアム』

るるぶ_こどもとグアムこの記事は、2020年3月発売の『るるぶ こどもとグアム』からの抜粋です。より詳しい情報は本誌でチェックしてみてくださいね。
» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

※この記事は『るるぶ こどもとグアム』を基に作成したものです。掲載内容は取材時点の情報に基づくため、変更される場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る