※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年、withコロナの夏休み

渋谷のど真ん中でボルダリングに挑戦!屋上公園・宮下パーク「MIYASHITA PARK」

タイジンのアイコンタイジン

ボルダリングに挑戦/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

2020年春に新しく生まれ変わった渋谷の「MIYASHITA PARK(渋谷区立宮下公園)」。ショッピングモールやホテルと一体になったその屋上には、渋谷の街中とは思えない芝生の緑がまぶしい開放的な公園が! ボルダリングだって楽しめてしまいます!!

目次(index)

眺望抜群のルーフトップ公園は遊びも充実!

MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

渋谷駅から徒歩3分。あの宮下公園が新しく生まれ変わり「MIYASHITA PARK(渋谷区立宮下公園)」に。約90の個性豊かなショップや飲食店が集まる「RAYARD MIYASHITA PARK(レイヤード ミヤシタパーク)」の屋上・4階に広がるルーフトップ公園です。

「ボルダリングウォール」/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

ただの公園に収まらないのがさすが“MIYASHITA PARK”! 緑の芝が広がる約1.27haの園内には、ボルダリングなどを楽しめるスポーツ施設があり、渋谷の眺望を楽しみながらのんびりすることに加え、子どもと一緒にアクティブに楽しむことができちゃいます。

高さ5mの岩山を攻略せよ!

屋上にそびえる高さ約5mの岩山は「ボルダリングウォール」。当日受付で大人は2時間1000円、子どもは2時間480円。渋谷区民(区内在住者・区内在勤者・区内在学者)はなんと半額で利用できるので、運転免許証や社員証、学生証などの身分証明書をお忘れなく。パークセンターで受付を済ませたらボルダリングに挑戦!

「ボルダリングウォール」/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

クライミングシューズ300円や滑り止めのチョーク100円もレンタルできるので、手ぶらで行って大丈夫ですが、動きやすい服装、靴下は絶対に履いていくこと。スタッフのレクチャーを受けたら自由にボルダリングを楽しむことができます。

「ボルダリングウォール」/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

下から見上げると結構高い! 赤・青・黄色など、カラフルなホールドが散りばめられています。

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

登れるのかなぁ~と少し不安そうですが、そこは子どもの好奇心と器用さが勝ります! ヒョイヒョイヒョイと、手と足でホールドをうまく使いながら登っていきます。

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

ウォール(壁)からあまり身体を離さず、へばりつくように登っていくのがコツ! 身体を離しすぎると余計な力が入ったり、バランスを崩したりして上手く登ることができません。

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

手・足・身体をうまく使ってルートを確保!

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

低い位置で練習して、慣れてコツをつかめば子どもたちの独擅場。ウォールは4面あるので、思い思いの場所から上を目指します。

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)
ボルダリングのマーキングテープ/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

ホールドを選ばなければ、かなりの高さまで登ることができるようになりますが、実はホールドの色ではなく、その脇にマーキングされたテープの色が難易度を示し、その色のテープが貼ってあるホールドのみを使ってルートを攻略していくのが正当法。

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

身体を大きく使って次のホールドを狙ったり・・・

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

足を大きく開いて上を目指したり・・・

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

ひとつのホールドを両手で掴んでバランスをとったり・・・

ボルダリングをする様子/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

股裂けになったり!!!

どうしても腕の力ばかり使ってしまうので、足の力で身体を支えたり、次のホールドを狙っていかないとすぐ疲れてしまうので注意! 1時間もすれば、手が痛い~ということになってしまいます。2時間は短いという印象でしたが、やってみると十分すぎるほどの時間。子どもも大満足したようで最後は力がなくなり、ヘトヘトの模様。

「ボルダリングウォール」/MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)(東京都/渋谷区)

ナイター設備も整い、渋谷の屋上で“テッペン”目指して挑戦してみては。ボルダリングのほかにも、スケートボードなどが楽しめるスケート場、ビーチバレーやビーチサッカーなどが楽しめる白砂の多目的運動施設(サンドコート)があります。

MIYASHITA PARK(渋谷区立宮下公園)

問合先 03-6712-5291
住所 東京都渋谷区渋谷1-26-5
営業時間 ボルダリングウォール9:00~22:00(受付は21:30まで)
定休日 なし(悪天候の場合は中止)
料金 ボルダリングウォール大人1000円(2時間) 小中学生480円(2時間) 小学生未満無料
※渋谷区民は半額(渋谷区民とは、区内在住者・区内在勤者・区内在学者)
アクセス JRほか「渋谷駅」ハチ公口より徒歩3分
駐車場 375台
URL

https://www.miyashita-park.tokyo/

※2020年11月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります
【Photos:©tawawa】

注目記事

記事をもっと見る