※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

引退する185系の活躍を振り返る、JR東日本「メモリアル185(いっぱーご)」がスタート!

星 裕水のアイコン星 裕水

引退する185系の活躍を振り返る、JR東日本「メモリアル185(いっぱーご)」がスタート!

JR東日本では、2020年11月18日に20201年春の引退が発表された懐かしの185系を振り返る企画「メモリアル185(EXPRESS TRAIN MEMORIAL 185)」を開始しました。「185(いっぱーご)」とは、「185系車両」の愛称。国鉄時代から、特急「踊り子」などで長年活躍してきましたが、2021年春にとうとう定期運用を終えることになりました。
今回の企画では185系の特設サイト「メモリアル185」を開設。185系の足跡をたどるコンテンツのほか、Twitterの特設アカウントやグッズ販売もあり、親子で楽しめます。早速詳細をチェックして、185系の活躍ぶりを振り返ってみましょう!

目次(index)

定期運用を引退する185系、そもそもどんな車両?

185系 特急「踊り子」

特急「踊り子」。現在はこの「緑の斜めストライプ」塗装が走っています 撮影:結解学

185系とは、国鉄時代の1981年3月から営業運転されている電車のこと。特急・急行列車から通勤・通学時の普通列車まで幅広い用途に使用できるという設計コンセプトが大きな特色です。
現在は、特急「踊り子」や「湘南ライナー」などで運転されています。約40年にわたって首都圏を中心に活躍してきたベテラン車両であり、JR東日本にとっては定期列車で使用する、最後の国鉄型特急車両です。

引退する185系への思いが詰まった「メモリアル185」特設サイト

2020年11月18日、「メモリアル185」特設サイトがオープンしました。企画の詳細や、185系車両にまつわるコンテンツの一部を紹介します。

»「メモリアル185」特設サイト

»「メモリアル185」Twitter特設アカウント

1.もっと知りたい!185系大解剖!

もっと知りたい!185系大解剖!

185系車両をイラスト入りで解説。「国鉄特急シンボルマーク」や「タイフォンカバーの形状」、「開閉できる側面窓」、「昔ながらの走行音」など7つのポイントに着目しており、車両の特徴を知ることができます。

2.185系40年の足跡(そくせき)

185系 あかぎ

特急「あかぎ」。写真は2013年に撮影されたもので、クリーム色と赤色のツートンカラーの塗色が話題となりました。 撮影:結解学

運行開始から40年を迎える185系車両にスポットを当て、車両の誕生から現在に至るまで運用された主な列車について歴史をひもときます。サイトにはデビュー当時から、上野発の「新特急」や冬のスキー専用列車「シュプール号」で活躍していたころなど、貴重な写真や解説がたくさん掲載されています。

185系電車で使用された歴代ヘッドマークで運勢を占う「ヘッドマーク占い」(2020年12月以降)や、185系特急「踊り子」の動画配信(2021年1月以降)なども公開が予定されているとのことで、今後も目が離せません。

3.社員たちが撮影した写真が満載「メモリアル185系おもいで館」

185系との40年間の思い出がいっぱい

サイト内の「メモリアル185系おもいで館」には、185系の写真が満載。特筆すべきは、JR東日本の社員の方々が撮影した写真がコメントと一緒に紹介されていること。運転士・車掌時代のエピソードを記している人もいて、社員ならではの思いが伝わってきます。

これらの写真は、首都圏の主な駅の「acure(アキュア)」の自動販売機や駅構内ポスターでも掲出予定。掲出箇所は後日特設Twitter告知予定。さらに、「#185系おもいで館」を付けた共有も展開。2021年3月末まで。

185系ゆかりの地を巡ろう!「あなただけの185系オリジナルトートバッグを作ろう」ピンバッジラリー

185系オリジナルトートバッグ

好みのヘッドマークピンバッジで個性をアピール

185系のイラストがプリントされた「トートバッグ」を購入し、鉄道の旅を楽しみながら、歴代ヘッドマークをあしらった「ピンバッジ」を集め、トートバッグをカスタマイズして自分だけのオリジナルバッグを完成させる、というピンバッジラリーも開催されます。ヘッドマークピンバッジは全部で27種類(各440円)。11月21日から駅のコンビニ「NewDays」などで販売されます。

1.まずはトートバッグをゲット

185系トートバッグ

185系トートバッグ2980円。2020年11月21日(土)発売

  • 販売箇所:NewDays (「メモリアル185」企画指定店舗)※NewDays 我孫子・熱海・ミニ 前橋1号を除く、TOKYO!!!グランスタ東京、GENERAL STORE RAILYARD 大宮、JRE MALL(ショッピングサイト)など

2.好きなヘッドマークピンバッジを集めよう

特急「あかぎ」のピンバッジ

特急「あかぎ」のピンバッジは11月21日にNewDays浦和西口で発売

ピンバッジのラインナップは、第1弾から第3弾までそれぞれで変更されるので、よく検討してお気に入りのピンバッジを集めましょう。185系が走っていたなど、ゆかりがある地のNewDaysで販売されているため、販売箇所により、ヘッドマークのデザインが異なります。

例えば、第1弾の「あかぎ」はNewDays浦和西口、第2弾の「白根」はNewDays 上野入谷改札外、第3弾の「シュプール白馬」はNewDays 松本銘品館といった具合。
ヘッドマークピンバッジの販売は、第1弾は11月21日(土)から、第2弾は12月19日(土)から、第3弾は2021年2月27日(土)からです。また、一部JRE MALL限定販売のものもあります。ヘッドマークのデザインと発売箇所は特設サイトでよく確認しましょう。

185系 第一弾発売ピンバッジ

2021年11月21日(土)発売のピンバッジ(特設サイトから)

「踊り子」号のヘッドマークピンバッジが手に入るのは、3店舗だけ!

「L特急踊り子ピンバッジ付き185系トートバッグ」

NewDays熱海限定で販売される「L特急踊り子ピンバッジ付きトートバッグ」

「踊り子」のピンバッジは「ピンバッジ付トートバッグ」での販売で、ピンバッジのみの単独販売はありません。「踊り子ピンバッジ付きトートバッグ」はNewDays我孫子限定、「L特急踊り子ピンバッジ付きトートバッグ」は、NewDays熱海限定。NewDaysミニ 前橋1号では耐雪カバー付きデザインのトートバッグに「モントレー踊り子ピンバッジ付トートバッグ」と、それぞれ異なるのでこだわりに応じて選べ、各3980円です。

“緑の斜めストライプ”がマスクに!記念グッズも続々発売

懐かしの車両や代表的な「斜めストライプ」のデザインをいかしたグッズや、特急「踊り子」沿線での限定発売グッズなど、今だけの限定商品が目白押しです。

2020年11月21日(土)発売のグッズを紹介!

マスクケース付き185系マスク

マスクケース付き185系マスク

懐かしの車両や、代表的な“緑の斜めストライプ”のデザインを生かしたグッズ、特急「踊り子」沿線での限定発売グッズなど、今だけの限定商品が続々発売されます!
185系記念グッズは11月21日(土)発売、踊り子沿線で発売される185系「踊り子」グッズは2021年1月15日発売です。
マスクAタイプ(画像)には「クハ185」の文字が!ちなみにBタイプは緑のストライプがワンポイント風に入っています。

185系アクリルキーホルダー

185系アクリルキーホルダー

「踊り子」「あかぎ」「あまぎ」「草津」「はまかいじ」「リレー号」と全6種ある185系アクリルキーホルダーです。写真は「踊り子」。

185系記念グッズの数々

185系記念グッズの数々(プレスリリースから)

左上から順に、185系卓上カレンダー1000円、185系クリアファイル(第一弾)400円、185系リングノート990円、185系 キーホルダー6種各550円、185系 巾着1100円、185系 マスク(ケース付)2種各770円、185系ボールペン500円

  • 販売箇所:NewDays (「メモリアル185」企画指定店舗)、TOKYO!!!グランスタ東京、GENERAL STORE RAILYARD 大宮、JRE MALL(ショッピングサイト) など

踊り子沿線限定!2021年1月15日(金)発売のグッズ&駅弁を紹介

「大船軒」駅弁と「祇園」駅弁

2021年1月15日(金)には、踊り子号の沿線で販売されるグッズと駅弁の販売が開始されます。

グッズは、185系「踊り子」オリジナルクリアファイルおよびステッカー(販売価格や商品イメージなどは、後日特設サイトで告知)。
駅弁は、185系「踊り子」オリジナルパッケージの駅弁が2社から発売されます。「大船軒」(大船駅)駅弁1200円で、斜めストライプの箱の上に185系写真がプリントされた掛け紙がかかります。「祇園」(伊東駅)のオリジナル掛け紙駅弁は、列車が走る風景を描いた掛け紙の幕の内弁当で840円です。大船軒の販売箇所は東京駅駅弁屋祭グランスタ東京店ほか、品川駅、上野駅、新宿駅、大船駅、藤沢駅、小田原駅、熱海駅での販売。祇園の販売箇所は伊東駅のみです。

楽しい企画が盛りだくさんの「メモリアル185(いっぱーご)」。まずは特設サイトをすみずみまで楽しみ、情報をしっかりインプットしたら、ピンバッジラリーのコンプリートと限定グッズをゲットしに出かけましょう!もちろん踊り子号で行く道中では、185系掛け紙の駅弁も味わいたいですね。2021年1月以降は、185系をテーマとしたスタンプラリーや記念入場券の発売等を予定しているとのこと。
お出かけの際は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため手指の消毒などもお忘れなく。

»「メモリアル185」特設サイト

※写真提供/JR東日本
※商品価格はすべて税込み
※本記事で掲載した写真はすべてイメージです
※商品は完売の場合もあります
※NewDaysの「メモリアル185」企画指定店舗は以下の通り。
NewDaysグランスタ丸の内南口、(同)品川中央、新宿、池袋西口、赤羽、上野入谷改札外、我孫子、熱海、小田原中央、大船南口、藤沢、橋本、大宮、浦和西口、宇都宮中央、古河、熊谷、高崎1号、松本銘品館、NewDaysミニ前橋1号、(同)ミニ渋川

注目記事

記事をもっと見る