※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

忍者のこと、知ってる?

横須賀・三浦半島のおすすめいちご狩り&子連れドライブスポット(2021春)

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

川名農園(神奈川県/三浦市)
川名農園(神奈川県/三浦市)

神奈川県の三浦半島(横須賀市・三浦市)はいちご狩りとドライブが人気!
おすすめのいちご狩りスポットと、子ども連れで遊びに行きたいドライブスポットをご紹介します。
三浦半島のいちご狩りの時期は2021年1月上旬から5月下旬ごろ。品種は、全国的にも人気の「紅ほっぺ」、「おいCベリー」など。高設栽培のハウスが多く、ベビーカーで入場できるスポットも。

いちご狩りはなくなり次第終了となる農園が多いので朝一番がおすすめです。予約制のスポットもあります。特に人気のある週末や春休み、ゴールデンウィークなどは早めに予約しておくと安心。いちご狩りの後は、子どもと思いっきり遊んだり、散策を楽しめるスポットへ!

目次(index)

横須賀市のおすすめいちご狩り&ドライブスポット

横浜や都内からもアクセスしやすい横須賀。海や山に囲まれたエリアで、広大な敷地を誇る子連れに人気の公園やテーマパークがあります。米軍基地などがあるため車で国際的な街並みを見ながら公園までドライブを楽しめます。

いちごはうす西脇(神奈川県/横須賀市)

いちごはうすにしわき

[収穫時期] 2021年1月上旬~5月下旬

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

三浦半島にあるイチゴ狩り農園。栽培状況によって、紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼしの3種類のイチゴが楽しめる(品種は選べない)。予約優先なので、事前に必ず確認を。

いちごはうす西脇(神奈川県/横須賀市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼし(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。1月上旬~4月5日:大人(小学生以上)1800円、3歳~未就学児1400円、2歳500円、4月6日~5月5日:大人(小学生以上)1400円、3歳~未就学児1000円、2歳500円、5月6日~下旬:大人(小学生以上)1200円、3歳~未就学児700円、2歳500円
  • 予約:予約優先
  • 持ち帰り:可/2パック入り1500円(予約可)
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
住所 神奈川県横須賀市津久井5-6-4
問合先 090-3476-2548/予約専用電話(1) ※予約専用電話(2)090-3133-2548、問合せ用046-848-2548
営業時間 9時~イチゴがなくなり次第終了
休み 味覚狩り期間中不定休
アクセス 車:横浜横須賀道路佐原ICから県道27号経由5km15分
駐車場 あり/35台/無料
URL

https://ichigo-nishiwaki.jimdofree.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

津久井浜観光農園(神奈川県/横須賀市)

つくいはまかんこうのうえん

[収穫時期] 2021年1月1日~5月5日※成育状況により変更あり

[特徴] 高設栽培あり

豊かな農産物の産地としても有名な三浦半島にある観光農園。1~5月のイチゴ狩り(30分間)や、9~11月のサツマイモ掘り、10・11月のみかん狩りなどさまざまな作物の収穫体験ができるので、家族連れに人気だ。受付を済ませてからそれぞれの畑やビニールハウスに向かおう。

津久井浜観光農園(神奈川県/横須賀市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:紅ほっぺ(1~5月)、やよいひめ(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。3歳以上(練乳つき)1月1~7日2000円。1月8日~2月末1800円。3月1日~4月5日1600円。4月6日~5月5日1300円
  • 予約:予約不要(25名以上の団体は要予約)
  • 持ち帰り:不可
  • 高設栽培:あり/4棟あり(高設ハウス指定は不可)
  • 車椅子入園:不可
  • その他の味覚狩り:みかん、サツマイモ
住所 神奈川県横須賀市津久井5-15-20
問合先 046-849-4506/津久井浜観光農園 事務局
営業時間 9~15時
休み 季節・内容により異なる
アクセス 車:横浜横須賀道路佐原ICから県道27号経由6km15分
駐車場 あり/100台
URL

https://ja-yokosukahayama.or.jp/tourism/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

くりはま花の国(神奈川県/横須賀市)

くりはまはなのくに

くりはま花の国(神奈川県/横須賀市)

約58万平方mの広大な敷地の自然公園。春はポピー、秋はコスモスが100万本も咲き乱れる。ハーブ園には80種のハーブと、ハーブを入れた無料の足湯があり、四季折々に花と香りが楽しめる。広い園内は、フラワートレイン/フラワーバス(料金:1回大人300円、子供100円)で移動可能。ゴジラ滑り台などで遊べる冒険ランドは、子供連れに大人気。パークゴルフ場(料金:大人500円、子供200円)、アーチェリー場などの有料施設も隣接している。

住所 神奈川県横須賀市神明町1
問合先 046-833-8282
アクセス 車:横浜横須賀道路佐原ICから4km
駐車場 あり/437台/普通車630円、大型2100円(大型車は第1駐車場のみ駐車可)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県/横須賀市)

ながいうみのてこうえん それいゆのおか

長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県/横須賀市)

相模湾沿いの小高い丘にある体験型の公園。広大な園内では四季折々の花が咲き誇り、季節ごとに野菜の収穫や、ピザやキャンドルなどのもの作り、カピバラやカンガルーなど珍しい動物とのふれあいなど、様々な体験が楽しめる。他にもゴーカートや芝そりゲレンデなどの既存の遊戯施設に加え、三浦半島唯一の観覧車やメリーゴーランドなどのアトラクションもある。また、キャンプ場や温浴施設も併設しているので家族や仲間と気軽にアウトドアが楽しめる。ふれあい動物村にアルパカが仲間入りするなど、新たな見どころも続々と登場している。

住所 神奈川県横須賀市長井4地内
問合先 046-857-2500
アクセス 車:三浦縦貫道路林出入口から国道134号経由4km10分
駐車場 あり/1500台/1回1000円

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

衣笠山公園(神奈川県/横須賀市)

きぬがさやまこうえん

衣笠山公園(神奈川県/横須賀市)

鎌倉時代に勢力を振るった三浦氏の衣笠城跡に隣接し、横須賀市のほぼ中央にあたる丘陵地にある自然公園。全国の「さくらの名所100選」にも選ばれており、3月下旬~4月上旬には花見客で賑わう。

住所 神奈川県横須賀市小矢部4-922
問合先 046-853-8523(衣笠山公園管理事務所)
アクセス 車:横浜横須賀道路衣笠ICから10分
駐車場 あり/14台/駐車場利用は8時30分~17時、3月下旬~4月上旬は利用不可

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

三浦市のおすすめいちご狩り&ドライブスポット

海や自然に囲まれて温暖な気候に恵まれた三浦半島は、横浜や都心方面からも人気のドライブエリア。相模湾を一望できる水族館や南端に位置する城ヶ島で思いっきり自然を満喫しよう!

川名農園(神奈川県/三浦市)

かわなのうえん

[収穫時期] 2021年1月上旬~5月終了まで

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

温暖な気候に恵まれた三浦半島で、年間通してさまざまな野菜を栽培する農園。1月上旬~5月上旬にイチゴ狩りが楽しめる。イチゴ狩りは30分の食べ放題で数種類の品種が味わえる。高設栽培のハウスが増設されたので、車イスやベビーカーでも入場できるのがうれしい。要予約。

川名農園(神奈川県/三浦市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:紅ほっぺ(1~5月)、かおり野、おいCべりー
  • 料金:30分食べ放題。1月上旬~2月末小学生以上1800円、3歳~未就学児1100円、3月~4月5日小学生以上1700円、3歳~未就学児1100円、4月6日~5月6日小学生以上1300円、3歳~未就学児900円、5月7日~終了まで小学生以上900円、3歳~未就学児500円、2歳は期間中一律300円、5月7日以降無料、1歳以下無料
  • 予約:要予約
  • 持ち帰り:可/1パック600円~
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
住所 神奈川県三浦市初声町高円坊148-3
問合先 080-5503-1583
営業時間 9時30分~14時30分(最終受付)
休み 味覚狩り期間中月・金曜
アクセス 車:三浦縦貫道路高円坊入口からすぐ
駐車場 あり/25台
URL

http://kawana.itigo.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大竹農園(神奈川県/三浦市)

だいたけのうえん

[収穫時期] 2021年1月上旬~5月上旬

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

イチゴのおいしさを追及した栽培。ミルクなしでも充分な甘さが自慢。昼夜の温度差を大きくして時間をかけて果実をじっくり熟成させている。また、高設栽培もあり、車椅子やベビーカーでの入場が可能。また、農園のイチゴを使って、濃厚いちごソフトクリームの販売を始めた。ソフトのみでの来園も可能なので、ぜひ食べに行ってみよう。予約制(電話対応は1人で行っており、迅速に対応できない場合があるのでご了承を)。

大竹農園(神奈川県/三浦市)

<いちご狩り情報>

  • 採れる品種:とちおとめ(1~4月)、紅ほっぺ(1~5月)、やよいひめ(1~5月)、おいCベリー(1~5月)、よつぼし(1~5月)、しずくっこ(1~5月)、恋みのり(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。小学生以上1800円、3歳~小学生未満1100円。季節により料金が異なる、詳細は公式サイトで要確認
  • 予約:予約制
  • 持ち帰り:不可
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:大根収穫
住所 神奈川県三浦市初声町下宮田1669
問合先 090-2470-7162/大竹農園 ※予約受付は平日12~13時、17~20時。営業日は9時30分~携帯電話で対応
営業時間 9時30分~なくなり次第終了(予約制)
休み 要問合せ(予約時に確認を)
アクセス 車:横浜横須賀道路衣笠ICから三浦縦貫道路経由10分
駐車場 あり/20台
URL

http://miura-daitake.itigo.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

京急油壺マリンパーク(神奈川県/三浦市)

けいきゅうあぶらつぼまりんぱーく

京急油壺マリンパーク(神奈川県/三浦市)

相模湾を一望する広々とした園内に、さまざまな施設が揃う水族館。回遊水槽には、全長3mのサメ「シロワニ」が遊泳。屋内大海洋劇場ファンタジアムでは、海の人気者アシカやイルカのショーが見られる。ペンギン島では、イワトビペンギンが岩場をピョンピョンと飛び跳ねるユニークな姿を目の前で見ることができる。

住所 神奈川県三浦市三崎町小網代1082
問合先 046-880-0152
アクセス 車:横浜横須賀道路衣笠ICから三浦縦貫道経由10km20分
駐車場 あり/300台/800円(季節により変更)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

城ケ島灯台(神奈川県/三浦市)

じょうがしまとうだい

城ケ島灯台(神奈川県/三浦市)

島の西端部の高台に建つ。明治3年(1870)、フランス人技師ヴェルニーによって設計された西洋式灯台で、日本で5番目の古い歴史をもつ。当初はレンガ造りだったが大正12年(1923)の関東大震災で倒壊。現在の高さ11.5m、白色円形コンクリート造りの灯台は大正14年(1925)に再建した2代目。一般開放日以外は灯台内に入れない。周辺施設は立入可。灯台下は荒磯が広がる。

住所 神奈川県三浦市三崎町城ケ島
問合先 046-882-1111(三浦市観光商工課)
アクセス 車:三浦縦貫道路林出入口から国道134号、県道26号経由11km30分
駐車場 なし

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

城ケ島(神奈川県/三浦市)

じょうがしま

城ケ島(神奈川県/三浦市)

三崎港の沖合約200mに浮かぶ周囲約4kmの島。高さ20~30mの台地状で東西に細長い。三崎港側には民家やみやげ物屋などが立ち並んでいるが、太平洋に面した南側は荒磯と断崖が続く岩礁地帯で、シーサイドハイクや磯釣りが楽しめる。三崎とは長さ575m、幅11.4m、海面からの高さ21mの城ケ島大橋渡橋で結ばれている。

住所 神奈川県三浦市三崎町城ケ島
問合先 046-888-0588((一社)三浦市観光協会)
アクセス 車:三浦縦貫道路高円坊出入口から国道134号、県道26号経由9km20分
駐車場 あり/393台/普通車1日450円、二輪車1日100円、大型車1日1000円※島内の公共駐車場を何回でも利用できるワンデーパスポートあり、要確認

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る