※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

ハイスペック昆虫、その名はオケラ!

「Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市」報告レポート!気になる内容をダイジェストでお届け

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

2月13日(土)、るるぶKidsが茨城県龍ケ崎市とコラボしてオンラインイベントを開催しました。その名も、「Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市」。鉄道タレントとして活躍されている鈴川絢子さんをお招きして、子どもたちと大盛り上がりの1時間を過ごしました!
当日ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。
気になる当日の様子を、たっぷりお届けします。

目次(index)

「Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ」って?

Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

イベント内では、鉄道のこと、鈴川さんが投稿されているYouTube動画の内容のことなど、厳選した13問を出題!JR常磐線の問題が3問、関東鉄道竜ヶ崎線の問題が3問、龍ケ崎市の問題が5問、鈴川さん家に関する問題が2問でした。
みなさんには「1、2、3」の数字が書かれたアンサーグッズを挙げながら、参加していただきました。

»2月13日(土)オンラインイベント開催!「YouTuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ」

イベントのみどころその1:鈴川さんも一緒に回答! 鉄道に関するお話もたっぷり

Youtuber鈴川絢子さんと楽しむ おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

クイズの一部は、鈴川さんにもアンサーグッズを持って一緒に参加していただきました。
鈴川さんが「うーんどれかなあ」と答えを迷った鉄道の問題も、子どもたちは自信満々に「1、2、3」の札をびしっ!回答が出ると、鈴川さんと一緒に喜んだり悔しがったり。会場が一体となって盛り上がっていました。

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

MC「JR常磐線龍ケ崎市駅に停まる車両は次のうちどれでしょう?」
鈴川さん「うーん、どれかなあ?」

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

MC「正解は、2です!」
鈴川さん「やったー!」

「おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市」参加者のキッズたち

MC「正解したおともだち、手を挙げてみてくださーい」
みんな「はーい!」

正解のおともだちも、当たらなかったおともだちも、みんな楽しそう!

鈴川さんが龍ケ崎市の動画を撮影中に遭遇したイーストアイを当てる問題や、鈴川さんの家にある、プラレールの編成数に関する問題も。

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市
おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

MC「イーストアイはどのような車両になりますか?」
鈴川さん「イーストアイは、JR東日本の線路や架線を検査してくれる車両ですね。写真の在来線の電車のほかに、新幹線用だったり、ぜんぶで3種類あるんですよ!ちょっとずつ形状が違ったりしています」

ちなみに、イーストアイを生で見たことのあるおともだちがいるか聞いてみたところ、少しだけですがいました!とっても運がいいですね!

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

鈴川さんの家にあるプラレールの数。みんな迷っていましたが…ヒントは?

鈴川さん「とにかく……たくさんあります!」

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

鈴川さん「正解は、約400編成です!」

これにはおともだちもビックリ!チャット機能で、「すごい!」「さすが!」というコメントをたくさんいただきました。

イベントのみどころその2:龍ケ崎市ってどんなところ? 名所や子どもも楽しめる鉄道スポットをわかりやすく紹介

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

茨城県龍ケ崎市は、東京から北東45キロメートルの場所にある茨城県南部の都市。
東京駅から1時間以内でアクセスできて、「東京駅から1時間以内で最も安く広い新築が買える街」という調査結果もあるそうです。

鈴川さんは以前龍ケ崎市を訪れました。この様子は鈴川さんのYouTubeチャンネル内動画『楽しい乗り物いっぱい 龍ケ崎市に行ってきた/Go! Dragon City!』でもたっぷりご覧いただけますが、龍ケ崎市には、子どもが楽しめる鉄道スポットや遊び場がたくさんあるんです。

クイズでは、そんな龍ケ崎市の数あるスポットからも出題。

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

関東鉄道竜ヶ崎線の車両「まいりゅう号」の車内つり革についているある食べ物……。一体なんだと思いますか?

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

MC「コロッケでした!」

2016年秋に龍ケ崎市で開催された「全国コロッケフェスティバル」を盛り上げるためにはじまったのが、コロッケつり革。本物ではないですが、香ばしい匂いがしそうなほどリアル!
龍ケ崎市ではご当地グルメとして18軒の飲食店でオリジナルコロッケが味わえるんです。カレーコロッケやりんごコロッケなど、色々あるので食べ歩きをするのもおすすめ。

ちなみにこの「まいりゅう号」の外観はこんな感じです。

「まいりゅう号」/おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

マスコットキャラクターの「まいりゅう」の年齢はなんと450歳!でも、永遠の子どもなんだそうです。
竜ヶ崎飛行場からの遊覧飛行の様子を描いた飛行機(上部のイラスト)や、龍ケ崎市で毎年夏におこなわれている国選択・県指定無形民俗文化財の「撞舞(つくまい)」(右側のイラスト)もありますね!

「撞舞(つくまい)」の動画:https://www.youtube.com/watch?v=9vTWjtUldXI

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

龍ケ崎市には、山に沿って大きなアスレチックが作られている公園もあるんです。

MC「龍ケ崎市で一番高い、この山の名前はなんでしょう?」
鈴川さん「『りゅう』がさき市ですからね!これが答えかなー?」

おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市

正解は「たつのこやま」!

鈴川さん「ここは、大きくて長いすべり台やアスレチックなど遊具が豊富で、ひたち(鈴川さんのご長男のお名前)も何回もやりたいと言っていました。たつのこやまも、上まで階段でゆったりとのぼれるんです」

鈴川さんが行った日は天気も良かったので、スカイツリーや富士山など遠くまで綺麗に一望できる絶景が広がっていました!

鈴川さん「あと、遊具の手前側には芝生が広がっていて、私たちもバドミントンとか縄跳びとかを楽しみましたし、テントを張ってピクニックしている人もいましたよ」

みなさん、ぜひ今の情勢が落ち着きましたら、龍ケ崎市に遊びに行ってみてくださいね!

イベントのみどころその3:質問タイムでは鈴川さんから直接質問に答えていただきました!

イベントの後半には、鈴川さんへの質問タイムコーナーも。
チャット機能で質問を受け付けましたが、答えられないくらいたくさん質問をいただきました!拾い切れなくてごめんなさい!とても嬉しかったです。ありがとうございました。

質問1:鈴川さんがいちばん好きな車両はなんですか?

「難しいですね…もちろん全部好きなんですけど、乗った回数が多いのは、千葉(地元)の京成電鉄さんの3700系かな?私が産まれた頃にデビューした車両で、学校や遊びに行くのによく乗っていました。思い出のなかに常にある景色としてありますね。でも……全部好きです!」

質問2:龍ケ崎市のコロッケ食べましたか?おいしそうで気になります!

「私は前行ったときは食べられなかったんです……。なので次は絶対、まいりゅう号に乗って、コロッケを食べに行きたいなと思います」

質問3:いちばん最初に手に入れたプラレールを教えてください

「いちばん最初……!すっごい小さいころ、私が2歳くらいのときに何線というわけではないふわっとした『電車』を買ってもらった気がします。でも、覚えている限りでは、カシオペアを買ってもらいました」

質問4:いちばん好きな踏切はどこですか?

「『ふみきりのうた』で色んな踏切を紹介させていただいているんですけど、うーん、ちょっと待ってくださいね!電鐘という鐘の音が鳴る踏切は好きですね。鐘の方が整備が大変なのに、なんで残しているんだろう?と思うことがあって。まだ千葉とか、京都の方に残っているんですよ」

鈴川さんに後日聞いてみました!答えられなかった質問にも、この場で答えちゃいます

質問5:(いままで行ったなかで)おすすめの子鉄向け公園とその理由を教えてください。

千葉県鎌ヶ谷市・市政記念公園です。
本物の小型航空機や蒸気機関車が保存されているのと、バッテリーカー(※有料)に乗ることができたり、公園内の展望デッキからはすぐ横を通る京成成田空港線・北総線を見ることができるんです。かっこよく走り抜ける京成スカイライナーを間近でウォッチングするのもおすすめですよ!ほかにもローラー滑り台やアスレチック遊具など、子どもが楽しめる要素がたくさんあります」

質問6:トミカは何台持っていますか?

保管場所が分散していて正しい数を把握できていないのですが、多分1000台以上はあるかと思います!

子どもたちは元気いっぱい!一緒にクイズ大会ができて楽しかったです

当日は、アンサーグッズを挙げながら一緒に参加してほしいなという思いから、ビデオ機能をオンにしていただけたらとお願いしました。
なんと、ほとんどのご家族がビデオをオンに!
司会をした私や鈴川さんの前に大きな画面があったのですが、そこに、元気いっぱいの子どもたちが映る姿は壮観でした。こちらまで、楽しさが伝わってきましたよ。

「おうちでオンライン鉄道クイズ るるぶKids×龍ケ崎市」参加者のキッズたち

今、コロナ禍でなかなかおでかけがままならない状況が続いていると思います。アンケートでは、「コロナウイルスでお出かけできず、子どもが退屈していましたが、このイベントをとても楽しみにしていました」という回答を、ありがたいことに沢山いただきました。

このイベントを通して、子どもたちの気持ちを少しでも盛り上げるお手伝いができたなら嬉しいです。
また機会がありましたら、イベントを企画しますのでぜひ参加してくださいね!

注目記事

記事をもっと見る