※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年、withコロナの夏休み

大阪の新名所「海洋堂ホビーランド」を徹底紹介!貴重なフィギュアやプラモデル作品が大集結

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

海洋堂ホビーランド

2021年6月26日、門真市駅からすぐの、イズミヤ門真店3階フロアに「海洋堂ホビーランド」がグランドオープン! フィギュアやプラモデルの造形企画制作・販売をしている「海洋堂(かいようどう)」のこれまでの作品や最新作、また迫力満点の恐竜の実物大(!?)ヘッドなど、総数10,000点以上のフィギュア・プラモデルを鑑賞できる注目スポットです。
1点ものの貴重な作品や人気アニメ・映画のキャラクター作品もたくさん展示されているので、子どもはもちろんのこと、親世代も童心に返って楽しめますよ!

目次(index)

フィギュア・プラモデルの魅力を体感できる14のエリア

「海洋堂ホビーランド」があるのは、門真市駅からすぐのところにあるイズミヤ門真店の3階フロア。フロアはぜんぶで14のエリアに分かれているので、ひとつずつご紹介していきましょう。

1.エントランス/木刀占い

海洋堂ホビーランド

「海洋堂」の創業者であり現在の館長も務めている宮脇修氏が、1964年、「うどん屋」になるか「プラモ屋」になるかの運命を決めた、一振りの木刀の展示からスタート!東西に木刀が倒れたらうどん屋、南北に倒れたら模型屋・・・。木刀が南北に倒れたことをきっかけに、大阪・守口市に「海洋堂」が開業しました。

エントランスにはさっそく、世界で最初のプラモデルとされる、貴重なフロッグペンギン社製「Spitfire I」も展示されているので、見逃さないようにしましょう!

2.一坪半の店

海洋堂ホビーランド

創業当時の一坪半(間口およそ3m、奥行1.5m)のお店が再現されています。海洋堂が最初はとても小さなお店から始まったことを体感できるスペースです。

3.プラモの山

海洋堂ホビーランド

「一坪半の店」エリアを抜けると、そこには大量のプラモデルが!なかには知る人ぞ知るレア製品も隠れているそうなので、プラモデル好きさんはなかなかこのエリアから抜け出せないかも!?また、約50年前に海洋堂が多く販売していた帆船模型も展示されています。展示作品やプラモデルについて知りたいことがあれば館員さんが詳しく教えてくれるので、ぜひ聞いてみましょう♪

4.ガレージキット

海洋堂ホビーランド

模型店からフィギュアメーカーとなった黎明期の作品が展示されています。海洋堂が発行してきた業界紙や、日本で初めて開発されたというフィギュア専用の工具なども見ることができます。

5.友情の森

海洋堂ホビーランド

映画「グレムリン」や「ザ・フライ」などの特殊メイクを担当し、館長の親友でもあるアカデミー賞を受賞したクリス・ウェイラス氏から贈られた「ティラノサウルス」と「トリケラトプス」の巨大ヘッドがお出迎えする、館内一番の撮影スポット!今にも動き出しそうなほどリアルな恐竜たちと一緒に、迫力満点の写真が撮れますよ。※館内はすべて撮影自由です。

6.館長の部屋

海洋堂ホビーランド

館長が60年以上かけて集めたお宝の数々が公開されています。館長が在席していることもあるので、運がよければ直接お宝の解説が聞けるかも!?

海洋堂ホビーランド

実際に映画で使われた「グレムリンの頭蓋骨」や「グレムリン・モホーク」、「ザ・フライ」の「プロップ」、「裸のランチ」の「マグワンプ」など、映画ファンなら大興奮しそうなお宝も。

7.四万十かずら橋

海洋堂ホビーランド

館長の故郷・高知県四万十の大自然をイメージした、子どもたちの遊び場。巨大ジオラマや、全国から集めたカッパのフィギュア作品も多数展示されています。

8.美似コレクション

海洋堂ホビーランド

館長の思い入れが一番強いというこのエリア。俳優の故・今清水栄一氏が集めた日本の「美似=ミニチュア」の数々が展示されています。船や神輿、刀や包丁、かつらなどの実際の職人さんに何度も頭を下げて、実際の工法や技術はそのままにミニチュアを制作してもらったという今清水栄一氏の情熱や、日本のものづくりへのこだわりが伝わってくるコーナーです。

9.センムのミリタリーコレクション

海洋堂ホビーランド

ミリタリーファンは必見のエリア。制服やバッジなど、すべて本物の軍曹品が展示されています。

10.THE KAIYODO

海洋堂ホビーランド

フィギュア・プラモデル業界を牽引する造形集団「海洋堂」メンバーの作品が集結しているエリアです。現在活躍中の造形師や塗装師のプロフィールとともに代表的な作品がたくさん並んでいます。

11.だ・びんち工房

海洋堂ホビーランド

フィギュア塗装教室や、造形師・塗装師の実演(不定期)が開催されています。フィギュアができるまでの過程が分かる展示も。

海洋堂ホビーランド

塗装教室では、塗装のポイントやコツなどを教えてもらいながら、世界でたった一つの自分だけのフィギュアを作ることができます。

海洋堂ホビーランド

塗装開始!

海洋堂ホビーランド

オリジナルのティラノサウルスが完成!

12.企画展示室

期間限定の企画展・特別展を今後開催予定なので、最新情報にも注目です!

13.海洋堂直営ショップ「ホビーロビー門真」

海洋堂ホビーランド

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GB-606

ショップでは、海洋堂の商品はもちろん、ここだけの限定グッズも販売しているので、思い出にお買い物して帰りましょう。

海洋堂ホビーランド

「あたり」だと館長のフィギュアがついてくる「館長の木刀バナナカステラ」540円

14.フィギュア大行進

海洋堂ホビーランド

「ホビーロビー門真」エリアを出てすぐの無料スペースにも、たくさんのフィギュアが展示されています。さらに、ガチャコーナーも!

入館記念特別メダルは、館内設置のガチャで使える!

海洋堂ホビーランド

入館時には記念の特別メダルがもらえます。館内の至る所に置かれているガチャで使うことができるので、それもお楽しみのひとつです(もちろん記念に持ち帰ってもOK)。

「海洋堂ホビーランド」に行けば、親子揃ってフィギュアやプラモデルの魅力にさらにはまってしまうかも!? ぜひおでかけしてみてくださいね。

■海洋堂ホビーランド

住所 大阪府門真市新橋町3-1-101イズミヤ門真店3階
問合先 06-4397-7100
料金 大人1000円、中高生700円、小学生500円、未就学児は無料
営業時間 10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日 不定休
アクセス 京阪電車、大阪モノレール「門真市駅」下車、徒歩5分
URL

https://kaiyodohobbyland.jp

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る