※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

もうすぐ楽しい、クリスマス♪

大森リゾートキャンプ場は日帰りバーベキューや丸太小屋が人気!川遊び、マス釣りも

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

「大森リゾートキャンプ場」は、京都市街地から車で約1時間、北山杉に囲まれた京都市北部の自然豊かなエリアにあり、日帰りバーベキューやキャンプ、子どもが喜ぶアクティビティがたくさんあるキャンプ場です。バーベキューは手ぶらでも持ち込みでも楽しむことができ、送迎付きプランもあります。丸太小屋やレンタルテントへの宿泊もファミリーに人気。今回はその魅力をたっぷり紹介します。

» 京都府のバーベキュー

目次(index)

「大森リゾートキャンプ場」とは?

大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

大森リゾートキャンプ場は、子どもたちに自然の中でのびのび楽しんでほしいと、北山杉のある広大な山を整備して作られた40年以上の歴史がある民営のキャンプ場です。場内はキャンプの原点といわれているアメリカ西部開拓時代がモチーフ。オーナー自らが作ったという看板やウエスタン風の装飾がワクワク感を高めます。
車での場内乗り入れができないので、駐車場からテントサイトまで荷物を運ばなければなりませんが、子どもたちは安心して遊ぶことができます。

アクセスは京都市街から約1時間

入口への案内板/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

車では京都市街地から162号線を高尾方面へ。小野郷郵便局を過ぎて大森リゾートキャンプ場の看板に従い、細い右側の道へ入ります。そこからは約6kmで到着。電車なら、JR京都駅から西日本JRバスで67分、バス停:小野郷下車6km。予約をしておけば小野郷バス停まで送迎してもらえます。
駐車場は第1~第3まで計70台収容。駐車場代は乗用車600円、バイク/自転車300円で、案内所で受付時に支払います。

駐車場隣のトーテンポール/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

駐車場隣のトーテンポールがお出迎え。テーマパークに来たような雰囲気で、子どものテンションも上がります。右奥のウエスタン風の建物が案内所のある本館です。

大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館に入ると正面に案内所があり、キャンプ場使用の注意事項を確認し、利用者の名前記入と、場所代、駐車場利用なら駐車代を支払います。
公式サイトから書式をダウンロードし、記入して持参すると受付がスムーズです)

  • 場所代:大人1000円、小人(3歳~高校生)500円、3歳未満無料
    ※ペット同伴可(宿泊施設や炊事場など共有施設内は入場不可)
キャンプ場エリアへ向かう橋/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館に向かって右手の橋がキャンプ場エリアです。車での乗り入れはできないため、持ち込み食材などは一輪車を借りるかキャリーカート持参での搬入になります。

日帰りバーベキューは送迎付きがおすすめ!

バーベキュー施設/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

場内のバーベキュー施設は大きく5カ所。予約時に指定されますが、いずれも屋根付きなので、突然の雨でも安心です。写真は釣り掘りを見下ろせる、ウエスタン調の建物のバーベキューガーデンです。

バーベキューをする様子/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

バーベキューは手ぶらでも楽しめます。場所代込みで、食器や用具もそろい、スタッフが火起こしから片付けまでしてくれる「バーベキュー日帰りパック」は、バーベキュー初心者や小さな子どもがいる家族には嬉しいですね。バーベキューだけでなく、すき焼きや水だき、ぼたん鍋(季節メニュー)もあり、1年中楽しめます。また、5人以上なら、キャンプ場の車で約1時間の範囲で送迎してもらえる「焼肉送迎パック」もあり、ファミリーやグループに人気です。

焼肉セット 3200円/1人(写真は4人前)/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

焼肉セット 3200円/1人(写真は4人前)

2名から予約できるバーベキュー日帰りパックの「焼肉セット」は肉やソーセージに加え、自家農園で作った無農薬野菜や場内で栽培されたシイタケ、焼きそば用の麺、おにぎり、お茶が付いていてボリューム満点です。

バーベキュー日帰りパック(場所代込み/駐車場代別)※予約は2名以上

  • 料金:焼肉セット3200円、お子様焼肉セット2200円、すき焼きセット3700円~、水だきセット3700円

焼肉送迎パック(場所代込み)※予約は5名以上

山道運転に不安またはアルコールを気兼ねなく楽しみたいグループに人気の送迎プランです。京都市街などキャンプ場から約1時間以内の範囲が送迎範囲で、複数の送迎バスで最大100名まで対応可能です。グループで待ち合わせ場所を決めた駅前やランドマーク場所などのほか、個人宅の玄関前など送迎場所も相談できます。

  • 料金:大人送迎付焼肉セット4000円、子ども送迎付焼肉セット 3000円(ハイシーズン期間を除く平日はそれぞれ、3200円、2200円)

持ち込みバーベキューの場合は?

食材や器材を持ち込んでのバーベキューは、場所代のみで利用できます。肉や野菜など食材が足らなくなった場合や炭・調味料などは売店で購入、また食器や器材なども売店でレンタルまたは購入することもできます。

<バーベキュー(BBQ)・施設情報>

料金 場所代大人1000円、小人(3歳~高校生)500円
予約 要/TEL予約 ※通年受付
カマド なし
直火 不可
水場 あり/炊事場3カ所(水道水)
手ぶら 可/3200円(詳細要問合せ)
BBQ用具 レンタルあり/BBQ用品全般、鉄板300円、網300円 ※詳細は要問合せ
食材調達 食材の販売:あり/肉や自家製野菜など ※料金・野菜要問合せ、野菜は有機のためない場合もあり
酒販売:あり
自販機:あり/飲料
売店:あり/お菓子、調味料など(9~18時、無休 ※宿泊者がいる場合~20時)
買い出しメモ:コンビニ/ファミリーマートまで車で15分、スーパー/スーパーサンダイコーまで車で20分
設備など トイレ:あり/和式・洋式(水洗ではない※なかには簡易水洗あり)、車椅子対応あり1
温水シャワー:あり/5分100円(コインシャワー)
入浴施設:なし/車で30~40分のところに日吉温泉あり、日帰り入浴施設の割引券あり
管理人の駐在:あり
お役立ち ペット:可/室内、バンガローは不可
アクティビティ:釣り堀、トランポリン、広場
禁止事項: 直火、電化製品の持込み、打上げ花火は禁止

豊富な体験メニュー

マス釣り(当日受付)

マス釣り/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

場内入ってすぐ目の前の釣り掘りで、マス釣りができます。1竿制限時間30分、または3匹まで釣れたら終了。釣ったマスはスタッフに下処理をしてもらえるので、そのままバーベキューで食べることができます。

  • 料金:1竿30分3匹まで1200円(追加1匹350円)
    ※本館受付にて申し込み

トランポリン(当日予約制)

トランポリン/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

場内左手奥にあるトランポリンで遊ぶ場合は、必ず受付で予約をしましょう。同時に遊べる定員は年齢にかかわらず2名で、子どもが遊ぶ場合は必ず保護者の付き添いが必要です。

  • 受付・利用時間:8~18時 ※季節により異なります
  • 料金:無料

川遊び

川遊び場/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館とキャンプ場エリアをつなぐ橋の下や、テントサイトの横では川遊びができます。桂川に続く上流の清滝川は、とても水が美しく、夏にはキットを借りて流しそうめんを楽しめます(7月上旬~9月上旬、有料、要予約)。

アスレチックや遊具

アスレチック「吊り橋」/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

場内には、写真の「吊り橋」ほか地形を利用した滑り台、ジャングルジムなど、無料で遊べる遊具がいっぱいあり、子どもの冒険心をくすぐります。

さつまいも掘り

さつまいも掘り受付/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

自社農場「オオモリファーム」でのさつまいも掘り体験ができます。当日申込みもOK。3株以上の申し込みが条件で、受付前に集合して送迎バスで畑に移動します。

  • 時期:10月上旬~11月(料金)1株 300円

森の中の味覚狩りは無料

味覚狩りの注意書き/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

森の中には、オーナーが来園者のために植えた栗の木や梨の木、さくらんぼの木、あけびなどがあり、生っている果実は自由に収穫することができます。ただし、北山杉をはじめ落ち木などは保護されているため、採取は禁止されています。

曳き馬体験など

「曳き馬体験」/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

スタッフが曳く馬に乗ることが出来る「曳き馬体験」は、子どもたちに好評です。馬の背に乗ると、いつもの視点が驚くほど高くなり、目を見張ります。

  • 曳き馬体験(当日受付):キャンプ場広場 1周 300円
本格的な石窯/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本格的な石窯

ほかにもウッドクラフトや石窯ピザ教室など多彩な体験教室などがありますが、新型コロナ感染拡大防止のため休講中のスクールもあります。教室の開催有無など最新情報は公式サイトで確認または問合せを。

宿泊は丸太小屋、常設テントがおすすめ!

家族で手軽にキャンプを楽しむなら、準備や片付けも楽な丸太小屋や常設テントがおすすめです。

丸太小屋

丸太小屋/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

丸太小屋の前にはバーベキュースペースがあります。小屋の中にトイレ・キッチンはありませんが、エアコンが付いているので暑い日でも快適です。トイレ棟・炊事棟は近くにあります。

  • 丸太小屋料金:6000円~(シーズンにより料金が異なる)
    ※宿泊施設はほかにも和室のある本館(6600円~)、C棟(10800円~)があります。

レンタルテント(10人用幌馬車型)

レンタルテント(10人用幌馬車型)/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

場内右手の丸太小屋奥には、常設のレンタルテント(幌馬車型)があります。

レンタルテント内部/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

床はフローリングになっており、また地面からも浮いているので雨などの浸水もなく安心です。

  • レンタルテント(10人用幌馬車型):5000円

レンタルテント(5人用)

レンタルテント(5人用)/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

レンタルテント(5人用)

5人用のレンタルテントは、場内左手にあるテントサイトを利用します。

  • レンタルテント(5人用):3500円

持ち込みテントやタープテントも、同じく場内左手のテントサイトを利用。

  • 持ち込みテント/タープテント:1区画(約16㎡)2500円、2区画 4000円(以降1区画につき1500円)
  • 宿泊共通:チェックイン13時~/チェックアウト~11時
    ※アーリーチェックイン、レイトアウトも相談できます
  • 日帰り利用:チェックイン9時~/チェックアウト~18時 ※料金は問い合わせを

※新型コロナ感染拡大防止のため受け付けていない棟もあります。詳細は予約時にお問い合わせください

送迎付きの宿泊プランに注目

JR二条駅西口発着(13時30分集合、翌日11時解散)で、送迎が付いた2食(バーベキュー夕食・モーニング朝食)付きの「宿泊送迎パック」(丸太小屋または本館和室、レンタルテント)もおすすめです。通年プランですが、トップシーズン・オフシーズン・平日など、季節・条件により価格が異なるので、詳細は公式サイトで確認または問い合わせを。

シャワーや授乳室など場内の設備をチェック

授乳室/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

授乳室は本館1階にあります。利用時は、案内所でスタッフに声かけしましょう。

コイン式のシャワー室/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館1階奥にはコイン式のシャワー室が6室あります。男女兼用ですが、中から鍵をかけられます。更衣室として使う場合は案内所でスタッフに声かけを。

  • コインシャワー:5分100円(利用時間/8~21時)
丸太小屋手前の炊事棟/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

炊事場は本館1階とキャンプ場内2カ所にあります。写真の丸太小屋手前の炊事棟は照明付きで夜間での洗い物などにも便利です。炊事場には共有の冷蔵庫が2つあるので便利ですが、入れるものには必ず名前を明記するなどマナーを守って使いましょう。

本館1階の炊事場/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館1階の炊事場には流し、共有冷蔵庫に加え硬貨式ガス台もあります。

硬貨式ガス台/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

ガスは10円で7~8分使えます。ミルク用やコーヒー用などちょっとお湯を沸かすのにも便利です。直火での調理は禁止です。

レンタル品受付/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

本館1階案内所の左手には、キャンプ用品などレンタル品受付と売店があります。ボールやバドミントンなどの遊具も無料で借りられます。また本館入口横にはジュース、本館1階にはアルコールの自販機もあります。

スマホ充電器/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

スマホ充電器(1回/30分/200円)

他にも本館1階には、スマホ充電器の用意や男女別のトイレもあります。

屋外のトイレ/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

屋外のトイレは左右のキャンプエリア近くに2棟あり、ともに男女兼用になっています。写真は場内右手にあるトイレ棟で、個室が簡易水洗で洋式2室、和式1室、男性用小便器が3基あります。

カフェ「MuuMee」/大森リゾートキャンプ場(京都府/京都市)

1階の案内所奥にはカフェ「MuuMee」があり、店内や川が見えるテラス席(写真)でドリンクや軽食、デザートを楽しむことができます。

※2021年11月現在、新型コロナ感染拡大防止のため、テイクアウトのみになっています。また軽食については都合により提供していない場合もあるので、直接スタッフにご相談ください。

四季折々の自然が楽しめ、送迎付きプランで手軽に日帰りバーベキューやキャンプ体験ができる「大森リゾートキャンプ場」。夏休みのトップシーズンはもちろんですが、紅葉に染まる秋も人気シーズンです。京都北部の標高が高いところにあるので、秋~冬シーズンは寒さ対策もしっかりしていきましょう。週末は特に混みあうので早めの予約がおすすめです。

大森リゾートキャンプ場

住所 京都府京都市北区大森東町340-2
問合先 075-406-2850(電話予約制、受付時間9~18時)
営業時間 9~18時
定休日 無休
URL

http://www.omori-camp.jp

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る