運動能力、近所の公園でぐんぐん伸ばす!

PLAY!(東京都)は、ありそうでなかった多彩な遊具や展示で遊びつくせる!

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

「Let’s! PLAY! NUNO!」〈布の舟〉/PLAY!(東京都/立川市)

知的好奇心がすくすく育つ学びスポット!
立川のGREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)内にある複合文化施設の「PLAY!」は、単純な美術館とも、遊びの広場ともひと味違うユニークなスポット。下階のMUSEUMと上階のPARKにわかれていて、MUSEUMでは著名な絵本や漫画などを入れ替え制で展示、PARKでは身近な素材を使ったちょっと不思議な遊具が広々とした室内にあつまっています。見るだけでなく、考えて、ふれることで楽しむ展示や遊具の数々。いつ訪れても楽しめるPARKのワークショップもおすすめです。

» 知的好奇心がすくすく育つ学びスポット TOP

目次(index)

子どもの知的好奇心は身近な“学びスポット”で育む!

子どもの脳の発達の原動力となり、将来の可能性を広げてくれるのが知的好奇心。その知的好奇心を育むスポットは東京周辺にたくさんあります。脳医学者の瀧 靖之(たき やすゆき)先生、そして宇宙・動物・昆虫・アートなどの各テーマの“達人”たちと選んだ東京周辺にある “学びスポット”を紹介します。どこも、「知るのが楽しい!面白い!」と思わせてくれる、工夫にあふれた施設ばかり。コロナ禍が続くいまだからこそ輝く身近な“学びスポット”へ出かけてみませんか。

瀧 靖之(たき やすゆき)先生監修:瀧 靖之(たき やすゆき)先生
東北大学加齢医学研究所教授
医師。医学博士。東北大学加齢医学研究所および東北大学東北メディカル・メガバンク機構で脳のMRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達や加齢のメカニズムを明らかにする研究に従事。読影や解析をした脳MRIはこれまで16万人以上にのぼる。

知的好奇心で培われる、8つの“育つ力“

育つ力:各種

子どもの知的好奇心を刺激することで培われる力を、瀧 靖之先生が8つ選定。「洞察力」「思考力」「想像力」「発想力」「思いやり」など、施設ごとに“育つ力”を付記しました。

» 脳医学者の瀧 靖之先生に聞く!「知的好奇心」で育つ8つの力
»「国立科学博物館」は知的好奇心をくすぐる展示や学びの仕掛けが満載!

PLAY!で育つ子どもの力

知的好奇心が育つと、子どものどんな力が育まれるのかをチェック!PLAY!では、とくにどんなところが子どもの知的好奇心をくすぐるのか、アートに詳しい達人に教えてもらいました。

育つ力:想像力育つ力:洞察力育つ力:発想力

浦島茂世さん浦島 茂世さん
うらしまもよさん●美術ライター。美術や街、旅を中心に執筆。著書に『東京のちいさな美術館めぐり』(ジービー)、『猫と藤田嗣治』(エクスナレッジ)など。文化庁文化審議会博物館部会委員。

■アートの達人 浦島茂世さんのコメント

作家や作品の世界を体感できるインスタレーションなど、子どものワクワク感を刺激する展示空間。アートの世界を体感できます。

PLAY!ってこんなところ!

外観/PLAY!(東京都/立川市)

2020年6月に、新街区GREEN SPRINGS内にオープンした複合文化施設。MUSEUM内は、年間数本の企画展示を行っており、絵本や漫画、アートの展示を体感的に楽しむことができます。PARKは親子で遊べる屋内広場ですが、MUSEUMでの展示内容はPARKのワークショップや特別プログラムで深堀りして楽しめるのが特徴のひとつ。遊びのレパートリーも豊富で自由。まさに五感で遊びつくせる施設です。

所要:3時間
おすすめの年齢:3歳~

住所 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3棟
電話 (MUSEUM)042-518-9625
(PARK)042-518-9627
営業時間 (MUSEUM)10~18時
(PARK)10~17時、休日10~18時(最終入場は閉館1時間前まで)
定休日 原則無休(展示の入替、年末年始をのぞく)
アクセス JR立川駅北口または多摩モノレール立川北駅北口から徒歩10分
駐車場 なし

<施設データ>

  • 子ども用トイレ:×
  • おむつ替え:
  • 授乳室:〇(PARKのみ)
  • ベビーカー利用:
  • ベビーカー貸出:
  • コインロッカー:〇(無料)
  • 館内飲食店:
  • 館内売店:

おすすめのアクセス方法は?

最寄り駅はJR立川駅北口もしくは多摩モノレール立川北駅で、それぞれ徒歩10分ほどの平たんな道のりです。目的地まではおしゃれなお店が並んでいるので、退屈せずに散策しながら向かうことができます。車の場合は、GREEN SPRINGSの共同駐車場があります。駐車料金は平日だと30分250円、土日祝日は30分300円ですが、利用料金に応じて割引サービスもあります。

おすすめの遊び方&過ごし方

できればMUSEUMとPARK、両方の施設で遊んでみましょう。順番は、まず2階のMUSEUMで絵本や漫画・アートの展示を楽しんでからPARKに行くのがおすすめです。PARKで変わった遊具やMUSEUMの展示内容に連動したワークショップなどで思いっきり遊んだら、カフェに行ってひと休み。MUSEUMに関連したオリジナルフードが可愛いですよ。PARKは再入場が可能なので、GREEN SPRINGS内でご飯を食べて戻ってきても大丈夫。

【MUSEUM】絵本作家の世界を深く知ることができる展示

「クマのプーさん」展/PLAY!(東京都/立川市)

写真は「クマのプーさん」展(提供:PLAY!)

MUSEUMの展示は、小さいころに読んだことがある、もしくは子どもに読み聞かせている、そんな馴染みのある絵本作家たちの世界を紹介していることが多いです。そのため、大人も子どもも、あっという間に夢中になれます。実際に触って楽しめる展示も多いので、作中に出てきた食べ物や植物、道具などを使いながら絵本の世界の登場人物になりきって遊ぶ、なんてことも。展示会場には対象の本も置いてあるので、どの場面か探しながら鑑賞するのも楽しみ方のひとつです。

【PARK】不思議な大型遊具や工作スペースなど遊び方は無限大

/PLAY!(東京都/立川市)

素材を使い放題で遊べる図工室、ファクトリー

工作の様子/PLAY!(東京都/立川市)

布の端切れや紙、卵のパックなど、棚に並んだ素材たちはどれも使い放題。ファクトリーでは自由な発想で工作を楽しめます。子どもたちのなかには、ここ目当てで来るという子も。作ったものはもちろん持ち帰ることができますが、施設に寄付することも可能。寄付された作品は、PARK内のギャラリーに飾られます。

工作作品/PLAY!(東京都/立川市)

作品にあふれた沢山の子どもたちのエネルギーは、見るだけで元気に。

工作の素材/PLAY!(東京都/立川市)
工作の素材/PLAY!(東京都/立川市)

珍しい素材や普段思いっきり使えないような素材も勢ぞろい。よりのびのびと作品作りに取り組むことができます。

大きなお皿と小さなお皿には、定期的に変わった遊具が登場

「Let’s! PLAY! NUNO!」〈布の舟〉/PLAY!(東京都/立川市)

写真は9月まで開催中の「Let’s! PLAY! NUNO!」〈布の舟〉 提供:PLAY!

施設の中心にある、特に目立つエリアが「大きなお皿」。エリア全体が柔らかい素材でできていて、走り回ったり寝そべったり転がったり。プチプチや布といった身近な素材をつかった、定期的に入れ替わる大型遊具は「こんな遊び方があったんだ!」という発見をもたらしてくれるかもしれません。

「Let’s! PLAY! NUNO!」〈布の舟〉/PLAY!(東京都/立川市)

写真は9月まで開催中の「Let’s! PLAY! NUNO!」〈布の舟〉 提供:PLAY!

小さな子どもでも安心な、3歳未満専用の「小さなお皿」コーナーも。

木製のさまざまな知育玩具/PLAY!(東京都/立川市)

小さなお皿のすぐ隣には、木製のさまざまな知育玩具が揃えられています。発想力をひらめかせて遊んでみて。

国内外の絵本が揃うライブラリーは絵本が好きな子もそうでない子も

イブラリー/PLAY!(東京都/立川市)

日本だけでなく海外の絵本が700冊以上揃うライブラリーは、施設内では閲覧自由。座ったり寝転んだり、思い思いの姿勢で読んでみてください。図鑑もたくさんあるので、普段読んだことのないジャンルを読んでみると新しい発見があるかも。

PARKで、PLAY!ならではの体験にトライ!

ワークショップの様子/PLAY!(東京都/立川市)

PARKには、オリジナルのワークショップが数多く揃えられています。ここは人数の空きがあれば、いつでも参加できるワークショップも用意されています。子どもの興味が向いたときにすぐ取り組めるので、やる気いっぱい。それにものづくりには正解がないので、何度行っても楽しめます。

ワークショップの様子/PLAY!(東京都/立川市)

3色の絵の具を使って、自由にお絵かきするワークショップ。使える道具も沢山あるので、コロコロ転がしたりスタンプのように押したり、指で塗っても手のひら全体を使ってももちろん大丈夫。スモッグを貸し出してくれるので、服が汚れる心配もありません。

有料のワークショップ/PLAY!(東京都/立川市)

無料のワークショップだけでなく、有料のワークショップも。MUSEUMの展示との連動企画も、PARK内のいろんなところで行われています。

PARKにある、小さい子ども連れファミリーに嬉しい施設や設備

おむつ替えや授乳室スペース/PLAY!(東京都/立川市)

PARK内にはおむつ替えや授乳室スペースが備わっています。施設内なので、一度退出しなくても大丈夫。

授乳室スペース/PLAY!(東京都/立川市)

授乳室。清潔感のあるひとり分のスペースには、調乳用のウォーターサーバーが完備。ミルク派のママも安心です。

おむつ替え/PLAY!(東京都/立川市)

おむつ替えスペースも綺麗です。おむつはその場で捨てることもできます。

ミュージアムショップやカフェなど、ここだけの立ち寄りスポットにも注目

ミュージアムショップ/PLAY!(東京都/立川市)

提供:PLAY!

館内2階にあるCAFEやSHOPでは、MUSEUMの展示内容に関連した限定フードやオリジナルグッズを展開。ここでしか楽しめない・手に入らないものばかりなので、気になったらぜひ訪れてみてください。(SHOP、CAFEは展示によってMUSEUMのチケット所持者のみ利用可)

また、PLAY!のあるGREEN SPRINGSは、複合施設でありながら噴水や小川、季節の草花に彩られた開放感のある空間。テイクアウト可能な飲食店やフードカー、ベンチもたくさんあるので、天気がいい日はベンチやテラス席で食べるのがおすすめ。土日はイベントで更に多くのお店が出店していることもあります。

見て、触れて、走り回って遊んで、思いっきり五感を働かせることができるのがPLAY!の最大の魅力。定期的に展示や遊び内容が入れ替わるので、子どもだけでなく大人も、何度足を運んでも楽しいですよ。

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

『るるぶKids こどもの知的好奇心がすくすく育つ学びスポット 東京周辺』

るるぶKids こどもの知的好奇心が”すくすく”育つ学びスポット 東京周辺

子どもたちの知的好奇心を刺激してくれる“学びスポット”全89施設をピックアップ。図鑑などでもお馴染みの「恐竜」「動物」「昆虫」「宇宙」「乗り物」、そして日常の延長として親子のコミュニケーションを楽しめる「アート」「絵本・アニメ」「にほんの歴史」を加えた8テーマに分けて紹介しています。監修者である脳医学者の瀧 靖之先生、そして各テーマの“達人”たちと選んだ“学びスポット”は、どこも子ども心をくすぐる工夫にあふれた施設ばかり。また巻頭には、瀧 靖之先生による「知的好奇心の伸ばし方」も収録しています。
子どもの成長にとって大事な知的好奇心を育てるスポットの数々。本書を参考に家族でおでかけしてみませんか。

» 詳細・購入はコチラ(Amazon)