※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

全国のアンテナショップが集合!「東京交通会館」で名産品めぐり

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

東京・有楽町駅前にある「東京交通会館」は、日本全国のアンテナショップがそろっていることで知られる人気の施設。各地から取り寄せた野菜や果物、調味料、スイーツなどの名産品を購入できるほか、店内のイートインスペースではご当地グルメを気軽に楽しめます。現地に行かなくても旅行気分を味わえるので、家族でのおでかけにおすすめです。

目次(index)

「北海道どさんこプラザ」で名物を手に入れよう

数あるアンテナショップの中でも人気を集めているのが、「北海道どさんこプラザ」。北海道土産としておなじみのスイーツや乳製品、ワインなど、バラエティー豊かな特産品が販売されていて、見ているだけでもテンションが上がります。定番品に加えて新商品も随時入荷されているので、こまめにチェックしてみましょう。時期によっては小樽や札幌、江別など道内各地のグルメに特化した催事も開催。試食も充実しています。

イートインが充実の「大阪百貨店」

B級グルメを楽しみたいなら、大阪のアンテナショップ「浪速のえぇもん うまいもん大阪百貨店」がおすすめ。
店内のイートインスペースでは、たこやき、お好み焼き、豚まん、トンペイ焼きなどの名物を、できたてのアツアツで楽しめます。浪速名物の「ミックスジュース」や「ひやしあめ」も、ぜひ子どもと一緒に試したいところ。
お土産には北新地で愛されている「呼吸チョコ」や、大阪で行列が絶えない「蓬莱本館の豚まん」などが人気です。

無料で足湯に入れる!「おおいたアンテナショップ 温泉座」

日本一の温泉県である大分県のアンテナショップ「温泉座」には、なんと無料の足湯を常設!足湯に入りながら、関東ではここでしか食べられない「かぼすソフトクリーム」や、別府温泉を空輸して店内で蒸しあげた「地獄蒸したまご」など、ユニークな地元グルメが楽しめます。また、かぼすや豊後牛などの特産品も販売。東京都のど真ん中で、大分旅行気分を体感できるショップです。

食材の宝庫!「徳島・香川トモニ市場」

徳島県・香川県の共同アンテナショップ「徳島・香川トモニ市場」。毎週土曜には徳島から野菜や果物が入荷されるほか、特産のすだちやゆずを使った調味料、濃厚な「徳島ラーメン」など、多彩なお土産が手に入ります。香川名物のうどんや、オリーブを使った商品もあり、よりどりみどり。地元メーカーのめずらしい食材が入荷されることも多く、訪れるたびに発見があります。

「丘のまち美瑛・丘のまちCAFE」でひとやすみ

北海道美瑛町の美しい自然とおいしい食材を紹介するアンテナショップ「丘のまち美瑛」。ここではぜひ、イートインコーナーに足を運んでみましょう。おすすめは、美瑛ファームのジャージー乳とてんさい糖を使った無添加の「ジャージー乳 ソフトクリーム」や、北海道産小麦で作られた生地に美瑛産小豆の粒あんが詰まった「あんぎっしり あんぱん」。美瑛豚を使ったカレーやボリュームたっぷりのトンテキ、美瑛産野菜で作ったスープと美瑛産小麦のパンセットなどの軽食メニューも充実していて、美瑛の食を満喫できます。

屋上庭園は家族でくつろげる穴場スポット

東京交通会館には、ほかにも、レストランや雑貨店、書店など多種多様な店舗があります。なかでもおすすめなのが3階にある屋上庭園「有楽町コリーヌ」。コリーヌとは、フランス語の「丘」を意味していて、屋上を緑化することで都市のヒートアイランド現象の緩和などを目指しています。ベンチがあるので、天気がいい日には家族でくつろぐことができますよ!

また、2階、1階、地下1階にはギャラリーがあるため、絵画展を中心にさまざまなイベントが開催されています。公式サイトからチェックできるイベント情報に合わせて、足を運んでみてはいかがでしょう。

東京交通会館

住所 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル
電話番号 03-3212-2931
料金
営業時間 店舗・施設により異なる
定休日 店舗・施設により異なる
アクセス

JR「有楽町駅」より徒歩1分、東京メトロ「銀座駅」より徒歩3分

首都高速「丸の内IC」から3分

駐車場 175台(30分毎に350円)
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

スポット詳細・MAPは準備中

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

注目記事

記事をもっと見る