6月25日(火)システムメンテナンスに伴う「るるぶKids」閲覧不可に関するお知らせ

ゴーカートがある高槻城公園(高槻市)で、楽しみながら交通ルールを身につけよう

高槻城公園(大阪府/高槻市)

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

運動能力がぐんぐん伸びる公園!
高槻城公園(たかつきじょうこうえん)は、歴史を感じる高槻城跡に位置します。公園の一角にある交通遊園では、毎週月・土・日曜のみ無料で利用できるゴーカートに乗りながら、交通ルール・マナーを身につけることができます。公園内には、大型の複合遊具やターザンロープ、ブランコ、うんていなどの遊具も点在しており、幼児から小学生までさまざまな年齢の子どもが楽しめます。また、高槻城のお堀をモチーフにした石垣や、池の周辺は散策路になっており、市民の憩いの場となっています。

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

目次(index)

運動能力のベースになる「基本動作」は公園遊びで身に付ける!

子どもの運動能力を伸ばすのに最適な公園あそび。運動能力のベースとなるのは「基本動作」です。スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動する遠山健太先生が、12の動作に区分けして公園をご紹介します。

スポーツトレーナー 遠山健太先生監修:遠山健太先生
スポーツトレーナーとして運動能力向上の観点から500以上もの公園を調査し、パークマイスターとしても活動。

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

公園で経験できる12の「運動能力を伸ばす基本動作」

»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?

高槻城公園で遊べば、こんな運動能力が伸びる!

はしる/公園アイコンのぼる・おりる/公園アイコンはう・くぐる/公園アイコンおす・ひく/公園アイコンとぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコンまわる/公園アイコンのる/公園アイコンわたる/公園アイコンほる/公園アイコン

公園内の一角にある交通遊園では、ゴーカートなどの乗り物でたっぷり遊べるのはもちろん、公園内ではブランコやうんていなどの定番の遊具で体を動かすこともできます。いたるところに遊具が点在しているので、たくさんの基本動作が身に付きます。また、池の周りを周遊できる散策路もあるので、親子でウォーキングなどを楽しんでみることもおすすめします。

高槻城公園ってこんなところ!

高槻城公園(大阪府/高槻市)

おすすめの遊び方は?

まずは、交通遊園でゴーカートを満喫。パパやママが子どもに交通ルールを教えてあげてくださいね。ただ、ゴーカートの貸し出しは月・土・日曜のみなので、事前にチェックが必要です。乗り物を楽しんだ後は、公園内に点在する滑り台やターザンロープなどの遊具を心ゆくまで楽しんで。広場でピクニックを挟めば、半日たっぷり楽しめます。

おすすめのアクセス方法は?

【車で行く場合】
高槻城公園専用の駐車場がなく、周辺駐車場も満車になることもあるので、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

【電車で行く場合】
阪急京都線「高槻市駅」から徒歩10分で高槻城公園に到着します。道は平坦なので、ベービーカーでも安心して訪れることができます。駅から公園までの道のりにはコンビニエンスストアがあるので、飲み物などはこちらで購入しておくと安心です。

所要:2時間
おすすめの年齢:3~8歳

住所 大阪府高槻市城内町地内
料金 無料
時間 24時間 (ゴーカートの貸出しは月・土・日曜4〜9月は9時30分〜16時、 10〜3月は10時〜15時 45分)
電話 072-674-7516(高槻市公園課)※交通遊園に関する問い合わせ先は072-674-7592(高槻市管理課)
定休日 無休※12月29日〜1月3日の間、交通遊園は閉園
駐車場 なし
面積 44,700㎡

<パークデータ>

  • ボール遊び:
  • スケボー:
  • 花火:
  • ペット:
  • トイレ:
  • おむつ替え:
  • 授乳室:
  • 園内売店:
  • 園内飲食店:
  • 周辺コンビニ:徒歩すぐ

ゴーカートを楽しみながら交通ルールを身につけよう

リアルに再現されている道路/高槻城公園(大阪府/高槻市)

遊園内には、本物さながらの信号機や横断歩道、標識や「止まれ」などの道路標示があり、リアルな道路が再現されています。無料のゴーカートに乗り、信号機や標識にしたがって遊園内のコースをまわることで交通ルール・マナーを身につけることができます。

ゴーカート乗り場の写真/高槻城公園(大阪府/高槻市)

こちらはゴーカート乗り場の写真です。順番やルールを守ることで、集団で活動する力や主体性が身につき、子どもの成長につながります。ゴーカートは3歳から小学2年生まで利用できますが、小さい子どもが乗車する際は、安全のため必ず保護者が同伴してください。

列車の乗りもの/高槻城公園(大阪府/高槻市)

交通遊園の道路脇にある列車の乗りもの。運転手になったり、お客さんになったりと想像力を膨らませてごっこ遊びをするのもいいですね。

公園内には思い切り体を動かせる遊具がいっぱい

高槻城公園内には、幼児から小学生までが楽しめる、さまざまな遊具が揃っています。ゴーカートでたっぷり遊んだ後も遊具で遊べるのは嬉しいポイントです。

総合遊具

総合遊具 /高槻城公園(大阪府/高槻市)

2種類の滑り台と、ボルタリングやネット遊具などを備えたやぐら形の遊具。はしる、のぼる・おりるなど多くの基本動作をクリアすることができます。

滑り台

タコ型の滑り台/高槻城公園(大阪府/高槻市)

チャーミングな顔がかわいらしいタコ型の滑り台は、公園の中央にあります。ゆるやかなものから、急なものまであり、さまざまな年齢層の子どもたちが楽しめます。

のぼる・おりる/公園アイコン

ターザンロープ

ターザンロープ/高槻城公園(大阪府/高槻市)

子どもに大人気のターザンロープは、保護者がサポートすれば、小さい子どもも楽しめます。綱を持つことで握力や腕力が鍛えられます。風を切って滑走すれば気分爽快!

ぶらさがる/公園アイコン

うんてい

うんてい/高槻城公園(大阪府/高槻市)

高さが違う2種類が組み合わさっているうんてい。ハシゴ部分が水平ではないので難易度は高めです。端から端までチャレンジしてみましょう。

とぶ/公園アイコンぶらさがる/公園アイコン

ブランコ

ブランコ/高槻城公園(大阪府/高槻市)

シンプルな4連のブランコ。ブランコは前後に揺れることで、平衡感覚を養うことができます。

小さな子ども用のブランコ/高槻城公園(大阪府/高槻市)

小さな子ども用のブランコも設置されています。落ちる心配がないので安心です。

おす・ひく/公園アイコン

小さい子ども連れファミリーに嬉しい、施設や設備も

トイレ/高槻城公園(大阪府/高槻市)

トイレは、お城をイメージしたデザイン。多目的トイレにはおむつ替えシートも備えられています。

屋根付きの休憩所/高槻城公園(大阪府/高槻市)

園路のコースの近くには、カラフルな色合いが特徴的な屋根付きの休憩所があります。ゴーカートの順番待ちにも利用できそうです。

まだある!高槻城公園で行ってみたいスポット

歴史民俗資料館

歴史民俗資料館/高槻城公園(大阪府/高槻市)

遊園内には、高槻市の有形文化財に指定されている、入館無料の「歴史民俗資料館」があります。江戸時代中頃に建てられた商家を移築復元し、農具や漁具などの民俗文化財を保存・展示しています。

開館時間 10〜17時(最終入館は16時30分)
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌平日、12月28日〜1月3日
料金 無料

池・石垣

池・石垣/高槻城公園(大阪府/高槻市)

遊園内の高槻城のお堀を模した、風情ある池・石垣をのんびり眺めましょう。子どもたちに人気のカモに出合えることも。

池の周辺の散策路/高槻城公園(大阪府/高槻市)

池の周辺は散策路になっており、休憩所もあるので、昔懐かしい景色を望みながらのんびり過ごすのもおすすめです。

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

運動能力が伸びる公園が見つかるガイドブックも要チェック!

るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 (左)東京版・(右)京阪神版

運動能力をぐんぐん伸ばせる公園を、厳選して紹介するガイドブック「るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園」。「るるぶKids」と同様に、それぞれの公園で体験できる12の基本動作をアイコンでわかりやすく表示しています。
公園によって設置されている遊具や施設は千差万別! 公園によって自由な遊びのなかで体験できる「基本動作」は異なります。アイコンを参考にいつもとはタイプの違う公園にでかけてみることが、運動能力を伸ばすことにつながります。

「東京版」では東京都内の101の公園を、「京阪神版」では京阪神エリアの100の公園を独自取材して紹介しています。

ニューノーマルの今だからこそ楽しんでほしい、週末ごとの小さな冒険。近くから遠くまで、あちこちで公園遊びを楽しみながら、子どもたちの運動能力をぐんぐん伸ばしましょう!

↓この本の詳細・購入はコチラ(Amazon)
» るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 東京版
» るるぶKids こどもの運動能力がぐんぐん伸びる公園 京阪神版

» 運動能力がぐんぐん伸びる公園 TOP

公園遊びのおすすめ記事
»公園遊びで子どもの運動能力を伸ばせる!大事なのは12の「基本動作」
»公園は「基本動作」の宝庫!運動能力が伸びる汐入公園での遊び方は?