※掲載内容は取材時の情報に基づきます。新型コロナウイルスの感染拡大防止などにより、臨時休業や一部休止となる場合があります。最新の営業状況は各施設にご確認ください。

明治の工場見学で初登場!「アポロ」チョコ見学ラインはまるで宇宙船(埼玉県)

宇宙服を着たアポロちゃんのウェルカムボード/明治なるほどファクトリー坂戸

無料で「明治ミルクチョコレート」などの製造ライン見学ができる「明治なるほどファクトリー坂戸」(埼玉県)内に、「アポロ見学ライン」が2020年2月7日(金)からオープンします。

これは、昨年8月に発売50周年を迎えた「アポロ」の 誕生秘話をなぞった工場見学ツアー。施設内は、「月面・宇宙探検ツアー」をコンセプトにした幻想的な世界を演出。今まで以上に「なるほど!」と製品に興味や関心がわくだけでなく、「安全・安心なモノづくり」が体験できる内容となっています。

子どもも大人も大好きなアポロ。アトラクションさながらの空間で見学できるとあって、親子で楽しめること間違いなし。比較的、足を延ばしやすい埼玉エリアなので、訪れてみてはいかがでしょうか。

目次(index)

月面から宇宙船に乗り込む演出に期待大!「プロローグゾーン」

アポロ見学ラインの入り口/明治なるほどファクトリー坂戸

宇宙服を着たアポロちゃんが描かれたウェルカムボードがお出迎え。エントランスに足を踏み入れた瞬間に、これから始まる宇宙探検(工場見学)へのワクワク感が高まります。

宇宙船のような雰囲気満載の「製造ラインゾーン」

宇宙船のような製造ラインゾーン/明治なるほどファクトリー坂戸

ゲートをくぐると、お待ちかねの製造ライン。成型から包装まで、アポロの製造工程を見学することができます。まるで宇宙船から眺めているような感覚!

アポロの歴史や誕生秘話も楽しめる「商品 PR・サンプリングゾーン」

アポロ50年の歴史や誕生秘話を紹介するコーナー/明治なるほどファクトリー坂戸

見学を終えると、アポロ50年の歴史や誕生秘話を紹介するコーナーも。お土産コーナーでは、ボタンを押すとアポロが出てくる楽しい仕掛けが用意されているのでこちらもお見逃しなく!

ボタンを押すとアポロが出てくるお土産コーナー/明治なるほどファクトリー坂戸

9名までの個人の見学は、WEB予約も可能

「アポロ見学ライン」がオープンする2020年2月7日(金)の見学予約は、1月7日(火)からスタートしています。
見学は完全予約制で、1名から9名までの個人の見学はWEB予約が可能、10 名以上の団体は電話予約のみとなります。
予約開始は、1ヵ月前同日朝9時から。公式サイトのWEBカレンダーで予約状況を確認してから申し込みましょう。

明治なるほどファクトリー坂戸

住所 埼玉県坂戸市千代田 5-3-1 明治 坂戸工場内
問合先 049-283-1398(月~金曜9時~16時30分(12時30分~13時30分は休憩))
予約 完全予約制(1名から9名までの場合はWEB予約可。10 名以上の場合は電話予約)
営業時間 見学開始時間は9時30分~、11時30分~、14時~(1日3回見学実施、時期により変動あり、要確認)
定休日 土・日曜、祝日、工場休業日(要問合せ)
料金 見学無料
対象年齢 4歳以上(4歳未満は工場敷地内への入場も不可)
アクセス 公共交通:東武若葉駅→徒歩15分。または東武バス5分、バス停:富士見6丁目下車すぐ
車:関越道鶴ケ島ICから国道407号経由3km10分
URL

https://www.meiji.co.jp/learned/factory/sakado/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ