※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

鉄道ぬりえコンテストも実施中。自宅で楽しむ、JR九州の特設サイト「おうちであそぼう!」

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

観光列車「或る列車」/JR北九州

JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」

JR九州では、新型コロナウイルスの早期収束を願って「その日まで、ともにがんばろう」プロジェクトをスタートしました。その一環として、人気列車のぬりえやペーパークラフト、すごろくなど、子どもたちと一緒に自宅で楽しめる「おうち遊び」用のコンテンツを集めた特設サイト「おうちであそぼう!」を公開中。ぬりえコンテストも実施しているので、家族でチャレンジしてみては?

★「おうちであそぼう!」特設サイトはこちら
URL:https://www.jrkyushu.co.jp/train/playhome/

目次(index)

鉄道大好きキッズが楽しめるオリジナルコンテンツ満載の特設サイト

883系ソニック/JR北九州

883系ソニック

台紙をプリントして楽しもう。4つの鉄道ぬりえコーナー

特設サイト「おうちであそぼう!」にはJR九州の鉄道車両で遊べるこども向けコンテンツが大充実!「ぬりえ」コーナーではプリントアウトして楽しめる様々な台紙を掲載。
「やさしいぬりえ」ではJR九州の新幹線、特急列車の「顔」が10種類以上公開。新幹線「つばめ」や特急「ゆふいんの森」「指宿のたまて箱」「883系ソニック」など、人気列車がずらり。
鉄道大好きなパパママなら、「水戸岡鋭治氏デザイン」ぬりえをぜひ。JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」ほか数々の列車や、全国各地を走る観光列車を手掛けたデザイナー水戸岡鋭治氏による台紙がダウンロードできるのです!こちらはオトナのぬりえとしても楽しめるクオリティ。
ほかにも、キッズに大人気の「プラレール」ぬりえや「新幹線変形ロボ シンカリオン」ぬりえもあるので、親子でチャレンジしてみてはいかがでしょう?

クラフト、すごろくなど室内で楽しめる遊びがいっぱい

特設サイトでは、ぬりえ以外にも様々なコンテンツを掲載。「ペーパークラフト」コーナーでは、九州新幹線800系などの人気列車のおもちゃ作りや、「プラレール」サンバイザー作りなどが楽しめます。台紙のデザインを、プリンターで少し厚めの紙にプリントアウトすれば、親子で工作の時間に。
ほかにも「九州の旅すごろく」「『新幹線変形ロボ シンカリオン』はがき、便せん」「鉄道クイズ」「JR九州の列車動画」など、あそびのバリエーションは豊富です。

大人も子どもも応募できる「ぬりえコンテスト」開催中!

885系かもめ/JR北九州

885系かもめ

2020年5月31日まで、大人もこどもも応募できる「おうちであそぼう!ぬりえコンテスト」を開催中。特設サイト内でぬりえを楽しんだら、作品として応募して!というもの。「おうちであそぼう!」特設サイトに掲載されているぬりえなら、どれでも応募OKです。
作品はJR九州が運営する「その日まで、ともにがんばろう」公式twitterでも紹介されます。
さらに、コンテストの受賞者30名には、豪華プレゼントも用意。大人部門(12歳以上)では、「或る列車」招待券ペア1組、JR九州の普通・快速列車が乗り放題の「ぐるっと九州きっぷ」が計5名に。こども部門(11歳以下)では、「プラレール」や、児童向けの鉄道書やかるた、「九州鉄道記念館」親子ペア入場券などが計25名にプレゼントされます。

おうちであそぼう!ぬりえコンテスト

豪華プレゼントがもらえる! 大人もこどもも応募できる!
応募期間:2020年4月17日 ~ 5月31日
・「おうちであそぼう!」に掲載しているぬりえの全てが応募対象。
・応募数や、ぬりえの方法(色えんぴつ、 絵の具、クレヨンなど)は自由。
・5月31日締切 ※当日消印有効

» コンテストの詳細はこちら

注目記事

記事をもっと見る