※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

イヤイヤ期って、本当にたいへん

白馬樅の木ホテル(長野県)からグランピング併設のワーケーション「Workation Hakuba」がオープン

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

大型テント/Workation Hakuba ワーケーション白馬(長野県/白馬村)

北アルプス白馬の白馬樅(もみ)の木ホテルから、2020年8月にグランピング施設を兼ね備えたリゾートテレワークスペース「Workation Hakuba」をオープン!今話題のワーケーションが快適な空間でできます。いつもと違う環境に、大人も子どもも大満足です。

目次(index)

大自然の中で快適なワーケーション

足湯をする子ども/Workation Hakuba ワーケーション白馬(長野県/白馬村)

ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた言葉で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワーク(リモートワーク)する働き方のこと。
「Workation Hakuba」では、山岳リゾート白馬に合う天然木目の大型テーブル、レザー調の椅子といった見た目にもおしゃれなコワーキングスペースで働くことができます。ディスプレイ、電源設備、安定した高速Wifi回線などが整えらえ、150インチスクリーンやワイヤレスマイクなどといった映像・音響設備もばっちり。コーヒーや紅茶なども無料で楽しめて、まさにワーケーションにぴったりの施設なんです。
(※コワーキングスペースは共用)

子どもと楽しめるグランピングも

足湯をする子ども/Workation Hakuba ワーケーション白馬(長野県/白馬村)

リゾートホテル・グランピング施設が併設されているので、大型テントの下やツリーハウスの上で、食事を楽しみながらテレワークできるのが最大の魅力。連れてきた子どもたちも飽きることなく自然の中でたっぷり遊ぶことができます。

豪華なアウトドア料理/Workation Hakuba ワーケーション白馬(長野県/白馬村)

グランピングエリアはおしゃれなリビングルームやダイニングエリアが提供され、焚火や薪割り体験、焼きマシュマロも楽しむことができるんです。食事は「The Forest Glamping and Grill」で豪華なアウトドア料理を。

大型テント/Workation Hakuba ワーケーション白馬(長野県/白馬村)

テントの下でもワークテーブル、Wifi、電源などが利用できます。また、1日1組限定でラグジュアリーなテントに宿泊できます。
また、ホテルに宿泊する場合は隣接の白馬樅の木ホテルのほか、白馬カナディアンロッジ、Kokoro Hotel Hakubaでは、Workation Hakubaの施設を利用したリゾートテレワーク宿泊プランを販売中ですので、好みに合わせてプランを選んでみてください。

仕事をしつつ非日常の体験ができる。普段と違う環境は脳の活性化にもつながるかもしれません。忙しい人こそ、家族でゆったりと一息つけるワーケーションをしてみてはいかがですか。

Workation Hakuba ワーケーション白馬

問合先 0261-72-4600
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城4683番地1
営業時間 9:00-17:00
URL

http://workationhakuba.com/

注目記事

記事をもっと見る