※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

SDGsと私たち|保育園帰りのゴミ拾い遊びと、ソーラー発電式ライト「リトルサン」

るるぶKids編集部のアイコンるるぶKids編集部

SDGsと私たち

「るるぶKids」編集長の眞野です。
私たちの地球を守るために、国連が「2030年までにやるべき」と定めた世界共通の17の目標であるSDGs(えす・でぃー・じー・ず)。「るるぶKids」では、“親子で楽しくできる”をテーマに、具体的なアクションの提案やおでかけとの関連性を発信していきます。

私たち編集部メンバーもまだまだ勉強中です。
まずは自分たちの身の回りから、新しく始めてみたことやちょっとした発見など、子どもたちの未来につながるかもしれないSDGsな日常の一コマを紹介していきたいと思います。

◇ SDGsとは? ◇
»子どもの未来を守るSDGsとは?簡単な遊びからサステナブルな取り組みを始めよう

子どもの保育園のお迎え時、宝探しのようにゴミ拾い

ゴミ拾い中の幼児

共働きの我が家にとって、平日の大イベントは娘2人(長女4歳、次女2歳)の保育園送迎です。毎日のことですが、朝は思い通りに準備が進まなかったり、夕方はなかなか自宅の方向に足が進まなかったり、スムーズにいく方が珍しいほど。そんな毎日大騒ぎの送り迎えですが、このコロナ禍で、親子でコミュニケーションを取りながら外を一緒に歩く貴重な機会にもなっています。

そこで最近、お迎え時のイベントとして取り入れたのがゴミ拾い。
まず道端にゴミらしきものを見つけたら(いち早く!)私に報告します。そして次に、それが本当にゴミなのかを一緒に考えます。今のところ枯れ枝や石ころの報告が多いのですが、たまにプラスチックゴミなどを見つけると、ニコニコと嬉しそうにしています。中には私もゴミかそうでないかの説明に苦労するものもありますが、私にとっても“ゴミとは何か?”を改めて考えたり、逆に子どもから教えられることがあったり、とてもよい機会にもなっています。例えば、先日は長女に「枯れ葉はダンゴムシさんの食べ物なんだよ。だから少し残しておいてね。」と教えられました。なるほど…
今はまだ、他人が出したゴミを拾い集める行為を不思議に思っているようですが、その意味についてはゆっくりと理解が進めばよいなと思います。
もちろん毎日欠かさずなどは到底無理ですが、これからも細く長く続けていきたいです。

<関連するSDGsの目標>

11:住み続けられるまちづくりを/SDGsの目標12:つくる責任 つかう責任/SDGsの目標15:陸の豊かさも守ろう/SDGsの目標

» SDGsとは?

「リトルサン」太陽を模したソーラー発電式ライトを購入

リトルサン/Little Sun

2020年9月27日(日)まで東京都現代美術館で開催されている展覧会、「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」に行ってきました。アーティストであるオラファー・エリアソンさんが目指しているのは、アートを介したサステナブルな世界の実現です。まさにSDGsですよね。さらにこの展覧会で興味深いのは、展示作品自体を可能な限り二酸化炭素排出量が抑制できる方法で、ベルリンから東京まで運んできているということです。その過程は、ある方法で記録され、そのまま展示作品にもなっています。

写真は、ミュージアムショップで買ってきた太陽の形をした「リトルサン(Little Sun)」という名前のソーラー発電式ライト。これはオラファー・エリアソンさんとエンジニアのフレデリック・オルセンさんという方が共同開発したものです。世界を見渡すと約16億人もの人々が電気のない暮らしをしていますが、彼らが使う灯油ランタンは危険で汚染性が高いと言います。そして、燃料の灯油価格の高騰やランプの煤(すす)による健康被害は、子どもたちの教育の機会を奪っています。対して「リトルサン」の明かりはとてもクリーン。さらに「リトルサン」を購入することで、電気のない地域で「リトルサン」を安価な価格で販売する援助にもなる仕組みです。
機能はとてもシンプルで操作もカンタン。しばらく子どもたちと遊んで、その後は災害時用の持ち出し袋に入れておこうと思います。

»東京都現代美術館「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」
»NADiffオンライン(リトルサン購入ページ)

<関連するSDGsの目標>

4:質の高い教育をみんなに/SDGsの目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに/SDGsの目標13:気候変動に具体的な対策を/SDGsの目標

» SDGsとは?

SDGsと「るるぶKids」

「るるぶKids」は、様々な記事や本連載コラムを通してSDGsに取り組みます。ご意見・ご感想・ご要望につきましては、下記のメールアドレスかTwitterにお寄せください。 #SDGsと私たち

メール rurubu-kids-master@rurubu.ne.jp

ツイッター https://twitter.com/rurubu_kids

SDGsと私たち|ほかの記事

»SDGsと私たち|お休みの合図のアチアチテレビと、どんぐり銀行(配信日:2020年9月25日)

» SDGsと私たち|お風呂上りの自然乾燥と、残り湯ガーデニング(配信日:2020年10月18日)

注目記事

記事をもっと見る