※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2020年の冬シーズン開幕!「クラブメッド・北海道 トマム」でひと味違う家族の思い出を

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

「クラブメッド・北海道 トマム」は、12月4日より2020年の冬期営業がスタートします。 今シーズンのテーマは「ウィンター ワンダーランド」。トマムのパウダースノーの中で楽しむスノースポーツやアクティビティ、きらめく光のエンターテインメントショー、そのほかスポーツ以外の体験コンテンツなど、家族全員で楽しめるとっておきのワクワクがそろっています。また、このシーズンならではのお楽しみはなんといってもサンタクロースが子どもたちにプレゼントを配ってくれること!華やかな海外リゾートのような雰囲気のなか、心に残る冬の休日を過ごしてみませんか?

目次(index)

かまくら作りやワークショップも。スノースポーツだけではない魅力が満載

スノースポーツをする人もしない人も楽しめるのが「クラブメッド トマム」の魅力のひとつ。たとえば、小さな子どもでも楽しめる「スノーマン作りコンテスト」や「スノードーム(かまくら)作り」に挑戦したり、疲れたら屋外のスノーバーでちょっと休憩、なんていう非日常感も「クラブメッド トマム」ならでは。

一方、心躍るヨーロッパのシャレーを思わせるデコレーションの屋内では、ホリデーならではのオーナメントやお面作りなどの多彩なワークショップも体験できます。ほかにもスペシャルなスイーツやドリンクメニューなど、アフタースキーのお楽しみが大充実です。

クラブメッド・北海道トマム

夜は、クラブメッドならではの多国籍スタッフ、G.O(ジェントル・オーガナイザー)によるデジタルを駆使したエンターテインメントショーが開催。子どもたちも衣装に着替えてショーに参加できるので、親子いっしょに楽しめますよ!

お財布要らずの“オールインクルーシブ”で、思う存分滞在が楽しめる

クラブメッド北海道・トマム

「クラブメッド トマム」宿泊中の食事や体験は、宿泊料金に含まれる“オールインクルーシブ”です。たとえば、スノースポーツをはじめとしたアウトドア、インドアともに豊富なアクティビティの体験、地元でとれる旬の食材を多用したお料理の数々、北海道ならではのドリンクや有名ビール、G.Oによる毎晩変わるエンターテインメントショーなども料金に含まれているので、お財布いらずで滞在を楽しむことができます。

「クラブメッド トマム」は、年齢に合わせたキッズプログラム(*一部有料あり)も充実しています。

スノボやスノートレッキングなど豊富な選択肢。スノースポーツデビューは、ここで

「クラブメッド トマム」は、北海道のほぼ中央部に位置し、好天率の高いスノーリゾート。なだらかな斜面が初心者にも優しいため、スノースポーツデビューのキッズにもおすすめです。さらに、スノースポーツのG.Oは全員、指導ライセンスを保有しているほか、「クラブメッド トマム」は日本プロスキー教師協会(SIA)の認定校でもあります。グループレッスンやゴンドラ、リフト代金も、もちろんオールインクルーシブの対象。スキーやスノーボードのほかにも、スノートレッキング、バナナボート、アイスフィッシングなど多彩なスノーアクティビティが揃っています。

ゲレンデは目の前!ヨーロッパ風の宿泊施設でウィンターリゾートを堪能

「クラブメッド」は、1950年、地中海のマジョルカ島アルカディアに「美しい自然の中で、ゲスト同士が一緒にさまざまなスポーツ、食事、アクティビティを楽しむ」ことを目的に誕生しました。現在、日本の3か所を含む70か所を世界のリゾートに持ち、そのうちのひとつがここ、「クラブメッド トマム」なんです。

北海道の中腹にあるマウンテンリゾートは、アクティブなファミリーの冬遊びにぴったり!北海道の冬をとことん遊び尽くすことができる充実のサービスと施設で、エキサイティングな家族旅行を楽しみましょう。

クラブメッド・北海道トマム

クラブメッド・北海道 トマム

くらぶめっど・ほっかいどうとまむ

住所 北海道勇払郡占冠村中トマム2171番地2
客室数 341室
交通 新千歳空港より車で約90分
URL

https://www.clubmed.co.jp/l/tomamu-hokkaido/

※一部のコース料理、一部の高級アルコール類、オプショナルツアー、SKI用品のレンタル、特別なイベントなどのご利用は追加代金となります

注目記事

記事をもっと見る