※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

2021年 あけましておめでとうございます

雨の日もOK!愛知県の室内遊び場~0歳も入館できるスポットまとめ~

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

光と音のボールプール「ZABOOM」/リトルプラネットmozoワンダーシティ(愛知県/名古屋市)

お天気に関わらず年中走り回るこどもたち!雨が続くとおうち遊びも飽きてしまいがち。そんな中、室内遊びが出来て子どもも大喜びのスポットが愛知県には複数あります。今回ご紹介する施設は、0歳の赤ちゃんから入館OK!家族と、お友達と、みんなで楽しめる愛知県内の室内遊び場を厳選して紹介します。お出かけは、子どもだけでなくママの気分転換にも繋がるもの。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次(index)

「リトルプラネットmozoワンダーシティ」デジタルを駆使した体験型テーマパーク

光と音のボールプール「ZABOOM」/リトルプラネットmozoワンダーシティ(愛知県/名古屋市)

名古屋市の大型商業施設mozoワンダーシティにある「リトルプラネット mozoワンダーシティ」は、最新テクノロジーを通して子どもたちの感性や創造力を育む、体験型のデジタルパークです。
施設内には、光と音のボールプール「ZABOOM」やAR砂遊び「SAND PARTY!」、デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」、デジタルトランポリン「FLAPPY」など15種類のアトラクションが楽しめます。さらに、ここでしか体験できない「MELODY STUMP/楽器の森の切り株」は、かわいらしい切り株型の椅子をたたいて、様々な音を奏でる遊び。年齢を問わずに楽しめます。遊びながら無理なく勉強にもつながるような、デジタルの算数パズル「NUMBER SPLASH」も見逃せません。

AR砂遊び「SAND PARTY!」/リトルプラネットmozoワンダーシティ(愛知県/名古屋市)

また、館内に設置された「リフレッシュエリア」も活用しましょう。床に寝そべることができるスペースなので、遊びの合間の休憩はもちろん、ハイハイの赤ちゃんも自由に動き回ることができて安心して過ごせます。
2人目以降の子どもが2歳以下の場合は、なんと入場料が無料になるサービスも。兄弟連れだと倍かかってしまう入場料ですが、これは覚えておきたい特典ですね。

リトルプラネットが大切にしているのが「体感・探求・思考・創造・交流」。それぞれの感動を通じて、子どもたちの成長を感じることができるスポットです。

問合先 052-908-7732
住所 愛知県名古屋市西区二方町40 mozoワンダーシティ4階
営業時間 10時~19時(18時30分最終受付)※施設の営業時間変更に伴い、変更の場合あり ※新型コロナウイルスの感染拡大防止により、現在14時~14時30分は場内の全体清掃・消毒のため入場不可
定休日 商業施設に準じる
料金 おためし(30分):大人(18歳以上)800円、子ども(~17歳)800円
わくわく(60分):大人(18歳以上)900円、子ども(18歳以上)1,400円 
おすすめ(90分):大人(18歳以上)1,000円、子ども(18歳以上)1,800円
延長(15分):大人(18歳以上)100円、子ども(18歳以上)300円
1日フリーパス:[平日]大人(18歳以上)900円、子ども(~17歳)1,800円 
[休日]大人(18歳以上)1,200円、子ども(~17歳)2,400円
アクセス 【電車】名鉄線、名古屋市営地下鉄線上小田井駅から徒歩5分、城北線小田井駅から徒歩10分
【車】名二環・四日市・清須方面から平田IC、名二環・名東区・春日井方面から山田東ICにて下車
URL

https://litpla.com/space/litpla_mozo/

6ヵ月の赤ちゃんも楽しめる「ボーネルンドあそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店」

アクティブオーシャン/あそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店

ボーネルンドあそびのせかいタカシマヤ ゲートタワーモール店」は、名古屋駅直結でアクセス抜群。天候を気にせず全身をフルに使って遊ぶことができる室内の遊び空間です。カラフルでユニークな魅力溢れる遊具は、早く遊びたい衝動を掻き立て、子どもたちも入る前からワクワクが止まらないはず。
対象年齢は6ヵ月の赤ちゃんから小学生まで。施設内は、「アクティブオーシャン」「ディスカバリータウン」「ベビーガーデン」と3つのエリアに分かれ、月齢にあった遊びを楽しめます。

アクティブオーシャンは、大きなソフトブロックやボールプール、トランポリンなど、全身を使う遊具が用意されているので、体を動かすことが好きな子どもにおすすめ。ごっこ遊びや組み立て遊びができるディスカバリータウンでは、遊びを通じて発見や達成感を味わえます。ベビーガーデンには、赤ちゃん専用のボールプールがあるのもママには嬉しいポイント。大きなお友達と一緒だとケガしてしまわないか心配になってしまうこともありますが、赤ちゃん専用なら小さなお友達同士で安心して遊べます。

ベビーガーデン/あそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店

生後6か月~1歳までの赤ちゃんには「キドキドベビーパス」の購入がおすすめ。おとな1名、子ども1名につき2時間1,000円で楽しむことができるおトクな内容です。年齢確認の為、母子手帳が必須なのでお忘れなく。施設前には、ベビールームやキッズトイレなど子ども向けの設備も充実しています。また、ハイハイレースや手形アートなど、季節ごとのイベントを日替わりで開催。無料で参加が可能です。スケジュールを確認してから遊びに行くとよいでしょう。

問合先 052-566-6701
場所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3タカシマヤ ゲートタワーモール7階
営業時間 10時~17時(受付終了 16時30分)※変更の場合あり
定休日 商業施設に準じる
料金 最初の30分:大人600円(保護者の交代可)、子ども(0歳6か月~12歳)600円
延長料金10分ごと:大人延長料金なし、子ども(0歳6か月~12歳)100円
平日1DAYパス:大人600円、子ども(0歳6か月~12歳)1,100円
平日マンスリーパス:子ども(0歳6か月~12歳)4,000円・子ども二人目以降3,000円
ベビーパス(2時間):大人・子ども1,000円(販売曜日は店により異なる)
アクセス 【電車】JR線、名鉄線、名古屋市営地下鉄線、名古屋臨海高速鉄道線 名古屋駅直結
【車】名古屋高速道路 都心環状線 錦橋出口にて下車
URL

https://kidokid.bornelund.co.jp/takashimaya-gatetowermall/

「豊橋市こども未来館ここにこ」は、乳幼児は無料で遊べるエリアも

豊橋市こども未来館ココニコ(愛知県/豊橋市)

豊橋市こども未来館ここにこ」は、親子で楽しめる子育て支援施設。JR東海道本線豊橋駅から車で3分、徒歩でも10分程とアクセスも良好なため、気軽に行けるのも嬉しいポイントです。広々とした施設内は、「子育てプラザ」「体験。発見プラザ」「集いプラザ」と3つに分かれており、ワクワクするような大型遊具や体験コーナーが目白押し。
0~3歳の乳幼児向けの「子育てプラザ」は、うれしい入場料無料!はいはいコーナーもあるため、あんよ前の赤ちゃんも自由に遊ぶことができます。また施設内には、授乳室やおむつ台などの設備も充実してるから安心です。

豊橋市こども未来館ココニコの館内(愛知県/豊橋市)

有料ゾーンの「体験。発見プラザ」では、1日中いても飽きることがない魅力あふれる仕掛けが満載!特にエリア内「ドリームタウンステーション」に用意された80種類以上もの「体験セット」は、つい時間を忘れて夢中になってしまいます。体験セットは、パズルや切り絵など気軽に楽しめるものから回転距離計や金属探知機を使った本格的なものまで様々。また、施設内に展示された路面電車はシミュレーター操縦が可能。電車好きの子どもにはたまらないコーナーです。「集いプラザ」は子どもから大人まで楽しめる交流の空間。ここにこ広場でのコンサートやパフォーマンスの開催、緑いっぱいの芝生広場や児童や市民の作品を鑑賞できるギャラリーもあります。

「季節に応じた子ども向けイベントやワークショップ、さまざまな職業の楽しさや大切さを学べる「体験プログラム」や「子育て講座」が大充実の豊橋市こども未来館ここにこ。訪れるたびに新たな発見があり、親子で楽しむことができますよ。

問合先 0532-21-5525
住所 愛知県豊橋市松葉町3-1
営業時間 【子育てプラザ】9時30分~17時
【体験・発見プラザ】9時30分~17時(7、8月は18時まで)
【集いプラザ】9時30分~21時
休館日 水曜日(ただし水曜日が祝休日の場合は開館、翌平日が休館)、12月29日~1月1日
料金 【子育てプラザ】無料
【体験・発見プラザ】
 ・まち空間:大人 200円、小・中・高校生 100円/1日
 ・まちづくりセンター(図書コーナー):無料
【集いプラザ】無料(ただし貸室は有料)
アクセス 【電車】豊橋駅東口からときわアーケードを北へぬけて徒歩10分
【車】国道23号線守下交差点から大橋通りを豊橋駅方面へ入り、約100m
URL

https://coconico.jp/

●掲載内容は取材時点の情報に基づきます。詳細は各施設にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

注目記事

記事をもっと見る