※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

東京ドイツ村で水遊び&バッサースライダー!恐竜の森や遊園地など楽しさいっぱい!

タイジンのアイコンタイジン

東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

「東京ドイツ村」の夏のお楽しみは、地下水を利用した小川のような流れをもった「せせらぎ」と全長約220mを疾走する「バッサースライダー」。水遊び以外にも遊園地やこども動物園、入園料のみで遊べるスポットがたくさんあり、1日中遊び尽くせるほどバラエティーに富んでいます。

» 千葉県の水遊びスポット

» 関東の恐竜スポット

目次(index)

冷た~い天然の地下水を利用した「せせらぎ」は水遊びにぴったり!

お城のようなゲート/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」は、車で園内をめぐることができる、ドイツの田園風景を再現した自然体験型テーマパーク。お城のようなゲートを抜けるとお花畑が広がり、のどかな風景に包まれています。

お花畑/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

車に乗ったまま、お目当てのスポット近くの駐車場まで行けるのでラクチン! もちろん歩いて回ることもできますが、その広さは東京ドーム約19個分、約91万平方メートルもあるので、歩いて回る場合はスポットを絞って効率よく回るようにするのがコツ!

ジェットコースター/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

ジェットコースターなどがある遊園地があったり・・・

東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

恐竜に遭遇したり…

東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

ワンちゃんと遊んだりすることができますが、夏1番の人気スポットは、冷た~い水が流れる「せせらぎ」。

「せせらぎ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

青々とした芝生の中を流れる「せせらぎ」は、全長約85m。天然の地下水を利用していることもあり、その冷たい水は最高の気持ちよさ!

「せせらぎ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
「せせらぎ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

なだらかな水の流れになっていて、ところどころに池のように水がたまるポイントも。

「せせらぎ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

滑り台があったり・・・

「せせらぎ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

噴水があったり・・・ 周囲の芝生も気持ちよく、水遊びするには最高のロケーション! 1日ココで過ごしてもいいくらいです。「せせらぎ」の開催期間は10月中旬までの予定。

全長220mのストレートコースを水しぶき上げて大疾走!

「バッサースライダー」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

「せせらぎ」に負けず劣らず人気を二分するのは「バッサースライダー」400円。全長約220mの直線コースを水しぶきを上げながら大疾走!

「バッサースライダー」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

少し傾斜がついて高くなったスタート地点。緑の芝を貫くコースはなんとも美しく、浮き輪のようなライドに乗って一直線にゴールを目指します。

「バッサースライダー」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

水しぶきを上げながら、なめらかに疾走するスピード感といったら“気持ちいいッ!”のひと言。途中でライドがクルクル回ってしまうこともありますが、子どもたちは“もう1回! もう1回!”の大合唱になること間違いなしのおもしろさ! 「バッサースライダー」の開催期間は10月中旬までの予定(8月30日以降は土・日曜・祝日のみ開催予定)。

「バッサースライダー」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

23体の恐竜が潜んでいる古代の森を探検!

東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

水遊び系は「せせらぎ」と「バッサースライダー」の2つですが、園内にはまだまだ魅力的なスポットがたっぷり。牧歌的な景観が広がる園内をめぐれば、秋に向けて成長中のモフモフのかわいいコキアなども。

秋に向けて成長中のコキア/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
太古を思わす原生林/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

太古を思わす原生林の中に姿を現したのは恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」1周2000円(定員5名)(8月30日以降は土・日曜・祝日のみ運営予定)。

恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

カートに乗って1周約400mの恐竜の森を探検です! ティラノサウルスが間近に迫ってきたり・・・

恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

生まれたてのトリケラトプスがいたり・・・

恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

カートの前方にはパラサウロロフスの姿が・・・

恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

手前には骨になった恐竜の姿もあり、ここは恐竜の墓場なのでしょうか。近くにはプレシオサウルスもいるようです。

恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
恐竜の森「ジュラジャーマン・ライド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

オヴィラプトルやアンキロサウルスなども。「ジュラジャーマン・ライド」は2020年に新設されたアトラクションで、全23体の恐竜が古代の森に潜んでいます。

「わんちゃんランド」と「こども動物園」で動物たちと遊んでみよう!

「わんちゃんランド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

本物の恐竜には残念ながら会えませんが、「東京ドイツ村」では動物たちと遊ぶことができます。トイプードルやチワワ、ミニチュアダックスフンドなど、8種類14匹のわんちゃんがいる「わんちゃんランド」では、ドッグランエリア内で約20分間のふれあい500円を楽しむことも。

「わんちゃんランド」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
「こども動物園」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

「こども動物園」には、ウサギやモルモットのほか、ブタやヤギ、ヒツジなど10種類ほどの動物が。

「こども動物園」のぶた/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
「こども動物園」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

マーラにエサをあげたり・・・

「こども動物園」のヒツジ/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

ヒツジたちの愛らしい姿も。(こども動物園でのふれあいは2021年8月現在休止中)

多さにビックリするターザンロープ&日本最大級の芝そりゲレンデ

「観覧車」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

直径40mの「観覧車」400円を望む芝生が気持ちいい「わんぱく広場」には、これでもかッ! というほどのターザンロープが。

ターザンロープ/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

全部で10基弱はありそうな多さ。これほどのターザンロープが一堂に集まるのも珍しい光景。順番待ちすることなく!? 何度でも! ア~アァ~と思う存分ターザンロープを楽しめちゃいます。

ターザンロープ/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)
「芝そりゲレンデ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

こちらは「芝そりゲレンデ」400円(15分)。全長60m、幅30m、最大斜度20度の日本最大級の芝そりゲレンデで、専用のソリやヘルメットをレンタルして挑戦!

「芝そりゲレンデ」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

見上げるような高さでしたが、スタート地点に立ってみるとさらに迫力満点。颯爽と風を切って楽しみましょう。

「ブタ天キッズコースター」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

アミューズメントエリアには、「ブタ天キッズコースター」や「バイキング」、地上約3mを回転する「スーパーチェアー」各400円など、スリル満点のアトラクションが。

「アスレチックスタジアム」/東京ドイツ村(千葉県/袖ケ浦市)

カラフルなネットや1本橋、グラグラ揺れるロープなどからなる「アスレチックスタジアム」900円(30分)(土・日曜・祝日のみ運営予定)などもあります。実りの秋を迎える9月からは、千葉県名産の落花生やサツマイモなどの収穫体験も楽しめますよ。

東京ドイツ村

  • カフェ・レストラン:
  • 売店:
  • 自動販売機:
  • 水飲み場:× 
  • 芝生広場:
  • ベンチ・テーブル:
  • トイレ:
  • おむつ交換スペース(トイレ内など):
  • ベビールーム:
  • ベビーカー利用:
  • バーベキュー:
  • 駐車場:
住所 千葉県袖ケ浦市永吉419
問合先 0438-60-5511
営業時間 9時30分~17時(最終入園16時、季節により異なる)
定休日 なし
料金 大人800円 小人400円(4歳~小学生) ※車の場合は駐車料金1台1000円(乗用車)必要
アクセス 電車/JRほか「千葉駅」より高速バス(千葉~鴨川線)で「東京ドイツ村」下車、徒歩5分 車/館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約5分
URL

https://t-doitsumura.co.jp/

詳細・アクセス・MAPはスポット記事へ

●2021年8月現在、新型コロナウイルス感染症対策のため営業時間やサービス体制などが通常と異なることがあります。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

【Photos:tawawa】