※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

もうすぐ楽しい、クリスマス♪

銀座三越本館8階で「淡路島・洲本市フェア」開催!原木しいたけ狩り体験やたまねぎ小屋の展示も

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

銀座三越本館8階で「淡路島・洲本市フェア」開催!原木しいたけ狩り体験やたまねぎ小屋の展示も

淡路島のほぼ中心にある洲本市。豊かな自然環境によって「淡路島たまねぎ」や「淡路牛」、ウニや伊勢エビなどたくさんの名産品に恵まれている、ふるさと納税でも全国的に人気の都市です。
そんな島のめぐみを特別に購入できる「淡路島・洲本市フェア」が、銀座三越本館8階「Japan Duty Free GINZA」で開催されます。期間は2021年10月27日から11月30日まで。滅多に見られないたまねぎ小屋の展示や原木しいたけ狩り体験もあるので、子どもたちも楽しめるはず。ぜひ気軽に足を運んでみてください。

目次(index)

「淡路島・洲本市フェア」って?

10月27日から11月30日まで、約1か月間、銀座三越本館8階「Japan Duty Free GINZA」にて開催されるイベント。会場では、洲本市のふるさと納税返礼品やアンテナショップ「日本橋室町すもと館」で人気の特産品が購入できるほか、気になるイベントも盛りだくさんでお届けします。今年度開発した、洲本市食材をふんだんに使った特製おせちの受注販売の受付も。

販売する名産品のラインナップ

淡路島玉ねぎ

完熟でみずみずしく、生でもびっくりするほど甘いのでサラダにするのがおすすめ!子どもでもパクパク食べられます。

成井さんちの完熟たまねぎスープ

玉ねぎの甘さをコンソメがしっかり引き立て、一度飲んだらやみつきになる味です。

あわじオレンジスティック

鳴門オレンジの皮をくるむベルギー産チョコとの調和が見事。レモンやいちじくもあるので、色んな味を楽しんで。

るるぶキッチン監修
新春おせち「御食国の美味しいものづくし」

『るるぶ』が手掛ける飲食店「るるぶキッチン」が特別に監修したおせち料理。生産者をめぐって食材をじっくり取材して作り上げた、洲本の魅力が詰まったおせちです。子どもも楽しめる1重おせち(1~2人前)と、伊勢海老やサザエ、アワビ、ハモなど豪華食材を盛り込んだ豪華三段重(3~4人前)の2種類を用意しています。※注文販売となります

気になる会場の様子!

洲本市フェアの様子。

淡路島や洲本市の名産品が多数揃っています。おうち用はもちろん、お土産にもいかが?

イベントの内容にも注目!

会期中は物販だけでなく、さまざまなイベントを実施する予定です。
情報は更新していきますので、最新情報をチェックしてから遊びに行ってくださいね。

玉ねぎ小屋の展示

洲本市の特産品である玉ねぎを乾燥させるための小屋であり、淡路島の夏の風物詩「玉ねぎ小屋」を期間中設置します。ほかではあまり見られない貴重な光景なので、ぜひ間近で見てみてください!
※収穫体験はできません

原木しいたけ狩り体験(毎週土・日曜/午後)

洲本市でしいたけ農家を営む奥田製作所が、60年かけて開発した原木しいたけを設置。期間中の土・日曜の午後に、淡路島・洲本市フェアにて3,000円以上購入した方限定で、原木からのしいたけ狩りを体験できます。

大ぶりのしいたけが、フェア会場入り口の原木でにょきにょき生えています!

子どもも興味津々!楽しそうに収穫してくれました。

  • 期間:期間中 土曜・日曜の午後
  • 対象:淡路島・洲本市フェアで3,000円以上購入の方
    ※3個まで、なくなり次第終了

移住相談(毎週土・日曜/午後)

洲本市の魅力に精通した移住相談員が、様々な相談や質問に対応してくれます。予約は不要ですので、気軽に立ち寄ってみてください。

  • 期間:期間中 土曜・日曜の午後
  • 予約:不要

都市部から洲本市に移住した家族のインタビュー

るるぶKidsでは、実際に都市部から洲本市に移住した方にインタビュー。移住前の準備や移住してからの生活、保育園や遊び場についてなど、様々なことをお話いただきました。洲本市への移住に興味がある方はもちろん、移住自体がちょっと気になっている方にもおすすめです。

洲本市フェア<この記事も読む>
移住インタビュー|海も山も、田舎も街も。地域おこし協力隊を活用して手に入れた「ほどよい暮らし」(兵庫県洲本市)

洲本食材を使った簡単レシピも要チェック!

今回のフェアで購入できる淡路島玉ねぎと原木しいたけを使ったご家庭で簡単にできる激ウマレシピを、予約のとれない大人気の訪問調理師「ごはんさん」が紹介!野菜嫌いのお子様にもおすすめの、パパママがうれしいメニューが満載です!

洲本市フェア<この記事も読む>
大人気の訪問調理師「ごはんさん」が伝授!子どもがパクパク食べる感動のしいたけ&たまねぎレシピ

淡路島・洲本市って?

洲本市は古くから「御食国(みけつくに)」と呼ばれています。山海の幸を大和朝廷に献上した食材の宝庫であり、現在においても観光のほかに、農漁業などの第一次産業がとても盛んな地域です。レモンなどの柑橘類や玉ねぎのほか、淡路牛やアワビなどの食材は高級レストランにも数多く採用されており、これらの食材はふるさと納税の返礼品としても人気です。
洲本市のふるさと納税返礼品は、以下のリンクから。

ふるさとチョイス|兵庫県洲本市

「淡路島・洲本市フェア」に遊びに行こう!

淡路島・洲本市フェア

期間 2021年10月27日(水)~11月30日(火)
問合先 03-5159-3400(Japan Duty Free GINZA)
住所 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越本館8階
営業時間 10時~20時
アクセス 東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」(9番出口)より徒歩5分
都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」銀座駅方面地下通路経由徒歩2分
JR「有楽町駅」(中央口・銀座口)より徒歩9分
駐車場 銀座三越 地下4階 駐車場 銀座四丁目公共駐車場(399台)
URL

https://www.mistore.jp/store/ginza.html

※写真はイメージです

Sponsored:洲本市

注目記事

記事をもっと見る