※掲載内容は取材時点での情報です。最新状況は各施設にご確認ください。

秋の歌声、聞こえてきました♪

[九州]秋の絶景!紅葉ハイキング・紅葉散歩のおすすめスポット(~11月下旬)

るるぶKidsライターのアイコンるるぶKidsライター

竜門峡(佐賀県/西松浦郡有田町)

竜門峡(佐賀県/西松浦郡有田町)

九州で紅葉を見ながらハイキング、散策ができるおすすめスポットをご紹介。
お手軽なハイキングコースがある山や高原、水面に映る紅葉も美しい渓谷など、親子で散策しながら秋を感じてみては。紅葉まつりやライトアップを予定しているスポットも!

目次(index)

福岡県のおすすめ紅葉スポット

筑紫耶馬溪(福岡県/那珂川市)

ちくしやばけい

那珂川上流にあり、「釣垂峡」ともいわれる。南畑ダムの周辺、東屋や休憩所などが整備された南畑公園を中心に、紅葉を観賞できる。清流が流れ、巨石や奇岩などが多く、緑の美しい地域だ。火気厳禁のため、バーベキュー等は不可。

筑紫耶馬溪

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:11月上旬~下旬
  • 標高:180m
  • 主な紅葉樹種:ハゼ、モミジ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:南畑ダム周辺、南畑公園の散策
住所 福岡県那珂川市大字五ケ山~大字市ノ瀬
問合先 092-408-8729(那珂川市地域づくり課)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

英彦山(福岡県/田川郡添田町)

ひこさん

福岡と大分の県境、山頂は北岳・中岳・南岳の三峰から成り、雄大な展望で野鳥の宝庫でもある。中腹から山頂にかけて英彦山神宮の社殿が散在し、銅の鳥居の参道から桜並木の石畳、英彦山神宮奉弊殿を経て上宮までの道へと続く。また、英彦山北東の奇異な山容を見せる鷹ノ巣山(天然記念物)では、豊前坊付近からの眺望がよく、紅葉の頃は特に壮観。同じく英彦山にあって見事な渓谷美を見せる深倉峡の紅葉も美しい。

英彦山

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:10月下旬~11月上旬
  • 標高:約1200m(山頂)、約720m(奉弊殿)
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:スロープカー
住所 福岡県田川郡添田町大字英彦山
問合先 0947-82-1236(添田町まちづくり課観光振興係)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
URL

https://www.town.soeda.fukuoka.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

佐賀県のおすすめ紅葉スポット

竜門峡(佐賀県/西松浦郡有田町)

りゅうもんきょう

黒髪山の麓に集まった清水が渓谷美を織りなす竜門峡。その清水は、日本名水百選に指定されており、春は桜、秋は紅葉が水に浮かぶ美しい景観が見られる。黒髪山系の登山口でもあり、キャンプなどもできる。

竜門峡

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:11月中旬~下旬
  • 標高:112m
  • 主な紅葉樹種:コハウチワカエデ、ナンキンナナカマド
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:散策しながら眺める
住所 佐賀県西松浦郡有田町広瀬山
問合先 0955-46-2500(有田町商工観光課)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
URL

https://www.arita.jp/spot/post_26.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

長崎県のおすすめ紅葉スポット

雲仙岳(長崎県/雲仙市)

うんぜんだけ

島原半島の中央部にあり、標高1359mの普賢岳を主峰とする複式火山。山麓には、外国人観光客にも人気が高い雲仙温泉が湧く。5月に花開くミヤマキリシマなどのツツジ群生、12~2月の霧氷など、四季それぞれに山岳美を見せる。秋の紅葉も美しく、コハウチワカエデ、イロハモミジ、ウリハダカエデ、ナナカマドなどが山の斜面を赤く染める。標高1080mにある仁田峠展望所からは、平成2年(1990)の普賢岳の噴火で誕生した平成新山[へいせいしんざん](天然記念物)をはじめ、はるか天草方面まで一望できる。ここから雲仙ロープウェイが発着しており、標高差約250mの仁田峠~妙見岳間を36人乗り2両編成のゴンドラが4~8分間隔で運行している。仁田峠駅には売店がある。

雲仙岳

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:10月下旬~11月上旬
  • 標高:1300m
  • 主な紅葉樹種:ナナカマド、コハウチワカエデ、イロハモミジ、ウリハダカエデ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:登山・ロープウェイ
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
問合先 0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)
料金 無料(通行者任意により100円を目安で環境協力金あり)
時間 仁田峠循環道路通行時間8~18時(11~3月は~17時)
休み 散策自由(濃霧・積雪・凍結等の場合仁田峠循環自動車道通行止あり)
URL

https://www.unzen.org/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

熊本県のおすすめ紅葉スポット

蘇陽峡(熊本県/上益城郡山都町)

そようきょう

九州中央山地を水源とする五ケ瀬川が流れる蘇陽峡は、雄大な峡谷美を楽しめるスポット。渓谷を一望できる長崎鼻展望台からの眺めはすばらしく、「九州のグランドキャニオン」とも呼ばれるほどだ。秋にはモミジやケヤキが美しく、大勢の人で賑わう。

蘇陽峡

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:11月上旬~中旬
  • 標高:550m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ケヤキ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:展望台から

<紅葉まつり>

  • イベント名:蘇陽峡もみじ祭り
  • 期間:2021年11月1~30日
  • 内容:出店(不定期)予定
住所 熊本県上益城郡山都町長崎
問合先 0967-83-1111(山都町蘇陽支所地域振興係)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
URL

https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大分県のおすすめ紅葉スポット

くじゅう連山(大分県/竹田市)

くじゅうれんざん

九重[ここのえ]町と竹田市にまたがる連山で、1700m級の山々が連なる。北には飯田[はんだ]高原、南には久住高原が広がる。紅葉はくじゅう連山一帯を鮮やかに染める。特にやまなみハイウェイからの眺めは格別。

くじゅう連山

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:10月下旬~11月上旬
  • 標高:約1200~1700m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ドウダンツツジ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:タデ原湿原散策、登山
住所 大分県竹田市久住町・玖珠郡九重町
問合先 0973-79-2381(くじゅう飯田高原観光案内所)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

藤河内渓谷(大分県/佐伯市)

ふじがわちけいこく

大分県・宮崎県にまたがる夏木山に発する北川の支流。8kmに渡る渓谷で、花崗岩のうえに紅葉が映える。ひょうたん渕、千枚平などのみどころがあり、渓床には甌穴群が連なる。登山道を1時間30分ほど歩くと高さ77mの大飛瀑、観音滝に至る。

藤河内渓谷

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:11月上旬~下旬
  • 標高:600m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、モミジ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:藤河内橋から渓谷上流方向を眺める
住所 大分県佐伯市宇目大字木浦内
問合先 0972-25-4111(宇目振興局地域振興課)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

深耶馬溪(耶馬溪)(大分県/中津市)

しんやばけい やばけい

耶馬溪は山国川を中心に東西36km、南北32kmにおよび、耶馬十溪に大別される。無数の岩峰の風景で名高く紅葉の風景は格別。深耶馬溪は耶馬十溪のうちの一つで、一目八景展望台からは鳶ノ巣岩・群猿山などの岩峰が見られる。光りの加減(逆光)上、午前中の観光がおすすめ。

深耶馬溪(耶馬溪)

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:10月下旬~11月下旬
  • 標高:300m
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • おすすめの紅葉鑑賞方法:一目八景展望台

<ライトアップ>

  • 期間:2021年10月22日~11月23日(予定)
  • 時間:17~21時(予定)
住所 大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬
問合先 0979-54-3111(中津市耶馬溪支所 地域振興課)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
URL

https://www.city-nakatsu.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

由布院温泉(大分県/由布市)

ゆふいんおんせん

標高1583mの由布岳の麓に広がる、九州屈指の温泉地。北原白秋や与謝野晶子など、多くの文人墨客たちにも愛されてきた。由布岳をはじめ、雨乞[あまごい]岳、城ケ岳、飛岳などに囲まれた盆地にあるため、秋になると周囲の山々が紅葉する。金鱗湖の紅葉も、おすすめコースの一つ。

由布院温泉

<紅葉・もみじ狩り情報>

  • 例年の見ごろ:11月上旬~中旬
  • 標高:450m
  • 主な紅葉樹種:ツタ、カエデ、イチョウ、モミジ
住所 大分県由布市湯布院町
問合先 0977-84-2446(由布市ツーリストインフォメーションセンター)
料金 無料
時間 散策自由
休み 散策自由
URL

http://www.yufuin.gr.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ページ: 1 2

注目記事

記事をもっと見る